【自分流の生き方で幸せを掴むカウンセリング】

こんにちは、上土井好子です。

(詳しいプロフィールはこちらです。)

 

 

国民的アニメの「サザエさん」の新スポンサーに

アマゾンジャパンになると言われ出してから、

磯野家の生活スタイルが大きく変わるのではと

まことしやかに囁かれています。

 

 

アマゾンでお買い物するから三河屋さんの出番が減るとか、

アマゾンのスマートスピーカーのアマゾンエコーを使えば、

冷蔵庫の食品からレシピを教えてもらったり、

買い足すものを自動でリストを作ってくれるから、

そのままネットで注文すれば、あの「うっかりミス」が防げるなど。

 

 

この「うっかりミス」がなくなることは大いに結構なんですけど、

最近人はどんどんミスに対して

生きづらくなってしまったように思います。

 

 

「うっかりミス」を犯した人と「うっかりミス」をされた人、

この両者とも生きづらくなってしまったように思うんです。

 

 

◆うっかりミスをされた人

 

昔は「うっかりミス」をされても寛容だった、

「人はうっかりすることだってあるよ、いいよいいよ」

と笑ってすましていました…

はずがない。

こんなことが日常どこでもあったなんていう方が

どこか気色の悪い光景です。

 

 

だからサザエさんが「うっかりミス」をすると、

フネさんはちゃんと怒ります。

波平さんも、バッカモ~ンってね。

 

 

ですが、今と違うんですよね、怒り具合が。

怒りのバロメーターを血圧に例えると、

フネさんなら140くらい、波平さんでも瞬間で160くらいかな。

 

 

でも、今って「うっかりミス」がわかるや否や、

眼が血走って明らかに我を忘れたくらい、

つまり200を超えたかという感じです。

 

 

そして、昔はそんなに長く継続しなかった。

波はあるけど、一度正常範囲まで戻り、

また「うっかりミス」を起こされそうなとき、

少し上がって、注意したりします。

 

 

今はというと、下がらない。

ずっと200前後を保っています。

もう死と隣り合わせの状態です。(大袈裟かな)

 

 

◆うっかりミスをしてしまった人

 

誰しもミスをしたくてしてるわけではありません。

「うっかり」することは誰でもあります。

 

 

だから「うっかりミス」をしたときは、

「あっやっちゃった、怒られるな」って本人もちゃんと思うんです。

 

 

でも、その怒られ方が尋常ではない。

だって血圧200を超えて生きるか死ぬかなんですから。

しかもずっとくどくど言われます。

 

 

他の人も同じ目を向けるか、

もしくは傍観するか無視するか、

いずれにしても見方はいなく、つるし上げ状態です。

 

 

そんなことが起こったら、

普通の人ならかなりの衝撃を受けます。

トラウマになっても仕方がありません。

 

 

一度そのような経験をすると、

ミスをすること自体がものすごく恐怖になり、

「失敗してはいけない、ミスをしたらもう終わりだ」

という呪文を唱え出すんです。

 

 

失敗への恐怖とミスをしたことへの自責。

このストレスでいつしか人の顔色ばかり見るようになります。

 

 

◆なぜ人は変わってしまったのか

 

はっきりとした理由はわかりませんが、

自分のまわりにいる他者がどんどん少なくなってきて、

(核家族とか近所付きあいがなくなるとか)

ミスをしたときにフォローしてくれたり

寄り添ってくれる人がいなくなってしまい、

責められる経験しかしてこれなくなったからかもしれません。

 

 

ミスをしても挽回できる。

ミスをした自分にもいいところがある。

それを見てくれている人もいる。

そう思える経験がだんだんとなくなってきたように思います。

 

 

だから、ミスを犯してしまえば自分のすべてを否定され、

もうこの世の終わりだとなっちゃうんです。

 

 

そして責められる経験だけしかしなかったなら、

寛容度がわかりません。

自分の怒りに対してどこで折り合いをつけたらいいか、

まったくわからなくなってしまいます。

一度振り切れたら終り状態です。

 

 

どちらにしても、生きづらくなってしまいます。

ただ、そうなってしまったのはすべて自分が悪いわけではありません。

そうなってしまった理由があるのだと思います。

 

 

変わろうと思ったなら変われます。

一度に一瞬で変わることはできませんが、

変わりたい気持ちが少しずつ背中を押していきますよ。

 

 

カウンセリングで一緒に頑張ってみませんか。

 

 

 

◆関連記事

「私にはそんなことを言う(する)資格がない」はずがない!

