【雑誌掲載】女性自身 本日発売です | 相談実績2000件 女性のモラハラ被害専門カウンセラー【初回30分電話相談無料】 

相談実績2000件 女性のモラハラ被害専門カウンセラー【初回30分電話相談無料】 

心理士資格を持つ専門カウンセラーにあなたはもちろんお子様のメンタルサポートもお任せください。
全国のモラハラに悩む女性からの年間300件のご相談実績から、実例に基づくアドバイスの他、行政書士資格を活用した具体的なサポートも行えます。
初回相談は30分無料です。


テーマ:
*   *   *   *   *   *
モラルハラスメント被害 
女性の離婚専門中央区の女性行政書士 
クローバー東京よつ葉法務オフィスクローバー
モラルハラスメント専門サイトはこちら
*   *   *   *   *   *



先月取材を受けた旨このブログでも
ご紹介させて頂きましたが、


私の記事が掲載されている

週刊誌 女性自身

本日発売です


*地域によってはまだ店頭に並んでいない
所もある様です


 


(光文社の編集の方より

「表紙をブログに載せる場合は
ジャニーズは画像が使えないので」

とご連絡頂いておりますので、
お顔を隠した画像で失礼します

今後画像を削除する可能性もあるので
ご了承ください。)





淡路町ドリーム法律事務所の
松江先生と共に、

モラハラについて、解説の部分から
お話させて頂いております。

(取材自体は別々なので、松江先生と
面識は無いのですけれどね)





私のブログに来て下さる皆さんは、

目には見えない「モラルハラスメント」と言う
過酷な暴力に関心や意識が高い方々だと
思います。


ぜひ今後も、

多くの女性読者が手に取るであろう
こう言った雑誌で、モラハラの知識を
広めて行きたいと思っています。


みなさま、

記事について共感した点や良かった点、

「モラハラについてもっとこう言う点も
知りたい」

と言ったご要望やご感想などありましたら、
ぜひ光文社さんへお声を届けて下さい。



そう言ったレスポンスが、
きっと次の機会に繋がっていくのだと
思います。


草の根運動ですが、

少しずつモラハラと言う見えない暴力で
苦しむ方が減っていく様に、

多くの方に気付きが訪れる様に、

今後も努力を続けて参ります。




今は取材をして下さった沢木さま、
お写真を撮って下さった鈴木さま、

いつも協力してくれる仲間や先輩、
プロフェッショナルのみなさん、

そして実際に事務所のドアを叩いて下さる
お客様や、

ブログを通じていつも応援して下さる
読者のみなさんに、

「どうもありがとうございます」
と言う感謝の気持ちでいっぱいです



光文社発行 
週刊女性自身 4月14日号



ぜひお手に取り読んで頂けましたら
幸いです




 *   *   *   *   *   *
東京よつ葉法務オフィスでは、女性の離婚、
子連れ離婚、離婚協議書や内容証明の作成
モラルハラスメントのご相談を受付けています。
東京よつ葉法務オフィス
心理カウンセリングルーム

住所:東京都中央区京橋1-6-7 
    京橋高野ビル2階
電話:03-3564-8177
メール:info@yotsuba-houmu.com
◆営業時間◆
平日 9:30~19:00
土日祝日は定休日です
ご相談は事前予約制です
時間外の業務についてはご相談ください
*   *   *   *   *   *

相談実績2000件 女性のモラハラ被害専門行政書士/心理士 ちえぼぅさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス