2018年 スワッグセミナー

テーマ:
%%%

フィオーレの森 サロン・ド・クレベール


あじさいあじさい スワッグセミナー あじさいあじさい

平成最後のクリスマスがあと少しでやってきます。なんとなく感慨深いですよね。

昨年もご好評を頂いたクリスマススワッグセミナーを今年も開催致します。今回はオレゴンヒバという持ちと香りがよいモミを使って作ろうと思っています

 

ドイツ語で壁飾りと言う意味のスワッグ。リースとは違い、形は様々。使う花材も自由です。今回は魔除けの意味のあるモミやヒバ、ユーカリなどを使ってクラッシックなスワッグを作ります。一年間楽しめるスワッグを作ってクリスマス&平成最後のお正月を迎えてみませんか?

日 時 : 12月1日(土)2日(日)
 A)11:30~13:00 B)14:00~15:30

場 所 : フィオーレの森内 
サロン・ド・クレベール503号室 
   
川崎市高津区久本2-88-2-503            
フィオーレの森 http://www.bosco-del-fiore.net/ 


受講料 : 6,500 (皆さんに楽しんで頂くために昨年よりお安くさせていただきました)        


定 員 : 各8名(先着順ですので定員になり次第締め切らせていただきます。)


締め切り日 1125日(日)です。希望の曜日と時間(AかB)をご連絡下さい。花ばさみをお持ちの方はご持参ください。ご用意はしてありますが、数に限りがあります。お申し込みは寺田晴子までお願いいたします手紙
crystalbrush67@gmail.com
たくさんの皆様にお目にかかれるのを楽しみにしております。





こちらは1年後のスワッグ。味が出ました。

南イタリア旅行記 パート7

テーマ:
アマルフィ最後の朝日。
ちょっと曇っているけど、今日も暑くなりそう。
朝7時に出発するので、最後の朝食は食べられそうにない( ´△`)
外に出るともう朝食を用意しているマダムに遭遇。。。
また、シー🙊って言われそうになったから、「今から出発するのー😵、今までありがとう❤」

と言ったら

「あらー、ならカプチーノ今から入れるわよ!」と☕

もう時間が無かったので断ると、まだ並べたばかりの熱々のクロワッサンを3個とフルーツを包んでくれて、
「気を付けてね!」とバグして送り出してくれました。
なんか、嬉しい出発になりました。

朝日

朝顔でびっしりの壁

ホテルの入り口

最後の最後に、トランジットで寄ったローマの空港でのお店の店員の態度の悪さに気分を害しましたが、南イタリアは本当に素晴らしい人々ばかりでした💕
是非また伺いたい街ばかりでした。


日本に帰ってきて、暑い日もありましたが、やはり空気や風はすっかり秋ですね。
久しぶりに秋のアレンジをしてみました。


そろそろスワッグのセミナーも計画しますので、良かったら皆様、作りにいらしてください。

南イタリア旅行記 パート6

テーマ:
南イタリアの旅もあっという間にあと2日となってしまいました(>_<)

朝ごはん☕🍞🌄を作ってくれるマダムに怒られないように、静かに支度をしながら、マダムに「ちょっと早く出るから、カプチーノをお願いしますm(_ _)m」と平身低頭にお願いをしました(笑)

そして、アマルフィを後にし、船に乗ってカプリ島へ🚢




カプリ島へ着いたら直ぐに↓このケーブルカーに乗りました。

そして、アナカプリからバスで青の洞窟へ。

一般的にはこちら↓のように、カプリ島の港から出ている青の洞窟行の船に乗るのですが、船酔いが心配な私のために、旦那ちゃんはこの地上のルートを探してくれましたm(_ _)m感謝です。

ここで皆さん、順番を待っています。

私たちは15分位待って、地上から船に乗り、いざ!洞窟へ。こんなに小さい穴の中を入っていきます。

そして、中はこんな感じ✨

まさに、今この時しか見ることが出来ない青💙


アナカプリに戻ってきたら、こんなオブジェが🐘



アナカプリの街を少しだけ散策してからまたケーブルカーに乗って港へ


船に乗ってポジターノで途中下船
アマルフィとは違い、色とりどりの建物で、華やかな街⛪🏢

下船して直ぐに、レモンのソルベを堪能💕


1日島巡りをしてからアマルフィへ戻りました。夕日も綺麗🌇


船での移動で、海から見るアマルフィ海岸を楽しむことが出来ました👀


最後の夕飯は目的のレストランが一杯だったので、教会前の広場のオープンレストランへ。お腹が一杯だったのですが、やっぱりこのレモンケーキは食べておかないと!!美味しかった😋



最後の夜のアマルフィの夜景🌕🌉✨
月も綺麗💕


あー、もう少しゆっくりしたかったな~。

南イタリア旅行記 パート5

テーマ:
アマルフィで迎える初めての朝🌅
朝から太陽がサンサンと。
今日も暑そう😵💦
ついつい早起きをして外に出たら、朝食を準備してくれていた女性から「まだみんな寝てるから静かにしてね、マダム!!」って怒られてしまった(・д・)
って、もう7時ですけど~😡
確かに朝食は8時~って言われたけど、、、、、

気を取り直して
朝食を食べてから
今日はラヴェッロの街へ。
バスに乗ってくねくね道を登って行き、天空の町ラヴェッロへ。

ラヴェッロから見たアマルフィ海岸
天空の町っていうのが分かる気がします。



ラヴェッロは芸術の町としても有名で、数々のコンサートが毎週のように行われていました。

これは教会前の広場で行われていた吹奏楽



そのなかに、可愛いゲストがトランペット?を吹いてました😆
普通に受け入れている皆さんも素敵💕



ルッフォーロ荘の中のお庭🌸




ここでは、天空のコンサートが行われるそうです。




天空の町から下界に降りてきてから、アマルフィ唯一の5つ星ホテル「サンタ カテリーナ」へ。
織田裕二さん主演の「アマルフィ 女神の報酬」で有名になったホテルです。
気さくに中を見せてくれました。




一日よく歩いたので、お腹もペコペコ。
ネットでお勧めのレストラン
「SENSI 」へ。

海岸沿いの本当に素敵なレストラン。
珍しくお料理撮ってみました😆







どれも美味しくて大満足💕
スタッフの方々も本当に気さくで心地よい空間でした。




さて、明日はいよいよ
青の洞窟へ。お天気も良さそうだから楽しみです💙
マテーラの朝日
朝日を待っていたマテーラ大聖堂から場所を移動していた所から捕らえた🌅朝日
朝日の右側に微かに見える十字架がマテーラ大聖堂の上に立っている十字架です。


早起きしてお腹も空いたので朝食へ。もちろん一番乗りです😆



洞窟住居感満載です💕


マテーラでは本当に階段の登り降りでよく歩きました。とても綺麗で人も優しい街でした。



荷物を持って長い階段を降りて、ドライバーのコジモさんが待っている待ち合わせ場所に(着いたところとは違う場所。どうも荷物を持って階段を上るのは大変だと考えてくれたみたい💕)

マテーラ~アマルフィ🚗までは3時間ちょっと。途中で渋滞がありましたが、ほぼ時間通りにアマルフィへ。
それにしても、アマルフィ海岸に入ったところからの道は本当に狭い!!しかもバスも通って、すれ違うのが大変😵🌀これはレンタカーで移動するのは絶対に無理だったわー。コジモさんも運転大変そうだった。

真夏のアマルフィに到着。
ここのホテルも階段のみ💦💦へ(×_×;)へ
でも、ちゃんと荷物を上にあげてくれる専門のポーターさんがいて、荷物二つを抱えて4階まで上げてくれました。


本当に崖に沿って建物が建てられている。この光景が世界遺産なんなんだな~と。




人でごった返したアマルフィの街に。
今まで余り人が居なかったので、少々人に疲れてしまいました。
でも、日本で予習してきた
シーフードのフライの店(ファストフード)を探しに。
人を避けて避けて見つけました!「CICA」
頼み方が分からなかったから、前の人と一緒で!って

そうしたらこれが来ました。

イカ、タコ、エビ、片口鰯、もうひとつ白身の魚が入っていたけど何か分からなかった😜とアマルフィのレモン(うしろに有るけど写ってない)のミックス。
どれもおいしかったけど、私的には片口鰯が好きだったな~。

お腹一杯になりました。


アマルフィ初日は呼び込みのお爺ちゃんが陽気なカジュアルなお店でゆっくりディナー。食事中は明日の予定の作戦会議??😆。

明日はバスに乗って
ラヴェッロへ行くことに🚏🚌。