ご訪問ありがとうございます。

 

髪の毛の痛みやダメージに困っている方の髪質改善 美容室の森です。

 

 

 

 

切れ毛が多いと、アホ毛も出て髪のツヤも出ません!

 

手触りもザラザラして不快な気分になります。

 

 

切れ毛の原因と対策を説明します。

 

切れ毛で悩んでいる方にお役に立てれば幸いです。

 

 

 

切れ毛の原因の一つとして髪を結ぶと切れる事があります。

 

 

意外と、お客様でも多いです。

 

 

髪をいつも同じ所で結ぶと、急に折れ曲がっているような状態になりそこから水分が漏れ乾燥し、髪が脆くなり途中から切れてしまいます。

 

 

 

 

カラーやパーマ、コテなど外的要因によるキューティクルの損傷

 

髪の傷みの原因は、必ずキューティクルのダメージから始まります。

 

 

キューティクルにダメージを与えなければ髪は傷みにくくなり切れ毛も起こりにくくなります。

 

 

 

ストレスや睡眠不足と食事などの内的要因でも髪は切れてしまいます。

 

 

過度なストレスによりホルモンバランスが崩れると髪を作る毛母細胞がうまく細胞分裂できず、生えてきても途中で切れてしまう事があります。

 

 

また、髪は夜寝ている時に細胞分裂が始まり伸びています。

 

 

丈夫な髪が生えて来るには睡眠と食事での栄養が必要です。

 

 

 

 

髪にシリコンをつけない事

 

 

シリコンは髪に付いてしまうと、1年間取れません。

 

 

また、シリコンはシリコンコーテイングとなりシリコンが剥がれるとこにキューティクルも一緒に剥がしてしまいます。

 

 

 

まとめ

 

1、なるべく結ばない

 

髪を結ぶ時に場所を変えてみたりシュシュに変えて見たりして結び目を分散してください。

 

 

2、なるべくキューティクルを傷つけない

 

強いカラーやパーマを避け、コテは長時間あてないようにしして下さい。

 

また、あまり髪をゴシゴシ洗ったり、強い界面活性剤も髪の油分を取り過ぎキューティクルを傷つけます。

 

 

3、ライフスタイルの見直し

 

ストレス発散して良く眠りバランスの良い食事を心がけて下さい。

 

 

4、シリコンを優しく取り除いて下さい。

 

 

 

 

※本来『シリコン』と『シリコーン』は、全く別物です。一般的に『シリコン』と言われることが多いためこのブログの記事では『シリコーン』の事を『シリコン』と言っております。

 

 

 

最後までお読み頂き本当に、ありがとうございました。

 

髪の毛の痛みやダメージに困っている方の髪質改善 美容室の森でした。

 

 

店内のお知らせ

大阪南森町駅徒歩1分

 髪の毛の痛みやダメージに困っている方の

髪質改善美容室クレッセント

 

【住所】 大阪市北区南森町2-3-28小山ビル1F

             南森町駅6番出口北へ徒歩1分

 

【電車でお越しの方】南森町駅6番出口北へ徒歩1分

・谷町線からクレッセントまでのアクセス

・堺筋線からクレッセントまでのアクセス

 

【営業時間】10:00~21:00 (最終受付19:00)

・定休日と営業時間

・サロン料金

・店内の様子

・電話で予約

・ネットで予約

・キャンペーン

・しいたけのしずく

・クレッセントホームページ

 

☎︎ 06-6362-1168