真空管アンプ | たけさんのブログ

たけさんのブログ

日々の出来事を記録し懺悔と反省の材料にします。


テーマ:

真空管といえば昔を思い出す人もおられることと

思いますが今一部のデッキマニアでは見直されて

います。

真空管自体国産ではないのでロシアとか中国の

ものが使用されています。




この写真で木製の箱の上にあるのがアンプです。

中央の丸いものは音量つまみでその上に見える

3個のガラス管のようなものが真空管です。


このアンプは、メインアンプといってスピーカーを

鳴らすためのものでいたってシンプルです。

シンプルがゆえに原版に忠実に音を再現し歪み

のない澄んだ音(特に弦楽器、ピアノ)がいいのです。




ただ欠点は、電気の使用量が多いことと発熱量が

半端じゃなく冬でも側によると暖房がいらないくらい

になります。


ちなみにこのアンプは「アンプキット」といって部品を

セットで買って自分で組み立てたものです。

それだけに最初音が出たときの感動は思わず

やったー、、、、という感じです。





たけさんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