堀江昭佳オフィシャルブログ「『こころ』と『からだ』の悩みを解決する しあわせ女子のための処方箋」Powered by Ameba

婦人科漢方専門・子宝のスペシャリスト 堀江昭佳が、西洋医学、漢方、心理学の3つの視点から、こころとからだの悩みを解決する方法をつづります。
「からだを整えるとこころが整い、結果的に夢が叶う」
1万人の夢を叶えるために、がんばっています。


テーマ:
病院での不妊治療をされた人なら、

ほとんどの人が、

クロミッドセロフェン

飲まれた事があると思います。


「生理5日目から5日間飲んでくださいね」

そんなふうにしてもらわれる方が多いでしょう。

なんで、5日目から5日間飲むか知ってますか?





このクロミッド、セロフェンというのは商品名で、

薬物の名前は「クエン酸クロミフェン」といいます。

排卵誘発剤として、おそらく一番有名な薬でしょう。





1961年にアメリカで開発され

日本では1968年に発売されました。

なので、40年以上の歴史のある薬です。



排卵のしにくい排卵障害がある人の排卵率がとても高いため、

一気に世界的に広がりました。

一般的な女性ホルモン剤では、

吐き気やめまい、むくみなど様々な副作用が出るのに対し、

クロミッド、セロフェンには、

そういった副作用が少ない、非常に飲みやすい薬なのもあり、

とてもよく使われています。



ただ一方で、

排卵率は高くなる割に、

意外と妊娠率は高くならない
ことが知られています。

これは、

子宮内膜が薄くなったり、

頚管粘液(排卵期のドロッとしたおりもの)が少なくなる。

といった副作用があるためです。




赤ちゃんのベッドになる子宮内膜が薄くなってしまうと、

着床しにくくなりますし、

精子と卵子を出会う手伝いをしてくれる頚管粘液が減ると

受精しにくくなります。


排卵がしやすくなるという

大きな利点がありますが、

逆に、受精や着床に関して欠点もあるお薬なので、

使う時には上手につきあうことが必要です。




こういった欠点を避けるために、

5~6周期使った後は、

治療法を注射などの他のお薬に

変更される先生が多いようです。





クロミッド、セロフェンを飲んでいて、

生理が減ってくる

排卵期のおりものが減ってくる

などの症状に気づいた場合は、

早めに先生に相談してください。









では、クロミッド、セロフェンについて

もう少し詳しく見ていきましょう。








クロミフェンその1 概略と注意点

クロミフェンその2 生理5日目から飲む理由

クロミフェンその3 どうやって効くの?

クロミフェンその4 効くから副作用




体質が心配な人のための
こころとからだを整えるはじめの一歩。
とっておきの特製ブレンド。
↓   ↓   ↓
縁結び出雲 女性のためのぽかぽか薬膳茶


いいね!した人  |  リブログ(1)

堀江 昭佳さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース