こんにちは。

不安解消カウンセラー上土井好子です。

(詳しいプロフィールはこちらです。)

 

大人になると、なぜだか自分の欲求を直接的に言いにくくなります。

「〇○が欲しい」、「〇○して欲しい」、って直接言えなくなるんです。

 

 

そして大人になってそういう風に直接的に言う人を、

なんてわがままな人なんだと、心の中であまりよく思わなくなります。

 

 

だからといって、自分の欲求がないわけではありません。

本当は、「〇○が欲しい」、「〇○して欲しい」と思っていても、

最初はぐっと我慢します。

たぶん、大人ですからとかなんとかで。

 

 

だけど、欲求そのものには大人の概念など全然ないので、

脈々と欲求が沸き起こるわけです。

 

 

だけど、だけどですね。

今まで築いてきた大人たる自分が、やすやすと欲求を爆発させるわけにはいかない。

そんなことすれば、プライドだってズタズタになるに決まってる。

 

 

じゃあ、どうしたらいいか、大人たる自分はこう考えます。

そうだ、これは自分の欲求ではないことにしたらいいんだ!

 

 

そこで、秘策が出てくるのです。

「あなたのために」という裏ワザ。

子供のために、夫(妻)のために、家族のために、親のために、

「〇○したい」、「〇○が欲しい」、「〇○して欲しい」となるわけです。

 

 

あたかも相手がそう望んでいるから、いや相手の幸せや成長のために、

私が頑張ってやっているんだというもの。

ん~とっても謙虚で献身的でなんてできた大人でしょう。

 

 

ところが、です。

こんなに相手のことを思って一生懸命やっているにもかかわらず、

ちっとも相手が協力的でないと、ものすごい怒りがわいてきます。

そうなるとたやすくイライラを爆発することができ、

なんで私の気持ちをわかってくれないのと詰め寄ることができます。

 

 

なぜ、自分の欲求として言わないのかですが、

確かに大人げないと思っているところもありますが、

けっこう、この自分の欲求に執着している場合があります。

 

 

つまり、自分の欲求として表した場合、拒否される選択肢がでてきます。

それだけは絶対に阻止しなければならないことであり、

またそれが一番傷ついてしまうポイントでもあります。

どうしても叶えたい欲求をいとも簡単にムリ~なんて冗談じゃない!

 

 

この自分の欲求は、単に「〇○が欲しい」、「〇○して欲しい」ということではなく、

そういう欲求がある私全体を受け入れてと、自分の全てをそこに投入しています。

 

 

だから、「〇〇して欲しい」といって「あっそれは今ちょっと難しいな」となるだけで、

自分を全否定された気持ちになって、奈落の底に落ちてしまうんです。

 

 

なのでそれをどうしても回避するために、「あなたのために」が出てきます。

そしてそれを叶えてくれたら、はじめて自分の欲求が満たされるわけです。

とてもややこしい。

すごくまわりくどい。

まじ、わかりにくい。

 

 

親が自分の幼少期に叶えられなかったことを子供に投影して欲求を満たすことって

わりとわかりやすい例だと思います。

気をつけないと、自分と他者との境界線があやふやになってしまい、

他者も巻き込み振り回し、自分自身も混乱しっぱなしになる場合が多いんです。

 

 

「あなたのために」で自分の欲求を満たす癖、ありませんか?

 

 

カウンセリングメニュー≫≫

カウンセリングのお問い合わせ・ご予約≫≫

 

 

◆関連記事◆

あなたのためにが口癖の人は

不登校になったらだれの心配をしますか?

傷ついて人が信じられなくなった方へ

あなたのために…という人は

 

【コラージュセラピー】

7月13日(金)

詳しくは⇒ http://cs-olive.com/mysite1/kokorowork.html

 お申込み・お問い合わせはこちら≫       

 

【サンドセラピー】

8月26日(日)

詳しくは⇒ http://cs-olive.com/mysite1/kokorowork.html

 お申込み・お問い合わせはこちら≫

 

 

カウンセリングメニュー≫≫

カウンセリングのお問い合わせ・ご予約≫≫

 

   

悩みをだれかに話した時、こんな体験をしたことはありませんか?

・話を途中で遮られ、言いたいことが最後まで話せなかった。

・相手目線のアドバイスばかりされた。

・「そんなこと言ってないで、前向きに」と話の途中で言われた。

 

私は大学や様々な機関で心理学やカウンセリングを学び、心理相談を仕事としています。つまり、人の話を聴くプロなのです。

相談者のお話をとことんまで聴きます。

その上で、その悩みに対して多角的にアプローチしていきます。

 

カウンセリングメニュー≫≫

カウンセリングのお問い合わせ・ご予約≫≫

 

 

ご相談内容

うつ病・双極性障害・摂食障害・発達障害
パニック障害・アダルトチルドレン
子育ての悩み・親子関係・夫婦の問題・恋愛の悩み
人間関係の悩み・自信が持てない・不倫の悩み
仕事に行くのが辛い・買い物依存症
感情をコントロールできない

(怒り・不安・気分の落ち込みなど)

自分らしい生き方をしたい・など

 

カウンセリングを受けられた方のご感想≫≫

 

営業時間: 
10:00~21:00
(当日予約OK)
21:00~23:00
(前日まで要予約)

電話予約 9:00~20:00
TEL 078-753-5213


メールでのご予約 24時間受け付けております

カウンセリングメニュー≫≫

カウンセリングのお問い合わせ・ご予約≫≫

 

神戸市垂水区塩屋町1丁目1-12
サンビレッジ塩屋206号室

 

匿名での電話相談 ボイスマルシェ≫≫

専門家としてチームボイスマルシェに参加しています!匿名相談受付中! 電話カウンセリング ボイスマルシェ

 

流産・中絶への罪悪感を手放し、穏やかな心を取り戻すカウンセリング(55分)≫≫

流産・中絶の悲しみから立ち直り、前に進むためのカウンセリング(110分)≫≫

 

 

 

3つの無料メール配信中

【ホントに大丈夫? あなたの心のお疲れ度をチェック!】

 8問の質問に答えるだけで、

 今どれくらい心が疲れているかがわかります。

 疲れたなって思ったとき 今すぐチェック≫≫

 

 

【無料メルマガ】

*疲れたこころを癒す心(しん)習慣*

 心がしんどいとき

 なんとなく毎日がつまらなくないとき

 楽しく充実した毎日を送りたいとき

 未来に向けて何かをしたくなったとき

 心の栄養補給としてお読みください。


 登録後、すぐに確認メールが返送されます。

 メールの「下記のリンクにクリック下さい」を

 クリックしていただくと登録完了となります。

 届かない時は迷惑フォルダーをご確認ください。

 PCからのメール配信拒否をされている場合は、

 olive@cs-olive.com からのメールを許可する設定に変更してください。

 

 お申込みは≫≫
 


【無料メール講座】

負の感情が最高の味方になる秘訣

 **************************

  第1回「怒りは本当の気持ちをつかむチャンス」

  第2回「不安が自分の枠を広げる」
  第3回「虚しさは許しへの入り口」
  第4回「罪悪感から信頼を学ぶ」
  第5回「負の感情の苦しみが成長に変わる」
 **************************

 登録後、すぐに確認メールが返送されます。

 メールの「下記のリンクにクリック下さい」を

 クリックしていただくと登録完了となります。

 届かない時は迷惑フォルダーをご確認ください。

 PCからのメール配信拒否をされている場合は、

 olive@cs-olive.com からのメールを許可する設定に変更してください。

 

 お申込み≫≫

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心のやすらぎへ
にほんブログ村


人気ブログランキング