髪が10歳若返る方法

テーマ:

ご訪問ありがとうございます。

大阪 南森町駅 徒歩1分 髪質改善美容室 

クレッセントの森です。

 

 

最初に、この記事を読まれる前に、

 

 

『髪の毛は死んでしまった細胞』

 

 

と思う方は読まないでください。

 

 

 

 

 

髪が10歳若返るには以下の3つのことが必要です。

 

 

1、髪の毛髄が活性化させる

2、髪をコーテングしない。

3、シャンプーを髪と頭皮に直接つけない

 

 

上記の事を詳しく説明しますね。

 

 

1、髪の毛髄が活性化させる

 

 

一般的に死んだ細胞とされてきた髪には、微細ながら『自己回復活動』がある事が判明しています。

 

 

毛髄が活性化させると髪が健康を取り戻している事が確認されています。

 

また、生えている状態で毛髄が活性化している髪は、カットされた髪の断面は、4〜5時間かけて断面を覆うように再生されています。

 
 
髪の毛髄が活性化させるには、メディーフォームで行います。
 
 
2、髪をコーテングしない。
 
1の『髪の毛髄が活性化させる』の説明に出ていた毛髄
の『自己回復活動』はコーティングされていては働きません。
 
 
それは、コーティングされた髪の毛先は”潤い”がとどかず、乾燥してしまします。
 
 
せっかく、自己回復活動が良くなっても毛先は修復できません。
 
 
コーティングは、髪を傷ませないでコーティングを除去できるシリコトールで取ります。
 
 
 
 
3、シャンプーを髪と頭皮に直接つけない
 
 
シャンプーは界面活性剤でできています。
 
 
界面活性剤とは、石鹸やシャンプー、洗剤に使われる成分です。
 
 
例えば、普通の石鹸でも、高級石鹸でも汚れは取れますが、髪と頭皮に悪影響を及ぼします。
 
 
髪と頭皮を傷つけない界面活性剤はありません。
 
 
シャンプー(界面活性剤)を和らげるようにするのがメディーフォームです。
 
 
 
これらは、『髪は生きている』と言う考えで髪を10歳若返る方法です。
 
施術前の写真ですよ。
 
 
最後までお読み頂き本当に、ありがとうございました。
 
 

ご訪問ありがとうございます。

大阪 南森町駅 徒歩1分 髪質改善美容室 クレッセントの森

でした。