❶第1次的仮定

 

ホランドの理論の基調となる4つの作業仮定を次に示す。

 

1⃣我々の文化圏において、大多数の人は、現実型、研究型、芸術型、社会型、起業型、慣習型の6つのパーソナリティ・タイプのうちの1つに分類されうる。

 

2⃣我々の生活環境は6つのパーソナリティ・タイプに支配されており、したがって、環境の特徴は現実的、研究的、芸術的、社会的、起業的、慣習的という6つの環境モデルで説明される。

 

3⃣人々は、自分のもっている技能や能力が生かされ、価値観や態度を表現でき、自分の納得できる役割や課題を引き受けさせてくれるような環境を求める。

 

4⃣人の行動(様々な選択行動、職業的安定性、業績、実力、社会的行動パターン、影響の受け易さなど)はパーソナリティと環境との交互作用によって決定される。

 

 

❷第2次的仮定

 

第1次的仮定の中心的概念を補足する第2次的な仮定として、次の5つの概念を提示している。

 

ちなみに、この第2次的仮定は、個人と環境の両方に適用される概念である。

 

すなわち、パーソナリティ・タイプと環境モデルの明確化と発達の程度の指標であるといえよう。

 

これらの第2次的概念を理解構築の過程で追加した目的は、臨床家(カウンセラー)としての有用性追求の姿勢であったといえよう。

 

6角形モデルを従来の類型論による人と職業との単純なマッチング理論と混同されないために、言い換えれば彼独自のパーソナリティ論を説明するために、必要な概念なのである。

 

1.一貫性

 

6タイプ間の相互関係の強さは、タイプ間で異なるが、その関連性の違いには一貫性があるはずである。

 

そして、その関連性はパーソナリティ・タイプ相互あるいは環境モデル相互の強さの程度を意味する。

 

6タイプ間の関連は言い換えれば心理的類似性を意味し、タイプ間の関連の一貫性は6角形モデルで示される。

 

2つタイプ間の距離と心理的類似性は反比例すると仮定される。

 

たとえば、現実タイプは、社会タイプとよりも研究タイプとのほうが関連性が強い。

 

現実ー社会的タイプとより、現実ー研究的タイプの方が予測性は高いはずである。

 

2.分化

 

タイプの分化の程度とは、個人および環境をタイプで明確に区別できる程度のことである。

 

個の分化の程度は人および環境によって異なる。

 

たとえば単一のタイプだけに類似性が高く他の5つのタイプとはほとんど似ていない人あるいは環境もあれば、複数のタイプとの類似性が高い人あるいは環境も存在する。

 

3.同一性

 

個人の同一性とは、自分の職業目標や自己知覚(興味、能力、才能などについて)の明確、かつ安定した像を所有していることを意味する。

 

また、環境との同一性とは、ある環境や組織が、長期間にわたって、安定した、統合された明確な目標や任務等を所有していることを意味する。

 

4.一致度

 

それぞれのパーソナリティ・タイプは、それぞれに符合し、調和する環境モデルを求める。

 

たとえば社会的タイプの人は社会的環境のなかでのほうが活躍しやすいであろう、という仮定に立つということである。

 

なぜならば、環境のもつ特徴はそれを代表する構成員によって形成されるので、その環境の特徴と一致するタイプのパーソナリティの人が好む傾向(例、いろいろな人との直接の関わりをもつことをとおして活動することを好む)とか能力(人間関係を作る能力)を発揮する機会が多いので、一致度が高くなる。逆に慣習的タイプの人が企業的環境で生活すると不一致が起こると仮定する。

 

5.凝集性

 

6つのタイプは心理的類似性から見て相互に関連性があると仮定する。

 

言い換えれば、6タイプは互いにまったく独立しているのではなく、理論的に見て内的関連性をもつ、つまり6タイプに凝集性があると仮定している。

 

その凝集性は6角形を使って空間的に表現でき、タイプ間の心理的類似性はタイプ間の距離と反比例する。

 

たとえば、社会的タイプは現実的タイプと最も距離があり、逆に企業的タイプおよび芸術的タイプと最も近いが、それは「社会的タイプ」は、他の5つのタイプのなかで「現実的タイプ」と理論的関係が最も少なく、心理的類似性が低いと仮定される。

 

VPIでは個人の特徴を1つのタイプで示すのではなく、上位3つのタイプの組み合わせで示して解釈するのは、この凝集性の仮定が背景にあるからである。

 

福岡県・北九州市・飯塚市・直方市・飯塚市・宮若市・田川市等の筑豊地区のキャリアカウンセラー実施・キャリア研修・中小企業支援・研修講師・部下育成・メンタル不調予防・キャリアコンサルタント・女性活躍推進コンサルタント・女性活躍  研修講師 組織改革 離職防止・苅田町・行橋市等の京築地方 福岡市・粕屋郡・心理カウンセリング・セラピスト・NLPマスタープラクティショナー SPトランプインストラクター キャリア教育 東京都 TAカウンセラー 交流分析 エゴグラム実施

 ホームページに飛びます。スマホ対応です。

 
引用文献
新版キャリアの心理学
渡辺 三枝子 編著
ナカニシヤ出版