こんにちは!Mihoです。

最近、気温差が出て風邪を引きやすい
時期だと思いますのでご体調お気をつけ
くださいショック

私は先日風邪を引き、休日に引きこもりました。

普段ちょこまか動く性格のため、風邪を
引くと心身共にゆっくり過ごせるのが
好きですチューリップピンク

“美味しい果物買って食べよう♩”

と、そんな風に喜んでいると1日とか半日
で風邪が治ってしまいます...。



ということで本題
結婚式の動画づくりをしました!



当時はキラキラ女子に憧れ5年前くらい
購入したノートパソコンの
Mac book air.


これがですね...私は日々Macと奮闘して
います(笑)


元々は外でブログ書いたり、資料作るとき用に
購入したので、そこまでは良かったですが...


いざ、家で使っているWindows PCが
10年以上経って古くなり家でもMacを使う
ようになった時から分かったこと。


MacとWindowsは勝手が違う...。



Macの場合


◾️Word、PowerPointなどMicrosoft®︎
は別途で購入

Windowsだと当たり前のように付いている
Microsoft officeがマックは付いてないので
別途で購入します。

5年前は¥15,000ほどで購入しました。

今は、ネットからダウンロード購入するのが
通常らしいですね。


◾️CDのダウンロードや焼き付に
DVDドライブを別途購入

Macにディスクドライブがついていない
ため別途購入します。

相場は¥5,000〜¥10,000


◾️印刷機の設定がややこしい

Windowsは、コピー機を購入した時に付い
てくるCDで簡単にセットできました。

Macは...もはや思い出せないのですが
印刷機の設定に若干の手間がかかります。

私はサポートセンターに問い合わせて
Mac用の設定手順を教えてもらいながら
やりました。


それでですね...設定に不足があると
印刷はできても印刷設定画面がでません。



◾️Mac対応ソフトが少ない

動画編集ソフトを事前に調べてヨドバシで購入。

PowerDirectorはフリー音楽の種類も豊富で
動画編集を楽しみにしていたら、まさかの展開

Macに対応していなかったのです。

↑返品しました。


ヨドバシにはたくさんの初心者向けの
動画編集ソフトが売られていますが


8割近くがWindows向けで、Macが使える
ソフトは

・Adobe premiere 
・Final cut pro  

この2点でした。お値段も¥30,000以上するため

もともとMacに入っているiMovieで編集しました。



◾️Windowsで作成したパワポ資料をMac
で開くと、文字がかぶったりズレているおーっ!

対処法を探しましたが、よく分かりません。



◾️DVDに画像&動画データを保存するには
別途でソフトが必要

USBメモリであればこの作業は不要ですが
DVDへの取り込みでは必要です。

iSkysoft DVD Burnerなどダウンロードします。

費用相場は、¥2,400〜¥5,000

※iMovieの場合なので、その他の動画編集ソフトは
もともと入ってるかもしれません。


ところが、なぜかiMovieで編集した動画が
マニュアル通りに操作しているのに
ソフトに落とせなくてえーん


結果、編集した動画は諦めて
ビデオカメラの内蔵データをそのまま
DVDに取り込む形になりました。





★奮闘した結果、私がビデオカメラの動画を
DVDに焼いた方法

1)ビデオカメラとパソコンをつなぐ
2)iSkysoft DVD createrを起動し
カメラに保存した動画を選択
3)DVDに取り込みボタンを押し、
データが重いので数10分待って成功!



★ビデオカメラの内蔵データが読み込め
ない時の対処方法

1)ビデオカメラに保存されている動画を
SDカード(16GB)にコピーする。
2)ビデオカメラとパソコンをつなぐ
3)iSkysoft DVD createrを起動しSDカードに
保存した動画を選んで上記の手順を踏む。




もっと良い方法は、SEやプログラマーさん
など編集に詳しい方が知っていらっしゃる
と思いますぼけー



私が分かったことは

Windowsは使いやすい真顔




何はともあれ、DVDを本日実家に発送
できました。

彼のご実家用にはやっぱり編集が必要
なので、また奮闘する予定パー





Miho