東京日本橋三越前にある鍼灸治療室クリスタ、

院長の加藤庸子です。

 

 

 

ご提供中のメニュー不登校・ひきこもりの出口を探すオンラインコンサル

治療室クリスタ施術ご予約

お問合せ
 

 

ぜんそくシリーズを見越したかのように、

ここ最近新しい医療情報が発表されています。

 

 

メラトニンが気管支喘息の症状に影響を及ぼしているという論文や、

 

 

 

 

喘息やアレルギー疾患の改善にかなり期待できる脂肪酸補酵素の発見もあったんですよニコニコ

 

 

これ、すごいね!

 

 

 

 

 

 

色々期待が膨らみますキラキラ

 

 

アレルギー体質の何が困るか。

 

それは生活レベルQOLがめちゃくちゃ落ちることだけでなく、

命に関わることもあるので...

 

こうした研究が進んでいくことは本当に嬉しいですよねーー。

 

 

image

 

 

 

昔から培われてきた東洋医学の知恵を普段の生活に取り入れつつ、

 

新しい治療方法の合わせ技でアレルギー体質の改善に取り組んでいきたいですね。
 
 
 

 

 

本日もブログをお読み頂きありがとうございました。

それではまたバイバイ

 

 

 

 

ブログで取り上げて欲しいお悩みや質問は、

ラインご登録者様限定で承っております。

お気軽にご登録ください!

 

↓↓↓

 

友だち追加

 

 

 

 

 

 

 

クローバー加藤庸子クローバー


株式会社Be麗 代表取締役
治療室クリスタ院長、クリニカルボディセラピー協会会長。 

中医学博士、鍼灸師、中医薬膳研究家、カイロプラクター、幼稚園教諭、保育士
2003年 東京日本橋に治療室クリスタを開院。
2008年にはブラジル での鍼灸普及活動が認められ、

同国政府よりコメンダドール(伯爵)の称号を授与された。

関西学院大学卒。NPO法人Si`s理事.

日本小児はり学会会員、日本病巣疾患研究会会員、日本発達障害学会会員

 

 

治療室クリスタ公式サイト(治療予約)

 

ひきこもりのお子様(就学児~25歳まで)を持つ方への

個人コンサルを行っています。