西川正博です。普段は外科医を職業とし、ウイスキーを愛し、表現としての写真を楽しんでいます。

ウイスキーに関しての意図は、その魅力を自分が存分に楽しみ人に伝えウイスキーを楽しむ文化を広める事です。
そして先日、ウイスキーのテイスティング講座でのことをシェアさせて下さい。
私はウイスキーの味、香りはもちろんその歴史、製造工程、そこに関わる人に興味を持ち去年ウイスキーコニサー、エキスパートという資格を取得しました。そして次は一つ上級資格であるプロフェッショナルの資格を得るために先日テイスティングの講座に参加してきました。
シェアしたいのはそのブラインドテイスティングでの出来事です。

 

<左がアメリカンウイスキー(ジャックダニエル)、右がスコッチウイスキー(タリスカー ポートリー)>

 

 

僕はもともとスコッチウイスキーの繊細で複雑で洗練された魅力に惹かれてきたのですが、アメリカンウイスキー(一般的にバーボンということも多いですが)に対してはどこか野暮ったくて鈍臭いイメージを持っておりました。
ブラインドテイスティングの方法は、銘柄のわからないウイスキーの外観、香り(アロマ)、味(フレーバー)、アルコール度数、熟成年数、生産地域、銘柄を答えていくという形式です。

一つ目のウイスキーはスコッチウイスキーのアイラ島で生産されたウイスキーでした。これはウイスキー好きの人にとっては特徴のはっきりしたものでウイスキーの正確な銘柄こそ分かりませんでしたが、生産地域まではほぼ問題なく分かるものでした。

問題は二つ目のウイスキーでメイプルシロップ、メロン、焦げた蜂蜜、バニラ、かすかに溶剤のような香り、などを感じ少し癖があるけど複雑で単純に何より美味しいと思ったのです。てっきりスコッチウイスキーを何かの樽で後で味付けしたもの(後熟って言います)かな?思ったのです。
ところが正解は僕があの野暮ったくて鈍臭いイメージを持っていたアメリカンウイスキーだったのです。

これはウイスキーを飲んでいる人にとっては有り得ない(っと思っている)間違いで、かなりの赤面ものでした。

 

<山崎蒸留所の山崎の構成原酒を展示している場所>


そして思ったのは、普段僕がどれだけアメリカンウイスキーを自分が勝手に作り上げたパラダイムの中で味わってのか!っていう事でした。
(パラダイムとは、「価値観の枠組み」のことで、体験講座で詳しく学ぶことができます。)
いつもウイスキーの方は、ブラインドテイストで感じたような魅力を私に語りかけてきていたのに、普段の自分は勝手に自分の枠組みの中でウイスキーの味や香りを決めていたようです。

早速、次の日にそのアメリカンウイスキーを購入して、家で味わいました。自分の持っているパラダイムに有を与えて、クリアな自分でそのアメリカンウイスキーを感じてみると今までと違った洗練された味や香りを感じることが出来ました。
美味しかったです。
ウイスキーとのコミュニケーションにおけるパラダイムに対してはブラインドテイスティングが効果的でした。

 

<スコッチウイスキー(タリスカー10年)>

 

そして思ったのは、人に対してはどうなんだろうと・・・
もしかして凄く魅力的で、素晴らしい人が自分の周りにいても自分が勝手に作っているパラダイムで本当の素晴らしさを感じる事が出来なくなっている事ってあるかもしれないと。
その人(物)のイメージや表層にとらわれず人(物)の存在を感じられる自分をもっと探究してみたいと思いました。

いろんな意図を持って生きている自分ですが、意図に生きるために自分自身がクリアである事を、今、特に探究するべき時期なのかと思う出来事でした。
そして先日から参加しているアッパークラス(連続講座完了生限定のクラス)のクリアセンシティビティコース、5月からは大阪ではオプティマイズコースが始まります。
いつも良いタイミングでCTN(コミュニケーショントレーニングネットワーク®)の講座があるのは驚きです。
引き続き探究していきます。

 

そしてウイスキーにbe with出来たらブラインドテイスティングは完璧になるかも?

写真:西川正博 編集:吉岡富恵

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

5月からは、北海道から沖縄まで、
全国でパラダイムシフトコミュニケーション®の連続講座が開催されます。

輝く未来を、ご自身のものとして掴んでみませんか?

 

●コーチング・コアコース(全10回)
~「パラダイムが生じる場(コミュニケーション)」そのパラダイムの影響力、
そして「パラダイムを超える観点」を獲得するコース ~

■盛岡 5/17~9/27 木曜夜開催 18:20~21:20

●オプティマイズ・コース(全10回)
~「人が理想的で最上・最良に現実に取り組める状態(オプティマル)」と
「現実に影響力を創り出す立ち位置」を掴むコース ~

■大阪 5/20~9/30 日曜昼開催 14:00~17:00 

●(c)コミュニケーション・スキルコース(全10回)
~個人または組織に対して、それらが持つ能力や資質、感覚や感性、態度や姿勢を創り出し、
自発的・創造的に動き出す、リーダーシップの核となるコミュニケーションスキルを習得するコース ~
■仙台 5/18~9/28 金曜夜開催 18:45~21:45 
■北海道 5/19~9/29 土曜日開催 13:30~16:30 
 
●(新コース)パラダイムエッセンスコース(PE)(全10回)
~「パラダイムが生じる場(コミュニケーション)」、そのパラダイムの影響力そして「パラダイムを超える観点」、
仕事や家庭で軽やかに結果を創り出すセンスを獲得するコース~

 

コミュニケーショントレーニングネットワーク®(CTN)
http://www.communication.ne.jp

 

●全国の講座開催地

コミュニケーショントレーニング北海道 
コミュニケーショントレーニング盛岡 
コミュニケーショントレーニング仙台 
コミュニケーショントレーニング東京

コミュニケーショントレーニング中部

コミュニケーショントレーニング大阪

コミュニケーショントレーニング中四国

コミュニケーショントレーニング九州

コミュニケーショントレーニング沖縄


●CTNの講座案内、詳しくはこちら

http://communication.ne.jp/wp/course/

旗経ビジネス『課長塾』各地で開催中!! 

詳しくは http://nb241.jp/0930/ 

コーチング講座のご案内をメールで配信中!!
http://communication.ne.jp/wp/mailmagazine/

Copyright ⓒ2013-2018 communication training network All right reserved

※無断での転載を禁じます。