2泊3日のプチトリップでグアムに行ってきました。

ほぼ毎年のようにこの季節はグアムに。

今年はまだ夏休みをとっていなかったから、遅い夏休み(笑)です。

 

 

昼間は青空のもとカジュアルに過ごしますが、ディナーはドレスアップとまではいきませんが、ちょっとオシャレ感のあるところ・・・・と思って選んだのが「TABLE 35 テーブル35」

チャモロ&インターナショナル料理のお店です。

 

 

ハロウィーンに向けてグアム中どこに行ってもカボチャや死者のディスプレイ。

 

 

こちらのお店も、外観のキレイなライティングに反してエントランスには、

 

 

「入れるもんなら入ってみろ」(笑)とワーニング。

亡霊っぽい2人が迎えてくれています。

 

 

天井には蜘蛛の巣がはり

 

 

ウェイティングバーにはランタンが。

 

南国のクリスマスならぬ南国のハロウィンは、恐ろしさより可愛らしさを感じます。

 

一緒の時期にグアムに来ていた友人と計4人のディナー。

タップリとしたポーションですが、シェアすれば無理なく美味しくいただけます。

 

 

「グリル茄子のサラダ」

こんがりグリルされたグリーンの大きな茄子やパプリカ。

パプリカは甘く、茄子は水分が少し抜けてふっくらと。

玉ねぎベースのコクのある甘酸っぱいドレッシングが美味しい。

 

 

「海老のグリル」

大ぶりな海老が3尾。

切り分けてから風味のよいガーリックバターソースがしみ込んだバゲットにのせ、豪快にいただきました。

 

グアムは海老料理が豊富で、海老好きには天国です(笑)。

 

 

「リブアイステーキ」

塩胡椒だけで焼いたステーキの美味しいこと!

味付けはピリッと辛いパプリカパウダーとタップリトマトと紫玉ねぎを使ったソース。

ここでもグリル茄子とパプリカ、ブロッコリーの付け合わせ。

 

ここ数年、グアムは島内で水耕栽培など農業に力を入れるようになり、美味しい野菜がいただけるようになりました。

 

 

 

私は大好きすぎて一人で一皿。

もう一皿は友人が3人で分けていました。

 

カルフォルニアのカベルネ・ソーヴィニョンと一緒に。

定番だけれど大好きな組み合わせ。

 

 

 

ライブが入って雰囲気満点!

街場の大人なレストランは、小さい子どもがいないのでゆっくりと素敵な日曜日のディナーを楽しみました。

 

中心地から少し離れたタムニン地区にありますが、グアム・プレミアム・アウトレットのすぐ近く。

ホテルからはグアム・プレミアム・アウトレット GPO 行き「赤」のシャトルバスに乗って終点で降りればよいので、タクシーでなくても大丈夫です。

 

そう、私たちみたいに、ディナーのあとにGPOでショッピングという計画もたてられますよ。

 

【TABLE 35 テーブル35】

住所: 665 Marine Corps Dr, Tamuning 96913 Guam

電話: 1-671-989-0350 

 

Table 35洋食・欧風料理(その他) / タモン)
夜総合点★★★☆☆ 3.8

 

 

こちらでも美味しい情報を発信しています!

 

Twitterhttps://twitter.com/wakamido1629

Instagram:https://www.instagram.com/yuki.kusama/

食べログhttp://tabelog.com/rvwr/cuisine3137301/

 

 

 


にほんブログ村 


レシピブログに参加中♪

食べログ グルメブログランキング 人気ブログランキングへ ブロぐるめ! 食べ歩きポータル ブログランキング参加中! 「ココビタ」掲載中のフードアナリスト西麻布女子の美・食・旅ブログ記事