月湖の日日是好日

電話占いマヒナ鑑定士 月湖のブログです。
日日是好日 ~ただ「今」を生きるだけ~


テーマ:

やっと春らしい暖かい日がきていますね桜吹雪ミニホッ


先週末、マヒナのみなさまとセレーネのみなさまで、


お花見桜をしたのですが、物凄い寒さでして。。。



元々、体調もいい状態ではなかった為、


寒さが余計に骨身に沁み、具合も悪くなってしまったので、


途中でリタイアしてしまいました。涙



今日ぐらいの暖かさならよかったのになぁ。。。



セレーネのみなさま


また、お逢いできますことを楽しみにしております♪






さて、本日のブログは、ただの萌え豚日記です。


いや、萌え豚がついに立派な変態になってしまった日記です。



なので、ご興味のない方はUターンしてくださいね。


お役に立てることは何も書いていませんので、あしからず☆




では、萌え豚日記 いくですよ。





先日、SHI-HA先生と念願の聖地 秋葉原へ行ってきました!!


大きいお友達がたくさんいる秋葉原です水玉


秋葉原駅の改札を出た瞬間

いきなり目の前にこの子がいました。





ブレない次男  カラ松。


隣で異様な病み顔をしている四男を抱きしめてあげたい衝動に駆られましたが大人なので我慢しました。


秋葉原アトレとおそ松さんがコラボしているらしく、


館内のBGMも全部おそ松さん関連の楽曲達でした。




愛しのトッティーの姿が見えなかったので、


「トッティー どこー?」と探していたら。。。。




なぜ、こんな場所に。。。

かわいい売り子のお姉さんのお顔が写ってしまったのでハートで隠しました。




館内にもいます。



館内のポスターもおそ松さんだらけハート



秋葉原アトレ、おもしろいことになっていますはぁと

(全アトレでやっていただきたい!)

4月17日までコラボ中らしいので、ご興味のある方は、ぜひオンプ



おそ松さんも今日で最終回か。。。

(最終回放送の日に行きました。)

と淋しさを感じつつ、

目的地のアニメイトを目指しました。



SHI-HA先生がいなかったら、

アニメイトの場所もわからなかったし、

うたプリグッズのあるフロアにもたどり着けませんでした。


SHI-HA先生、さすがプロですキラキラ


と、感心しつつ

念願の美風藍ちゃんグッズを探します。


が。。。


ないっ!!





プロのSHI-HA先生も一緒に探してくれましたが、

藍ちゃんだけない。。。


まさか、藍ちゃん人気ないの?!


人気ないから、生産数少ないの?!


と、ショックを受けていたら、

『まあ、うたプリ自体数年前のだから。』

『他の階にあるかもしれないし。』

と、慰めてくれるSHI-HA先生。


そうだ。 気持ちを切り替えよう。と思い、


『そうだね! 目的はクッションと抱き枕だし!』

と元気よく答えたら、

『声が大きい!』と注意されました。



。。。周りが大きいお友達だらけなのを忘れていました。




結局、その後探し回るもクッション・抱き枕は見つけることはできず残念でした。




でも、その代わりというわけではありませんがCDは買えました!





シアターシャイニングシリーズのBLOODY SHADOWS

作品は違うけどHAPPY+SUGAR シリーズの来宮蘭々バージョン2枚

来宮蘭々は美風藍ちゃんと中の人が同じなので、ヨシとしますキラキラ




お買い物終了後、


お茶を飲みつつ、ホクホクしながらCDジャケットを見ていたら、

SHI-HA先生が


「それ、ちゃんとダミヘ?」 と聞いてきました。




ダミヘとはダミーヘッドマイクの略で、

声がいろんな方向から聞こえてくるので、

まるで、本当にすぐ傍にいるような感覚を味わえますし、


吐息やら衣擦れやらの音もリアルに間近で聞こえてしまうので

萌え豚を瞬殺できる恐ろしいマイク&CDとなっています。




実は秋葉原へ行く前日、SHI-HA先生直々に


『ダミヘ、藍ちゃんの声優さんの名前で検索してみるといいよ。』

と、アドバイスをいただいておりましたので、


ちゃーんと、ダミヘ使用のCDを下調べしておりました。

(BLOODY SHADOWSは違いますが)


ちなみにダミヘという言葉をこの時に初めて知りました。




ワタクシ、相当ニヤけた気持ち悪い顔をしていたのでしょうね。


SHIN-HA先生が淡々とCDのタイトルと帯に書かれている気恥ずかしい言葉を読み上げました。


SHIN-HA先生のお声をご存知の方ならば、わかっていただけると思いますが


あの低音ボイスで淡々と読み上げられているうちに、少しづつ正気が戻ってきました。



私、なんてCDを買ってしまったんだろう。。。



と思っていたら、SHIN-HA先生が一言呟きました。



「この変態。」 と。




変態じゃないっ!!


確かに最近ちょっぴり変態気味ではあったけど、


まだ、かろうじてラインは超えていないはず!!



と、思わず反論してしまいましたが、


冷静に考えれば、


いい年して、このような(ダミヘ)CDを買ってニヤついて、


買った後は当然CD聞いて萌え転がるのだから。。。


確かに立派な変態だ。



もう認めてしまった方がラクかもしれない。。。





前にブログでカミングアウトした後、


お電話をくださったお客様に


「月湖先生って変態なんですか?」と聞かれて、


慌てて言い訳したのですが、


慌てるってことは図星ってことでもありますからね。



今度からは、素直に「はい。そうです。」と認めます。涙




ちょっぴり変態気味だった萌え豚占い師は、


立派な変態になりました。



変態は変態なりに頑張って生きていきます。



こんな変態でも構わないという心と器の大きなお客様、


ぜひ、お電話ください。



ワタクシでよろしければ、喜んで鑑定させていただきますっキラキラ



もしくは、「私も変態ですハート」という同士の方からのお電話もお待ちしています。



人生 楽しんだモン勝ちです。


自分の欲望と嗜好に忠実に生きた方が、きっと楽しいです。



以上、萌え豚変態占い師の秋葉原巡礼日記でしたキラキラ









~おまけ~



帰り、秋葉原駅のホームで目に止まったマヒナの看板。


目の前に現実を見せつけられて、一気に正気に戻りました。

いいね!した人

テーマ:

こんにちは。


今日は待機時間についての大切なお知らせです。



掲示板にて、「何時に待機するか?」についての御質問をたくさんいただいておりますが、


全ての方に「何時に入りますよ^^」と、お答えすることが厳しい状態となっております。



おひとつおひとつに返信していると、


ログインするのに時間がかかってしまう。。。



という矛盾が生まれております。涙




ですので、待機時間をお知りになりたい方は、


お気に入り登録の機能を御利用いただけますと大変助かります。



こちらの機能は鑑定士がログインすると、


「ログインしましたよ。」という通知がメールで届きます。



また、一度でも鑑定したことがある方の場合


「前に話したことがある月湖がログインしましたよ。」


というお知らせもメールで届きます。



なかなかタイミングが合わず、長らくお待たせしてしまっている


ひとりでも多くの方を鑑定させていただきたいので、


今後、何時に待機するか?についての御質問には、


返信致しかねますことを御了承くださいませ。



大変申し訳ありませんが、


御理解・御協力の程、よろしくお願い致します!




メッセージを必要とされている全ての方に届きますように。。。☆




いいね!した人

テーマ:

こんにちは。


まだまだ寒いですね。涙


早く暖かい日に定着してほしいものです。





さて、この度ワタクシ御朱印帳デビュー致しましたっキラキラ





ジャンッ星


ピンク・赤・ゴールド・白


好きな色が揃っていますハート



初めての御朱印は「絶対ここの神社!!」と、


決めていた神社がありましたので、


早速御朱印をいただきましたオンプ






初めての御朱印


こちらの神社は山手七福神のひとつ


恵比寿様を担当している神社でもありますので、


御朱印がふたつあります。



と言っても、御朱印はスタンプラリーじゃないので、


ガツガツ集めるものではありませんが。苦笑



こちらの神主さんは大変親切な方で、


いろいろな情報をくださいます。



御朱印がブームになっていることを


あまり快く思わない神主さんやお寺さんもあること。


変な事や不快なことを言う人もいるかもしれないけど、


気にしないで。などなど。。。



いろいろあるんですね。(しみじみ



そうそう、神主さんが仰っていたのですが、


御朱印ブームを快く思ってない人がいて、


御朱印は遊びじゃないとハッキリ言う方もいるそうなのですが、


こちらの神主さん曰く、



「歴史的背景を見たら、御朱印は立派な娯楽なんですよ。


当時、お花見のついでに神社に参拝して御朱印をいただいたり、


七五三・お宮参りの時は、せっかく出掛けたんだから、


ついでにお酒飲んで帰ろうか?とか、


当時の人達はやっていました。


参拝って、いつもの日常に折り目をつける為、


背筋を伸ばす気持ちになりたかったり、


神様と交流したくて来る方が多いのも事実ですが、


当時の人は、その行き帰りはご飯食べたりお茶飲んだりして楽しんでいるんです。


だから、あれはダメ これはダメって、何でもかんでもダメダメいうのはちょっと違うと個人的に思っています。


もっと気軽に参拝に来ていただきたいんですよね。」



と、このお話しも御朱印を書きながらしてくださいました。



実は、事前にちょろっと御朱印に関してのマナーは調べていました。


御朱印を書いていただいている時は話しかけない。


静かに待つのがマナー。


と書いてあるのが、ほとんどだったので、


そりゃ、そうだよね。 と、静かに待っているつもりだったのですが、


こちらの神主さんは書いてる時に、すごくタメになるお話しをたくさんしてくださいました。



個人的にこちらの神社が大好きなのは、


とにかく空気がいいということ、


そして、月読命が祀られていることが大きな理由ではありましたが、

(好きになった経緯の詳細はこちらの記事で^^


通えば通うほど、こちらの神主さんの考え方に胸を打たれることが増えていきました。


とてもフランクな考えをお持ちの方だなと思いましたし、


なにより、もっと気軽に神様と交流を持ってほしい。というお気持ちが強く伝わってきます。



もし、気軽に御祈祷を受けたい。参拝したい。


と考えている方がいらっしゃいましたら、


こちらの神社を強くお勧め致します!!



神主さんのお話しがとても勉強になります。


※こちらの神社で御祈祷を受けた記事は→こちら♪




元々神社が好きなので、今後もいろいろな神社へ参拝に行くと思います。


まだ参拝したことのない神社もたくさんあります。


この御朱印帳にどんな神社の御朱印が集まるのか楽しみです♪



御興味のある方は、ぜひ旅のお供に御朱印帳を持参されてはいかがでしょうか?


思い出増えますよーはーと


いいね!した人