失敗した、もうだめだって本当か。

今の世の中、男も女もまっすぐな人生なんて、もはやありえないのかもしれない

 

 

悩みをだれかに話した時、こんな体験をしたことはありませんか?

・話を途中で遮られ、言いたいことが最後まで話せなかった。

・相手目線のアドバイスばかりされた。

・「そんなこと言ってないで、前向きに」と話の途中で言われた。

 

私は大学や様々な機関で心理学やカウンセリングを学び、心理相談を仕事としています。つまり、人の話を聴くプロなのです。

相談者のお話をとことんまで聴きます。

その上で、その悩みに対して多角的にアプローチしていきます。

 

カウンセリングメニュー≫≫

カウンセリングのお問い合わせ・ご予約≫≫

 

 

ご相談内容

うつ病・双極性障害・摂食障害・発達障害
パニック障害・アダルトチルドレン
子育ての悩み・親子関係・夫婦の問題・恋愛の悩み
人間関係の悩み・自信が持てない・不倫の悩み
仕事に行くのが辛い・買い物依存症
感情をコントロールできない

(怒り・不安・気分の落ち込みなど)

自分らしい生き方をしたい・など

 

カウンセリングを受けられた方のご感想≫≫

 

営業時間: 
10:00~21:00
(当日予約OK)
21:00~23:00
(前日まで要予約)

電話予約 9:00~20:00
TEL 078-753-5213


メールでのご予約 24時間受け付けております

カウンセリングメニュー≫≫

カウンセリングのお問い合わせ・ご予約≫≫

 

神戸市垂水区塩屋町1丁目1-12
サンビレッジ塩屋206号室

 

匿名での電話相談 ボイスマルシェ≫≫

専門家としてチームボイスマルシェに参加しています!匿名相談受付中! 電話カウンセリング ボイスマルシェ

 

流産・中絶への罪悪感を手放し、穏やかな心を取り戻すカウンセリング(55分)≫≫

流産・中絶の悲しみから立ち直り、前に進むためのカウンセリング(110分)≫≫

 

 

 

3つの無料メール配信中

【ホントに大丈夫? あなたの心のお疲れ度をチェック!】

 8問の質問に答えるだけで、

 今どれくらい心が疲れているかがわかります。

 疲れたなって思ったとき 今すぐチェック≫≫

 

 

【無料メルマガ】

*疲れたこころを癒す心(しん)習慣*

 心がしんどいとき

 なんとなく毎日がつまらなくないとき

 楽しく充実した毎日を送りたいとき

 未来に向けて何かをしたくなったとき

 心の栄養補給としてお読みください。


 登録後、すぐに確認メールが返送されます。

 メールの「下記のリンクにクリック下さい」を

 クリックしていただくと登録完了となります。

 届かない時は迷惑フォルダーをご確認ください。

 PCからのメール配信拒否をされている場合は、

 olive@cs-olive.com からのメールを許可する設定に変更してください。

 

 お申込みは≫≫
 


【無料メール講座】

負の感情が最高の味方になる秘訣

 **************************

  第1回「怒りは本当の気持ちをつかむチャンス」

  第2回「不安が自分の枠を広げる」
  第3回「虚しさは許しへの入り口」
  第4回「罪悪感から信頼を学ぶ」
  第5回「負の感情の苦しみが成長に変わる」
 **************************

 登録後、すぐに確認メールが返送されます。

 メールの「下記のリンクにクリック下さい」を

 クリックしていただくと登録完了となります。

 届かない時は迷惑フォルダーをご確認ください。

 PCからのメール配信拒否をされている場合は、

 olive@cs-olive.com からのメールを許可する設定に変更してください。

 

 お申込み≫≫

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心のやすらぎへ
にほんブログ村


人気ブログランキング