ご訪問ありがとうございます。

 

髪の毛の傷みやダメージに困っている方の髪質改善 美容室の森です。

 
 
 
髪が、傷むと黒から茶色になるの何故でしょう?
 
 
結論から言いますね。
 
 
それは錆びているからです。
 
 
それを、鉄瓶で説明しますね。
 
 
髪の色の成分は、”メラニン”です。
 
 
では、メラニンは何から出来ているのかと言うと、
 
 
血液です。
 
 
でも血液は赤色ですよね。
 
ご存知のように血液は、です。
 
 
 
 
黒い鉄といえば、鉄瓶です。
 
 
 
 
鉄は、むき出しの状態では銀色です。
 
 
銀色の鉄が酸化すると赤サビになりこれが、血液の赤色です。
 
 
鉄は、黒くすると錆止め効果のある酸化鉄になります。
 
 
黒い鉄瓶は、酸化被膜で錆びにくくちょうど、塗料の錆止め剤のような働きをしています。
 
 
髪も鉄瓶と同じように血液の”赤い鉄”を”黒い鉄”に変えて髪が傷まないように鉄を含むメラニンが髪を守っています。
 
 
髪が傷むと茶色になるのには、”赤い鉄”に変わるからです。
 
 
つまり、髪が傷むとメラニンが錆びて髪が茶色になります。
 
 
また、ヘアーカラーも髪のメラニンの”黒い鉄”を錆びさせて明るくしています。
 
 
髪を、錆びさせないようにはメラニンの補給が必要なんです。
 
 
これは、髪を傷ませない事の1つです。
 
 
 
 

最後までお読み頂き本当に、ありがとうございました。

 

髪の毛の痛みやダメージに困っている方の髪質改善 美容室の森でした。

 

 

店内のお知らせ

大阪南森町駅徒歩1分

 髪の毛の痛みやダメージに困っている方の

髪質改善美容室クレッセント

 

【住所】 大阪市北区南森町2-3-28小山ビル1F

             南森町駅6番出口北へ徒歩1分

 

【電車でお越しの方】南森町駅6番出口北へ徒歩1分

・谷町線からクレッセントまでのアクセス

・堺筋線からクレッセントまでのアクセス

 

【営業時間】10:00~21:00 (最終受付19:00)

・定休日と営業時間

・サロン料金

・店内の様子

・電話で予約

・ネットで予約

・キャンペーン

・しいたけのしずく

・クレッセントホームページ

 

☎︎ 06-6362-1168