手作りパスタ&パン教室 Cucinamica(クッチーナ・アミカ)

手作りパスタ&パン教室 Cucinamica(クッチーナ・アミカ)

小田急相模原にある初心者の方対象の手作りパスタとパンの教室です。http://www.cucinamica.com/

『手作りパスタとパンの教室 Cucinamica』

http://www.cucinamica.com/


Cucinamicaは手作りのパスタとパンをベースにした

初心者の方を対象にした小さな料理教室です。
イタリアで学んできた事を取り入れ『お家で作れる』を

コンセプトにご紹介しています。
ちょっとした発見から”おいしい♪”が生まれます。
その”おいしい♪”をキッチンで、一緒に発見してみませんか?
また、新しい料理のレパートリーを増やしていきませんか?

” 楽しく作る”
それが心に届く・おいしい料理ができる近道かもしれません♪

1回完結のレッスンです。

お気軽にご参加ください。


★お問い合わせはメールにてお願いいたします。

cucinamica_jp★yahoo.co.jp (★を@に変えて送信ください。)

手作りパスタ&パン教室 Cucinamica(クッチーナ・アミカ)











テーマ:

ご無沙汰しております。

(ブログ、、、だいぶ放置しとりました。ごめんなさい。

 

実はイタリアから帰ってからすぐに

赤ちゃんわんこが我が家にやってきました。

(なのでなかなか通常のレッスンがきませんでした。)

 

わんこ生活は初めてではないのですが

以前は両親にまかせっきりだったので

私は何もせず、いいとこどりでした。(反省)

 

今回は。。。

両親やまるもさんにまかせるということもできないので

わたし、頑張ることに。ヘ(゚∀゚*)ノ

(やっぱり両親にもヘルプしてもらうことに。)

 

最初の1ヶ月はもうヘトヘト。

かわいいだけでは一緒に生活はできません。

 

 

もうすぐ我が家にやってきて3ヶ月。

やっとおにいさんになってきたような感じ。

(トイレだけはなぜか最初からちゃんとできたのが不思議。)

 

 

 

今日は冷たい明太子のパスタを作ったので

パスタと一緒にパチリ。

わんこはパスタに興味はなく、カメラを興味津々。

ちなみに彼はキャベツとレタスそしてきゅうりが大好き。

 

 

 

この後。。。

 

我が家にきたときに連れてきた赤いクマが

とうとうバラバラに。

あ~仕事がまたひとつ。

その目で見つめられたら、

すぐになおすからね。と言ってしまう。

慣れない針仕事も頑張れのが不思議です。

 

 

そろそろレッスン、はじめたいと思います。

 

 

 

 


テーマ:

今日は暑かったですね。

 

こんな日のランチは冷たいものが食べたくなります。

 

お昼前に八百屋さんで

美味しそうなとうもろこしを見つけたので

1本買って帰ってきました。

(ひとりランチなので1本あればお腹いっぱいになります。爆  笑

 

 

さて今回はこの1本のとうもろこしで

冷たい濃厚ポタージュと

セージバターのとうもろこしパスタを

作ることにしました。

 

ポタージュは毎度のことシンプルに作ります。

 

1人分のポタージュはストウブ12cmを使って作ります。

半分の量のとうもろこしとお塩を少し、お水も入れて

そして毎度のことですがとうもろこしの芯も一緒に入れます。

(芯からも出汁が出ます。 とうもろこしごはんのときも芯を入れて炊きます。)

 

ミキサーにかけて濃度は水で調整します。

(今回は牛乳・生クリーム・豆乳は使いませんでした。)

 

今年初のとうもろこしのポタージュ。

甘くて美味しい。( ´艸`)

 

 

パスタは簡単にさっさと。

パスタを茹でている間にソースを作ります。

 

 

セージバターソースで

とうもろこしを炒めて作る

簡単パスタソース。

食べるときに大好きなオリーブオイルをかけていただきます。

追いチーズもしっかりとしました。ニコニコ

 

生クリームを入れて濃厚なソースにもできます。

そのときパスタはフェットチーネか太いスパゲッティがいいかな。

 

1本のとうもろこしから

ちょっとおしゃれなランチを作ることができました。

ポタージュは多めに作って冷凍しておくと便利です。

 

 

 

セージの花が咲きました。

 

 


テーマ:

今が旬のグリンピース。

今日のひとりランチの食材に選んでみました。

パスタにするか~

リゾットにするか~

悩みに悩んだ末、リゾットにすることにしました。

 

そして今回はお米ではなく

食べようと思って買っておいたもち麦を使って

作ることにしました。ニコ

 

今回は1人分なのでもち麦50gにしました。

 

そしてブロードは、グリンピースのサヤと昆布で作ってみました。

(サヤを捨てちゃうのはもったいないかな~と思って。)

 

 

使うお鍋はストウブ(16cm)。

(この大きさが私はお気に入り。)

もち麦をオリーブオイルで炒めて

出汁を何回に分けて加え作ります。

最後に作っておいたグリンピースのピューレを加えました。

味付けはシンプルに塩とパルミジャーノ・レッジャーノ。

 

食べるときにオリーブオイルと追いパルミジャーノを。

(50gのもち麦で写真の量で2皿分できました。)

 

プチプチした食感のもち麦。

グリンピースが甘~い。

おいひい~です。(^ε^)♪

 

グリンピースのリゾットRisi e Bisi(リージ・エ・ビージ)はベネチアの郷土料理。

4月25日のサン・マルコの祝日にはリジ・エ・ビジを食べます。

 

(^^)グリンピースの豆乳ポタージュも美味しかったです。

 

 

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス