【自分流の生き方で幸せを掴むカウンセリング】

こんにちは、上土井好子です。

(詳しいプロフィールはこちらです。)

 

◆オリーブ悩み相談室

メルマガ読者様限定で

お悩みをブログで回答させていただいています。

 

メルマガ*疲れたこころを癒す心(しん)習慣*

ご登録まだの方はこちらでお願いします。(もちろん無料)

http://www.reservestock.jp/subscribe/37389

 

そして、ご相談内容をお伝えくださいね。

(もちろん無料)

 

◆さて今回のご相談は

:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+::-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-

 

4月から2歳の娘が保育園です。
上の4歳の娘も進級です。3歳から入園して10月まで朝大泣きで大変でした。
プチ虐待のような怒り方をしたり、寂しいとずっと泣く娘にイライラしてました。

今も2歳の娘が泣いていて同じような事にならないか不安です。

何でうちの娘はこんなに慣れるのに時間がかかるのか、

私が不安がりで怒りまくってたからか、

親も慣れるのに時間がかかるから似たのか。

娘達に怒りまくって将来に影響しないのか。

イライラしてしまう原因、不安になる原因、解決法などあれば教えてください。
 

-:+:-:+:-:+:-:+:-:+::-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-

 

◆このお悩みへの回答

子供に朝、保育園に行きたくない~って大泣きされると辛いんですよね。

ただでさえ忙しい朝。

たかだか保育園に行くだけなのにぎゃん泣きされると、

保育園で何かあったのかしらとか、この子にはまだ早かったのかしらとか、

とにかくあらゆる心配事が頭をよぎります。

それでも一度決めたことだからなんとか行かせないとと必死になります。

早くしなさいと焦る思いと、なんて母親なんだという罪悪感で毎日心が傷だらけ。

いつも笑顔で優しい理想の母親像なんて宇宙のかなたに吹っ飛んでしまいます。

 

 

また子供が小さいときの育てやすいかそうでないかという個人差は、

母親にとっては本当に人生が変わるくらいの違いに感じます。

 

 

よく寝る子、よく食べる子、人慣れしている子だったらどんなに楽か。

夜泣きが多い子、あまり食べない子、神経質ですぐ泣く子、母親から離れない子だと

なんとかしなきゃという気持ちが先にたって神経がすり減っていくんですよね。

 

 

そんな中、保育園の前でぎゃん泣きするわが子の横を、

笑顔で楽しそうに登園してくる親子なんかを見てしまうと、

無性に腹が立って、なんで世の中こんなに不公平なのかと嘆きたくなります。

 

 

本当に辛いんですよ。自分だって子供をかわいいと思いたい。

でも何にも苦労がないような親子を見ると、

自分だけが苦労する道を用意されてるみたいで、

なんであなたはと子供にイライラをぶつけたくなるんです。

 

 

しかし本当に母親の心が疲弊するのは、このあとの罪悪感です。

 

 

相談者さんも、自分の怒ったせいで将来子供に悪い影響を与えてしまうとか、

自分の不安がりで慣れるのが遅いというところが似てしまったからだとか、

すべて母親である自分のせいだと感じてしまっています。

 

 

よく、親が不安がっていたら子供にもそれが伝わり不安になるといわれています。

でもね、子供が保育園に行きたくない、お母さんのそばにいたいと思うのは、

親が不安がっているのは一因かもしれませんが、それがすべてではないのです。

 

 

まず、親の不安と子供の不安は別々のものであり、

それぞれがその不安に対して責任を持たなければなりません。

 

 

まあ、責任なんて大袈裟なことを言ってしまいましたが、

ようは、親が不安がっているのを見て子供が不安になったとしても、

その不安と闘っていろんな人と関わりながら自分を成長させていくのは

子供自身の問題なんですね。

当然子供も人間なので個人差があり、その過程もバラバラです。

 

 

しかし母親は自分の不安が子供を泣かせていると思い、

子供のために不安をなんとかしなければと思ってしまいます。

でも本来、不安でしんどいのは母親です。

自分がしんどいから不安をなくしたいというと、

なんだか身勝手で自分のことばかり考えている母親と見られるような気がして、

子供のためという大義名分をかざしてしまいます。

だからちっとも自分事として考えられなくなっちゃうんですよね。

 

 

また自分の不安によって子供が保育園に行きたがらないというのは、

ちょっと反対側から見てみると、

母親の言動で子供をコントロールできるという思い込みです。

自分が怒らなければ、自分が不安にならなければ、

子供はぎゃん泣きせずすぐ保育園に慣れると大胆にもそう考えます。

 

 

これって自分がこういう声かけをすると自尊心が高い子になるとか、

こういう教育をすると自分のやりたいことを見つけてどんどん伸びる子に育つとか、

全然間違いではないにしても、明らかに自分しだいで子供の未来が決まると考えています。

 

 

子供は子供の事情があり人生があります。

保育園に行きたくないって泣くのは、子供の事情で泣いているんです。

お母さんが不安がっていたとしても、それを見て何かの行動を起こすのは子供自身です。

一緒に不安がる子もいれば、我関せずの子もいます。

だから相談者さんが泣かせているわけではないんですよ。

母親だからといって、子供を思うように動かせないんです。残念ですが。

 

 

子供はこれからどんどんいろんな経験をして自分で乗り越えなければならないのですが、

まだ小さいうちは個人差も大きく、またそれが許されやすい環境です。

子供は毎朝がんばって自分と闘っています。

それは一番信頼しているお母さんがいてくれるからできるんです。

一緒に泣いて笑って怒ってくれる人がお母さんであり、

お母さんとはいろいろ悩みながら試行錯誤しながら、

ときには爆発しながら子育てするものです。

 

 

相談者さんは本当に娘さんたちに一生懸命なのだと思います。

だからそんなお母さんのもとを離れるのが寂しいんでしょうね。

子育てをひとりでやっているという孤独感がありませんか?

相談者さんはきっといろんな不安やストレスを抱えながら、

その中でも頑張り続けているんだと思います。

いや、ちょっと頑張りすぎてるのかも。

本当に今までよくやってきたと思いますよ。少しは自分を誉めてあげて下さいね。

 

 

 

相談者さんの子育ては間違ってはいません。

自分の不安と闘いながら娘さんたちの将来を考えて相談してくれました。

極論を言えば相談者さんは娘さんたちのお母さんでいるだけでいいんです。

 

 

そして相談者さんのやるべきことは、自分の不安に責任を持つことです。

もしかしたら自分自身への不安が大きいのかもしれませんね。

相談者さんが自分自身の価値を認識し、自己肯定感をもってほしいと思います。

 

 

人って何かをすること出来ることで価値が決まるのではなく、

この世にたったひとりの自分としてただそこに存在することに価値があります。

 

 

母親をずっとやっていたら疲れて身も心も持ちません。

たまには自分ひとりの時間をたとえ数分でもあっても作って、

母親の役割から自分を開放させてあげてくださいね。

 

 

 

 

◆関連記事

【オリーブ悩み相談室】負のループに陥ったとき、どのように気分を切り替えたらよいのでしょうか(5)

【オリーブ悩み相談室】夫婦喧嘩は子どもの前でしない方がいいのでしょうか(4)

【オリーブ悩み相談室】人間関係を意識し過ぎて自然な自分が出せません(3)

【オリーブ悩み相談室】自分の思うようにならないと子供にイライラしてしまう(2)

 

 

カラーセラピー】≫≫

4月18日(水)

 

 

【サンドセラピー】≫≫

4月22日(日)

 

 

【自分を大切にする心理学講座】≫≫

4月23日(月)

今回は怒りとの上手な付き合い方です。

 

 

悩みをだれかに話した時、こんな体験をしたことはありませんか?

・話を途中で遮られ、言いたいことが最後まで話せなかった。

・相手目線のアドバイスばかりされた。

・「そんなこと言ってないで、前向きに」と話の途中で言われた。

 

私は大学や様々な機関で心理学やカウンセリングを学び、心理相談を仕事としています。つまり、人の話を聴くプロなのです。

相談者のお話をとことんまで聴きます。

その上で、その悩みに対して多角的にアプローチしていきます。

 

カウンセリングメニュー≫≫

カウンセリングのお問い合わせ・ご予約≫≫

 

 

ご相談内容

うつ病・双極性障害・摂食障害・発達障害
パニック障害・アダルトチルドレン
子育ての悩み・親子関係・夫婦の問題・恋愛の悩み
人間関係の悩み・自信が持てない・不倫の悩み
仕事に行くのが辛い・買い物依存症
感情をコントロールできない

(怒り・不安・気分の落ち込みなど)

自分らしい生き方をしたい・など

 

カウンセリングを受けられた方のご感想≫≫

 

営業時間: 
10:00~21:00
(当日予約OK)
21:00~23:00
(前日まで要予約)

電話予約 9:00~20:00
TEL 078-753-5213


メールでのご予約 24時間受け付けております

カウンセリングメニュー≫≫

カウンセリングのお問い合わせ・ご予約≫≫

 

神戸市垂水区塩屋町1丁目1-12
サンビレッジ塩屋206号室

 

匿名での電話相談 ボイスマルシェ≫≫

専門家としてチームボイスマルシェに参加しています!匿名相談受付中! 電話カウンセリング ボイスマルシェ

 

流産・中絶への罪悪感を手放し、穏やかな心を取り戻すカウンセリング(55分)≫≫

流産・中絶の悲しみから立ち直り、前に進むためのカウンセリング(110分)≫≫

 

 

 

3つの無料メール配信中

【ホントに大丈夫? あなたの心のお疲れ度をチェック!】

 8問の質問に答えるだけで、

 今どれくらい心が疲れているかがわかります。

 疲れたなって思ったとき 今すぐチェック≫≫

 

 

【無料メルマガ】

*疲れたこころを癒す心(しん)習慣*

 心がしんどいとき

 なんとなく毎日がつまらなくないとき

 楽しく充実した毎日を送りたいとき

 未来に向けて何かをしたくなったとき

 心の栄養補給としてお読みください。


 登録後、すぐに確認メールが返送されます。

 メールの「下記のリンクにクリック下さい」を

 クリックしていただくと登録完了となります。

 届かない時は迷惑フォルダーをご確認ください。

 PCからのメール配信拒否をされている場合は、

 olive@cs-olive.com からのメールを許可する設定に変更してください。

 

 お申込みは≫≫
 


【無料メール講座】

負の感情が最高の味方になる秘訣

 **************************

  第1回「怒りは本当の気持ちをつかむチャンス」

  第2回「不安が自分の枠を広げる」
  第3回「虚しさは許しへの入り口」
  第4回「罪悪感から信頼を学ぶ」
  第5回「負の感情の苦しみが成長に変わる」
 **************************

 登録後、すぐに確認メールが返送されます。

 メールの「下記のリンクにクリック下さい」を

 クリックしていただくと登録完了となります。

 届かない時は迷惑フォルダーをご確認ください。

 PCからのメール配信拒否をされている場合は、

 olive@cs-olive.com からのメールを許可する設定に変更してください。

 

 お申込み≫≫

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心のやすらぎへ
にほんブログ村


人気ブログランキング