ご訪問ありがとうございます。

 

髪の毛の傷みやダメージに困っている方の髪質改善 美容室の森です。

 

 

まずは、美肌を目指す方には2つのタイプがあります。

 

 

1つは、『美容整形や美白化粧品』を使って美肌を目指すタイプ。

 

 

もう1つは、『自らの機能を高めて』美肌を目指すタイプです。


 

『美容整形や美白化粧品』タイプは限界があり肌機能が、落ちてしまう事もあります。

 

 

『自らの機能を高めて』美肌を目指すタイプは、肌に無理のない肌を維持されています。

 

 

自らの機能を高めると自然で健康的なお肌になります。

 

 

また、『美容整形や美白化粧品』に依存しないで済むようになります。

 

 

では、自らの機能を高めるだけでお肌はキレイになるのでしょうか?

 

 

それには4つの共通点がありました。


4つの共通点は以下の通りです。

1、お化粧をあまりしない

2、食生活いい

3、早寝早起きをしている

4、いつもニコニコしている

 

田舎のおばあちゃんって意外にお肌がキレイな方が多いんです。

田舎のおばあちゃんを例にあげて詳しく説明しますね。

 

 


1、お化粧をあまりしない

 

 

田舎のおばあちゃんはほとんどお化粧をしません。

 

 

そういう方に限ってお肌がキレイな方が多いです。

 

 

もちろん、田舎の方でもお化粧を毎日する方もいますが、お化粧品を取るとお肌が、ホッとするように、お肌には負担がかかっています。

 

 

だから、洗顔後のスキンケアが必要になるのです。

 

 

 

2、食生活いい

 

 

田舎のおばあちゃんは、食べ物がほとんど和食です。

 

 

お米、お味噌、お漬物、野菜、などをよく食べています。

 

 

ほぼ自家製でお米も作り、お味噌も作りお漬物、野菜も作っています。

 

 

また、化学調味料を使わないから肌に良いのはなおさらです。

 

 

昔、外国人が初めて日本に来た時に日本人の肌はキレイでキメが細かいのに驚いたそうです。

 

 

お米、お味噌、お漬物、野菜はどれもお肌にいいんですよ。

 

 

『お米 肌』とか『お味噌 肌』で調べるとよくわかりますよ。

 

 

3、早寝早起きをしている

 

 

田舎のおばあちゃんは、早寝早起きをしている人が多いです。

 

 

早寝早起きは肌にもいいんですよ。

 

 

お肌の代謝、つまりターンオーバーは夜に始ります。

 

 

10時ぐらいに寝て2時位から細胞分裂が始ります。

 

 

また、2の食生活いいにもつながるのですが、お米、お味噌、お漬物、野菜がお肌が必要とする栄養素が多く良い細胞が作られます。

 

 

 

早起きも肌にいいんですよ。

 

 

朝の日差しは、身体の細胞のスイッチを入れてくれるそうです。

 

 

逆に、夕日は細胞をオフにします。

 

 

夜ふかしすると次の日も疲れが取れないのは、細胞のスイッチがオフしているのに無理やり動かすからだそうです。

 

 


4、いつもニコニコしている

 

 

笑顔が豊かだと見ている方も気持ちが良くなりますよね。

 

 

気持ちがポジティブになると細胞も元気になる事をご存知ですか?

 

 

スピチュアルな話ではないですよ!

 

 

気持ちがポジティブになると細胞は元気になり機能も高くなる事が分かっています。

 

 

例えば、きつい仕事をイヤイヤやった疲れと自分の好きな事で思いっきり体を使った疲れとでは、疲れ方が全く違うように、気持ちがポジティブになると細胞も元気になります。

 

 

また、顔を動かす様々な筋肉が動く事で、笑顔でリンパも流れお肌に”ハリ”が出ます。

 

以上です。

 

 

 

田舎のおばあちゃんを例に上げましたが、都会でも取り入れる事も出来ます。

 

 

宜しかったらお試しください。

 

 

 

最後までお読み頂き本当に、ありがとうございました。

 

髪の毛の傷みやダメージに困っている方の髪質改善 美容室の森でした。