モラハラの中で行動が萎縮していく~モラルハラスメント | 相談実績2000件 女性のモラハラ被害専門カウンセラー【初回30分電話相談無料】 

相談実績2000件 女性のモラハラ被害専門カウンセラー【初回30分電話相談無料】 

心理士資格を持つ専門カウンセラーにあなたはもちろんお子様のメンタルサポートもお任せください。
全国のモラハラに悩む女性からの年間300件のご相談実績から、実例に基づくアドバイスの他、行政書士資格を活用した具体的なサポートも行えます。
初回相談は30分無料です。


テーマ:

---

*6月東京出張相談ご予約状況*

6月17日 予約受付終了

6月18日 予約受付終了

6月19日 予約受付終了

6月20日 予約受付終了

お陰さまで予約は全て埋まりました

キャンセルが出ましたら改めて

ご案内させて頂きます

お問い合わせは

メール:info@yotsuba-houmu.com

電話:092‐338‐8003

でお願いいたします。

ご相談場所は五反田駅近辺です

---

 

 

 

 

 

 

「友人に誘ってもらったので、

もちろん夫からもOKを貰って

出かけたんです。

 

でも、帰宅すると夫は物凄く不機嫌で

その後丸1日無視されました。

 

これが数回続いたので、

私だけでの外出は今はほとんど

していません」

 

私とのカウンセリングの中で

こうお話しして下さったAさん。

 

 

 

「私、お酒の席が大好きで、

職場の忘年会とか送別会とかは

独身時代は幹事をやった位です。

 

でも今は、例え仕事の飲み会でも

旦那が機嫌悪くなるから、

本当に最低限の飲み会しか出られなく

なりました」

 

 

こうお話しして下さったBさん。

 

 

 

「独身時代からずっと続けている

趣味のスポーツがあって、

当然結婚しても続けたいって旦那には

話してました。

 

旦那は表向き”やって良いよ”と言っては

いるんですけど、

 

大会前とか大切な時に限って、

夫の実家に帰る予定を入れたり、

普段は言わない細かい家事の注文を

付けたり、

 

多分私がスポーツを続けているのが

おもしろくないんでしょうね」

 

と話して下さったCさん。

 

 

 

この様なお話は、

 

ご相談やカウンセリングで

比較的良く出てくるエピソードです。

 

 

 

そして、

夫が「良い」と言ってくれたので

安心して出かけても、

 

帰宅してみると夫が不機嫌、

怒ってる、

下手するとしばらく無視される。。

 

 

 

妻としては、

 

「何が原因だろう?」

「何かやっちゃったかな?」

 

と不安になり、原因を考えます。

 

 

 

そして次に出かける時は、

 

もっと家を綺麗に掃除したり、

より食事を手の込んだものにしたり、

 

出かける事で夫に不機嫌になられない様

手間を掛けます。

 

 

 

それでもやはり、

 

外出から帰ると夫は不機嫌、

イライラ、怒ってる。。。

 

 

 

次の時は、

出かける前の片づけや

食事に手を掛ける事にプラスして、

 

夫よりも早く帰る事にしよう、

 

帰宅したら夫にもっとたくさん感謝を

伝えよう、など、

 

一層気を遣うようになります。

 

 

 

しかしそうしてもやっぱり、

 

妻が帰宅すると夫は不機嫌、

イライラ、怒ってる、無視される。。。

 

 

 

こういう経験が重なると、

やがて妻は自ら

 

「行かない」

「(誘いなどは)断る」

「やらない」

 

事を選択する様になって行きます。

 

 

 

しかもその選択について、

 

「自分で決めてそうしている」

 

と思ったままに、です。

 

 

 

 

 

「友達と出かけてきて良い?」

 

「趣味に出掛けて良い?」

 

「会社の飲み会に出席するね?」

 

こう聞いて、

夫は「良いよ」と言ってくれた。

 

 

その時点で、妻が出かけたり

趣味を楽しんでくることに夫婦で

意思の疎通ができており、

 

だから、

安心して楽しんで来て良いはず

なのです。

 

 

 

それなのに、帰宅すると夫は

イライラしている、

不機嫌、

怒ってる。。。

 

 

 

そうなると今度は、

 

妻はせっかくのお出かけや

友人との時間、

趣味なのに、

 

帰宅後の夫の事が心配で

十分に楽しめなくなってしまいます。

 

 

 

ご相談にいらっしゃる女性たちが

 

「結婚前は楽しめていた趣味が、

今は100%で楽しめない」

 

「せっかく友達と会っているのに、

以前の様には楽しめなくなった」

 

とお話しされる状態です。

 

 

 

 

モラ夫の機嫌が心配で、

 

友人との交流を遠ざけたり

趣味を辞めてしまったり、

自分だけの外出を控える様になる、

 

生活や行動が萎縮気味になって

しまいます。

 

 

 

そうするとどうしても外部との

接触の機会も少なくなってしまい、

 

ますますモラ夫の世界観に

閉じこめられてしまう様な、

 

不安の強い息苦しい世界に

なってしまいます。

 

 

 

苦しい状況なのに、

先ほど触れた様に本人は

 

「自分で決めてそうしている」

 

と思っている事が少なくないですから、

 

息苦しいのに誰にも相談せず

自分の中でこの状況を抱え込んで

しまっている方も、

 

多いだろうと思います。

 

 

 

 

あなたには、

 

ずっと好きで続けてきた事が

結婚後に楽しめなくなった、

 

と言うことはありませんか?

 

 

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んで下さり

ありがとうございました

 

モラハラカウンセラー

行政書士/心理士

 

佐藤千恵

 

 

*   *   *   *   *
【初回30分相談無料】
夫からのモラハラに関する
ご相談/カウンセリング
毒親やモラハラが子どもに与える
影響に関する相談/カウンセリング

よつ葉法務オフィス 
心理カウンセリングルーム

*事務所は東京から福岡市に
移転いたしました*

住所:福岡市西区内浜2-2-16
アクセス:地下鉄空港線/JR筑肥線
姪浜駅南口 徒歩8分
電話:092‐338‐8003
(電話受付:平日10時~17時
*ご相談/カウンセリングは
土日祝日や夜間も行っています)
メール:info@yotsuba-houmu.com

*ご相談は予約制です*
*   *   *   *   *

相談実績2000件 女性のモラハラ被害専門行政書士/心理士 ちえぼぅさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス