【食事編】イライラ感情は〇〇でコントロールできる!! | 日本航空・元CAが教える アーユルヴェーダの体質診断で 本来のあなたが輝く自分の磨き方♡

日本航空・元CAが教える アーユルヴェーダの体質診断で 本来のあなたが輝く自分の磨き方♡

親子の生まれ持ったタイプ(火・風・水)を知り
<子供との関わり×自分の生き方×家族のあり方>がわかる!

アーユルヴェーダLIFEコーディネーター 
高橋ちさのブログ


テーマ:

 

誰でも、イライラが止まらない時ってありますよね。

でも、そのイライラの強さは人によって違う。

 

それは、生まれ持った体質が関係しています。イライラを解消したい!

もう怒りたくない!そう思っている方は、自分の生まれ持った「質」や「食事」を

見直すことで、不思議と改善されて行きますよ!

 

今回はイライラ改善【食事編】です。【体質編】はこちらをご覧くださいね!↓


 

 

 

 

 

 

止まらない食欲は「イライラ」感情を強める!!

 

私たちが持っている3つの質(火・風・水)の1つである

「火の質」は、消化の火を表しているとも言われています。

 

「火」は熱を持っているので、イライラして「火」がメラメラしている時には、

いつも以上に「冷たいもの」を沢山飲んだり、食べたりしたくなるんです。

 

また「火」は体の中では「消化の力」を表します。

なので、すごく食べ過ぎる、お酒を飲みすぎる、辛いものが食べたくなるという時に、

気持ちのままに食べているとさらに「火の質」がネガティブに働いてしまうんですね。

 

 

 

 

今話題のマー活と称して、辛いものを求める人も多いですが、

「火の質」をネガティブに働かせて、イライラを増進させるのでオススメできないですね!

 

心がおもむくままに、暴飲暴食、辛いものを食べたり、

「冷たいもの」を飲んだり食べたりすることで、あなたの「イライラ」の感情は

どんどん加速していきます。

 

イライラしている時のあなたの食の好みや食べる量を少し意識すると、

イライラしている時とそうでない時の差に気づくことができると思います。

 

 

女性はイライラしやすい状態になりがち


男性は頑張りすぎることで火の質がネガティブに働きイライラ感情を誘発しますが、

女性は、ワンオペ育児で頑張りすぎることによる動きすぎ、

生活が不規則になる、月経周期、便秘、睡眠不足なども引き金になって

「火」がネガティブに働きがちになります。

 

なので、そのような生活習慣になっていたり、感情的にイライラしているときには、

いつも以上に食べるものにも気を配ることが、とても大切になるんですね。

 

 

「火の質」がネガティブに働いてしまうと

 

チェックイライラして攻撃的になる

チェックすぐ怒る!

チェック傲慢になる

チェック胃が痛くなる、胃潰瘍を発症する

チェック湿疹が出る

チェック食欲が止まらなくなる

チェック自分に満足できずに、もっともっとと頑張りすぎてしまう

チェックスケジュール通りに物事が進まないと嫌でしょうがなくなる etc...

 

イライラの感情から、こんなに「体」「心」「行動」に影響を与えてしまうんですね。

 

 

 

火の質をポジティブに働かせる食事とは??

 

チェック食べ過ぎないようにコントロールする

チェック辛いもの、冷たいものを控える 飲みものは常温がベスト!

チェック生のサラダはほどほどに(女性の場合:体を冷やすので)

チェック熱すぎる飲み物、食べ物はNG  グツグツいってるものは熱すぎる!

チェック規則的に食事をとるようにする

チェック食事をなるべく抜かない

チェック新鮮なものを食べるようにする

 

すぐにお腹が空いて、たくさん食べられるのが「火」の質の特徴です。

その方の場合は、食事を抜くようなダイエット方法はNGです。

 

また、3食きちんと食べることがとても大切です。

1食でも抜くと、イライラ感情が加速して、エネルギーが体からどんどん使われて行きます。

なので、規則正しい食事の時間と量を意識していきましょう。

 

食事からのアプローチは、冷たいすぎるもの、辛すぎるものをまず控えるようにハート

「火の質」が強い方は、お味噌汁はあっつあつ(酵母が死ぬ〜というくらいグツグツさせる)

人もいます(笑)

 

あまり、熱々のものも「火の質」をネガティブに働かせるので、

ふ〜ふ〜せずに美味しく食べれる温度にも気をつけましょうね。

辛いものを食べる「マー活」は絶対にやめてくださいね!!!

 

 

 

 

 

 

体験談:辛い物好きのお母さんのイライラ

 

以前セッションで、とても「火」の質が強いお母さんがいらっしゃいました。

その方は「火の質」の素敵な部分も持ち合わせていたんですね。

 

チェック努力家

チェック向上心がある

チェック知的好奇心がある

チェックチャレンジ精神がある  etc...

 

そんな彼女がお子さんのことで悩んでいました。

 

泣く「なんでもないことですごく怒ってしまうんです。

  子供が生まれるまで、そんなに怒ることはなかったのに・・・。

  なんでこんなに怒っちゃうんだろう」

 

こんな風に悩まれていました。

詳しくお話を聞いていくと、なんと!!旦那さんと結婚してから

二人で辛いものにチャレンジすることが趣味になっていて、

どれくらいまで辛いものが食べられるかをチャレンジするのが好きになっていると!!

 

お〜〜〜うぅ!!

 

火の質が持つ「チャレンジ精神」がこんなところで発揮されていました(笑)

まさしく、彼女のイライラの原因の一つはこの辛いものでした。

 

その後、時間はかかりましたが、

「辛いもの」=「イライラの原因」ということも理解して、

気をつけるようになっていかれました。

 

感情コントロールだけでなく、食事からのアプローチも合わせることで

イライラ感情を客観的にコントロールできるようになりますよハート

 

 

 

 

 

 

花ご提供中のLINE@


アーユルヴェーダ式タイプ別子どもとの関わり配信中💕
高橋ちさ 公式 LINE@ 好評配信中キラキラ♪

★スマホの方はこちらをクリック
友だち追加

 


★高橋ちさプロフィール

大手航空会社で、国際線客室乗務員として勤務。9カ国18都市を訪れる。

お一人お一人に対するサービスを評価され、スカイワード賞を受賞。

 

出産を機に退職、乗務員時代に多くの国を訪れた経験を活かし、約46カ国に駐在する海外駐在員のメンタルケアと健康面、海外生活の注意点など心と体のサポートを行う。

 

初めての育児で、『寝ない・食べない・癇癪持ち』という悩みを抱えた時、アーユルヴェーダの師匠でもある実母から「この子は風の質だから、そういうものよ♪」という言葉を聞き、アーユルヴェーダの体質論に興味を持つ。

 

2013年第二子の出産を機に、実母である杉本寛子の元で本格的にアーユルヴェーダの体質論を学び始める。

 

2016年から体質診断をスタートさせ、体質を診て欲しいという口コミだけで、1年間でのべ160人以上の診断を行う。

 

優しく穏やかな語り口調と初心者でもわかりやすい説明が好評。

 

親子の生まれ持ったタイプ(火・風・水)を知り、【子供との関わり×自分の行き方×家族のあり方】がわかる!独自のアーユルヴェーダメソッドを提唱。

 

タイプ別診断!こどもとの関わり方講座が、一番人気。

 

🌸3月から継続講座スタート。アーユルヴェーダを通じて、自分の資質を知り、子育てがスッと楽になるグループ講座を開催。

 

 

 

TAKAHASHI CHISAさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス