RICOH Value Presentation2018 東京に登壇! | CSR48のブログ

CSR48のブログ

ここでは企業のCSR担当女子や、CSRに興味のある女子たち「CSR48」のメンバーが、
つれづれなるままに、きままに、更新していきます。
基本的には活動報告が多いと思います。イベント情報なんかも。

旧ブログはこちらです>http://csr48.blog.fc2.com/


テーマ:

CSR48は企業担当者の自主勉強会がベースになっています。

そんな私たちは、仕事が終わった後に勉強会を実施しているのです。

会社の立場ではなく、自ら学びたいという思いで集まっています。

 

そんな私たちが、遂に会社の公式な展示会のセミナー枠でトークセッションに登壇しましたキラキラキラキラ

 

{E3242CFF-7588-4A0F-B3D1-59A01D04B042}


「RICOH Value Presentation 2018 東京」が7月25日に、有楽町の東京国際フォーラムで開催されました。名前のとおり、リコージャパンが主催する年1回の最も大きな展示会です!

イベントページ

 

テーマはズバリ「SDGsをどう展開するか」ですびっくり

めちゃくちゃニッチですよねニヤリそーです。CSR担当者や広報、経営企画の方で、まさに社内への展開を課題にしている方のみに刺さるテーマかもしれません。

 

当日は120名を超える方が参加されました。その時のレポートが、セブン・イレブン-ジャパンさんのホームページにUPされましたのでご覧くださいチョキ

セブンイレブンジャパンHP掲載レポート

 

トークセッションには、前田建設工業、セブン・イレブンージャパン、リコージャパンから1名づつ3名が登壇して、それぞれの企業で実施している社内への教育や施策を紹介しました。

セミナーの中では、初めてリアルタイムアンケートも実施し、参加者が自分のスマホなどでアンケートに答えてもらうと、それが画面に投影された円グラフにそのまま反映されます。そこではSDGsの社内での浸透具合などを回答してもらいました。

また、質問したいことも、スマホで受け付けました。どんどん寄せられる質問に、その場で答えていくというのが斬新だったのではないでしょうか。

レスポンという仕組みなのですが、挙手で質問をするのは目立ってしまうし、なかなか難しい方もいると思います。

これは評判が良かったです。

 

トークセッションが始まる前には、会場の皆さんとSDGsカードを持って全天球カメラで撮影しました。

その写真はRICOH公式FBページにもシェアされましたのでご覧くださいおねがい

SDGsのコンセプトは、「誰ひとり取り残さない」なのでピッタリですねOK

RICOH公式FaceBookページに当日の写真が!全天球カメラなのでぐるぐるできます

 

トークで伝えたかった事は、推進担当者のモチベーションが大事!!という事です。

それが伝わったようでアンケートの反応も上々でした。

 

ご来場いただいた皆様、ありがとうございましたラブラブ