半身不随になった妻とのセックス・・・イタリアの愛の形。 〜イタリア紀行 その3〜 | 堀江昭佳オフィシャルブログ「『こころ』と『からだ』の悩みを解決する しあわせ女子のための処方箋」Powered by Ameba

堀江昭佳オフィシャルブログ「『こころ』と『からだ』の悩みを解決する しあわせ女子のための処方箋」Powered by Ameba

婦人科漢方専門・子宝のスペシャリスト 堀江昭佳が、西洋医学、漢方、心理学の3つの視点から、こころとからだの悩みを解決する方法をつづります。
「からだを整えるとこころが整い、結果的に夢が叶う」
そんな考え方を大切にしています。


テーマ:
 
イタリア紀行のつづき。
↓  ↓  ↓

 
今回のフィレンツェは、もとこさんに会うためだった。
薬草薬局のサン・シモーネさんに行って話がいろいろ聞けたのも彼女のおかげ。
 
 
もとこさんはだんなさんがイタリア人で、フィレンツェで仕事をされてる。
ちょうど1年前、ぼくがイタリアにいるのを知って連絡をいただいて、急遽ヴェネツィアで漢方相談をするというご縁だったんだよね。
 
通常はお断りするんだけど、時間があったのとなんとなくノリでお受けした。
だいたい、物事はノリというかフィーリングなのだ。^^;

海外で相談したの初めてだった。

 

そもそも去年、ミラノとヴェネツィアを訪れたのも、漢方相談をしてる方に会うためだった。

意外と海外との漢方相談って少なくなくて、世界ってすごく近い感じがする。

 

 

ぼくは基本、知りたがりなので、海外の方の相談って、現地の婦人科情報を聞けるというのもあって、興味津々なところも正直あるんだよねー。

びっくりするくらい、世界各地で婦人科の状況は違う。

やっぱり日本は、医療へのアクセスという意味ではすごく恵まれてるなぁと思う。

 

 

今回は改めて、いろんな話を聞かせてもらったのだけど、

会って早々、こないだからブログで話題にしてたセックスレスのことで盛り上がる。

 

やっぱり、イタリアもフランスと近いらしい。

 

 

あの、セックスレスの記事は、わたしもすごく興味を持って読んでいました。

フランスとイタリアは、やっぱり感覚が近いなぁと思って。

 

イタリア語で、キングサイズのベッドのことをmatorimoniale(マトリモニアーレ)と言います。

matorimonio(マトリモニオ)というのが結婚という意味で。

 

イタリアでは一緒に寝ないなら結婚してるの??

って感じになるんです。

喧嘩してる以外は一緒に寝ます。

 

別の部屋で寝てる=もう終わりなんだ

 

という認識だし、そういうふうに受け取られます。

 

イタリアは女子のほうがバッと言いたいことを言うので

 

「わたしはここが好き」

「こうやって」

「これはやめて」

「こうしてくれたらもっと気持ちいい」

 

って伝えるんですね。

 

 

痛いなら痛いって言えばいいじゃん

言って当たり前

なんなら、してる最中でも痛いよ!って言うくらいの感じです。

 

セックスに対する捉え方が、日本と違うと思います。

 

なんのためにやってるかというと

お互いが気持ちよくなるためじゃないですか。

男の方だけが気持ちいいとか、

痛いとか嫌なことを我慢するとかは、考えられません。

 

 

もちろん、

ひとまえでプライベートな夜の生活のことはべらべら話さないけど、

カップル同士でセックスについてもよく話し合います。

だから、セックスレスにならないんじゃないかと思うんですよね。

 

 

cometipare(コメティパーレ)という言葉があって、

「あなたのお好きなように」

という意味なんですが、

基本的にイタリア人は他人のことはどうでもいいと思ってます。

 

ひとからどう思われるかとかどうでもいい。

自分が一番大事。

まわりがどう思うおうと関係ない。

 

そんな国民性なんですよね。

 

 

 

へぇぇぇ。

面白い!

 

もとこさんの話に興味津々。

 

やっぱり同じラテン系の国だし、フランスと感覚が近い感じがする。

日本でも、もっとオープンに話し合えるようになったらいいよね〜。

というか、本当に話し合ってほしい。

 

もちろん、すべてとは言わないけど、

不妊の問題の根本ってやっぱりセックスだもん。

 

嫌だったり、

我慢してたり、

気持ちよくなかったり、

 

治療のために義務っぽくなってるからってのもあるかもしれないけど、ぜひ、夫婦で話し合ってみてほしいなー。

 

 

 

わたしの知人の話なんですが、

 

奥さんが半身不随になって病院から退院してきて

すごくだんなさんが心配されてました。

 

セックスできるかどうか不安だったんですって。

半身不随になった彼女を自分が性的な対象として見れるかどうか。

 

もしかしたら、変わってしまった彼女を見ていたら、

そんなふうに思えなくなってしまうかもしれない。

だから、

退院してきて間を置かずにしてみた。

そしたら、無事にできた。

 

奥さんも不安だったみたいで

 

「女としてみてもらえないんじゃないか」

 

と思って不安だったみたいで。

 

セックスしたあとに、

奥さんが泣いて喜んでた。

って、同僚が言ってました。

 

 

それくらい、夫婦の中でセックスをとても大切にしてるんだと思うんです。

 

ちょっと、この話を聞きながら、思わずうるっと・・・

 

なんかこのエピソードで、セックスが単に性的な意味だけではなくて、夫婦関係だったり、人間としての尊厳の部分で、すごく大事なことだって、伝わる気がする。

 

すてきだなー。

こういう感覚。

 

 

つづく

 

 

 

 

☆『血流シリーズ』30万部突破!!!☆

「血液サラサラではなく、血流たっぷりをめざしなさい」。心と体の不調は「血流がすべて解決する」。22万部突破

 

食べ方が生き方を決めていくからこそ知ってほしい「血流がすべて整う食べ方」。7万部突破

 

 

☆悩んだらまず4ヶ月飲んでみて〜^^☆

「血」を大切にする婦人科漢方理論に基づいた薬膳茶。
たくさんの喜びの声が届いてるこころとからだを整えるとっておきのブレンドティー。子宝はもちろん。女性のバランスを整えるためにおすすめ!
↓   ↓   ↓

縁結び出雲 女性のための薬膳茶


 

☆8月1日パリ報告会☆

お茶会みたいな雰囲気でフランスで学んできたフィトテラピー(植物療法)と婦人科事情のお話会。

↓  ↓  ↓

パリ報告会お申込みフォーム

 

☆本当は出すことが大切なこと知ってる?☆

おなかのケアがやっぱり基本なんだよね。

↓     ↓      ↓

快調サプリの決定版

 


☆誕生日で決まる本質といまの体質から問題を解決☆

↓  ↓  ↓

『風水薬膳基礎講座1』

 

 


※コメントについて
すべて読ませていただいていますが、【個別の返信はできません】ので、ごめんなさい~!

 

 

 

 

 

 

 

堀江 昭佳さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース