商業高校フードグランプリ (KITTE) | CSR48のブログ

CSR48のブログ

ここでは企業のCSR担当女子や、CSRに興味のある女子たち「CSR48」のメンバーが、
つれづれなるままに、きままに、更新していきます。
基本的には活動報告が多いと思います。イベント情報なんかも。

旧ブログはこちらです>http://csr48.blog.fc2.com/

9/28に伊藤忠食品さんが主催する「商業高校フードグランプリ 」に、CSR48として呼んでいただきました。
場所は丸の内のKITTE爆笑でした。
{2F92733E-CF2C-4FE8-AD81-FDCB6A116150}

写真はトークセッションでご一緒した、伊藤忠食品でCSR48メンバーの福万さんと。
真ん中にあるのはCSR48ポスターです。伊藤忠食品さんのご厚意で作っていただきましたラブ

「持続可能な社会をつくるのは私たち」

このスローガンがとてもしっくりきています。
デザイナーの秋竹さん、ありがとうラブラブ

このコンテストは、商業高校生が食品開発をしたものを商品化するものです。優れた商品は、人気投票とプロの審査によりグランプリが決定します。
39校54品が全国の高校よりエントリーされ、予選を通過した7校7品が9月28日・29日に東京のKITTE丸の内で開催された本選に出場しました。


グランプリの「ふりカキ」というふりかけは、私も買いましたが本当に美味しかったです!
本来牡蠣の加工で廃棄されていた茹で汁を見直し、子どもでも食べやすいふりかけとして商品化した「ふりかき」ウインク
SDGsのゴール12つくる責任つかう責任にも寄与する商品に感動しましたキラキラ

企業はマーケティングやパッケージなど、本業のノウハウを提供する事が出来、次世代育成、地域活性化、食品廃棄や地産地消など、様々な課題に寄り添うCSVの優れた取り組みだと思いました。


会場では、食品系企業のCSR担当者の方を前に、CSR48の活動紹介や、社内への浸透についてトークしました。
ご来場いただいた皆様、ありがとうございましたイエローハーツイエローハーツイエローハーツイエローハーツ