チームのパフォーマンスは〇〇の数で決まる | 人間関係や仕事の悩み解消!なぜか話すと楽になるキャリアモチベーターブログ

人間関係や仕事の悩み解消!なぜか話すと楽になるキャリアモチベーターブログ

今日までの「働く」に少しのワクワクを!仕事の悩みは「人」の悩み。カウンセリング(コーチング)と研修でモチベーションに火をつけて、個人のやる気とチームパフォーマンスを向上させるキャリアモチベーター真哉(しんさい)ブログ。


テーマ:

こんにちは。

 

 

今日までの「働く」に、

少しのワクワクを!

 

 

キャリアモチベーターの

真哉(しんさい)です。

 

 

ダイバーシティ(多様性)

 

 

という言葉を耳にする機会が増えて

きました。

 

 

 

 

 

労働人口の減少にも伴い、高齢者や

障がい者、外国人など、多様な人材を

活かしていける組織体制を築いていく

ことが、企業に求められてきています。

 

 

 

この「多様性」というものは、何も年齢

や障がいの有無、国籍などに限った

話ではありません。

 

 

 

あなたの職場を思い出してみても、

いろんなタイプの人がいるのではない

でしょうか?

 

 

 

いつもニコニコやさしそうな人

 

仕事はバリバリできるけど言葉の

きつい人

 

仕事とプライベートのON・OFFが

しっかりしている人

 

協調性のある人と自己主張の強い人

 

とても細かなところまで気が付く人

 

 

 

これらも、ある意味多様性です。

 

 

 

自分と同じ人なんていません。

 

 

 

ただ、気持ち的には、できるだけ自分と

感覚の近い人と同じように働けた方が、

摩擦も少なく平和に仕事ができそうな

気がします。


 

 

 

リンゲルマンの実験というのを

聞いたことがあるでしょうか?

 

 

 

人数を変えながら固定されたロープを

引っ張ってもらい、1人あたりの引っ張る

力を測定するという実験です。

 

 

 

その結果、1人で引っ張った力を100と

すると、

 

 

7人で引っ張ったときは76%

14人になると72%

 

 

にまで低下したといわれています。

 

 

 

ここから何が言いたいかというと、

人は複数人で同じ仕事や作業を

することで、

 

 

手を抜きやすくなる傾向にある

 

 

ということです。

 

 

 

これは、意図的にサボろうとして

そうしているというわけではなく、

無意識的にそういう力の出し方に

なってしまいやすいのです。

 

 

 

根本的には、人には「承認欲求」

というものがあると言われています。

 

 

 

つまり、同じことをやる人が増える

ことによって、自分の貢献度もわかり

にくくなり、力を発揮していても認め

られにくいというのが、この背景には

あるようです。

 

 

 

ですので、個人の貢献が報われにくい

チームでの仕事においては、

 

 

「無意識な手抜き」

 

 

が起きやすいということを、意識しておく

必要があるのです。

 

 

 

会議でいろんな意見が出ることで、話し

合ったという満足感は高くても、結局は

結論までにはいたらず次回に持ち越し

になるなんてことが、結構あるのでは

ないでしょうか?

 

 

 

みんなで話し合った方が、1人で考える

より質のいい答えが出るとは限りません。

 

 

 

どうしたら、個々の力を最大限に発揮

させることができるのか?

 

 

 

それは、

 

 

全員主役

 

 

になれるチャンスがあるという環境を

設定することです。

 

 

 

自分が頑張ることで評価され、また

チームメイトからも感謝される。

 

 

 

そんなチャンスがあれば、人は自身の

力を最大限に発揮しやすくなります。

 

 

 

それには、個々に役割と責任を与えて

いく必要があります。

 

 

 

野球なんかがいい例です。

 

 

 

各ポジションがあり、その役割をしっかり

こなすことでチームの勝利にも貢献でき、

周囲からも感謝される。

 

 

 

なので、ファインプレーなんかが飛び出し

たりするのではないかと思います。

 

 

 

仕事でも同じです。

 

 

 

1人1人に専門性を持たせることで、

責任感が芽生え、力を発揮しようとする

ものです。

 

 

 

そういう意味では、多様な人材がいる

というのは、それだけ個性が集まって

いるという証拠です。

 

 

 

その特性を理解し、その人の強みに

専門性を持たせてチームに貢献して

もらうことが、チームの総合力をUP

させることに繋がります。

 

 

 

同じような人間が集まっていては、

 

1(人)+1(人)=2

 

の力にしかなりません。

 

 

 

カレーライスも、いろんなスパイスや

隠し味を入れることでおいしくなります。

 

 

 

個性の数がチームの力の決め手。

 

 

 

あなたの強みはなんですか?

周りの人の強みはなんですか?

 

 

 

今日も最後までお付き合いいただき、

ありがとうございましたm(_ _)m

 

 

 

サービスメニュー
❏個別カウンセリング

個別のカウンセリングも随時受付中です。

初回のみ30分無料体験つき!

(詳細はこちら)

 

❏人材定着・戦力化サポート

企業研修とキャリアカウンセリング

(コーチング)で、理想のチームビル

ディングをサポートします!

(詳細はこちら)

 

❏就労プログラムサポート

外部講師として、各事業所の状況に

合わせてカスタマイズしたオリジナル

プログラムを提供します!

(詳細はこちら:公式HP)

 

キャリアコンサルタント伊藤真哉さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。