〜Crossing〜岡崎直子の新時代スピリチュアリズム&フィロソフィア

タロットや星、カバラ、アルケミーなどの伝統神秘学は、ただ吉凶を占うためのものではなく、意識的にあなたの現実を豊かに・幸せに・ロマンティックに創造するためのツール。
あなたの幸せが世界を輝かせる、新しい時代のためのスピリチュアリズムをお伝えします。


テーマ:

 

【完璧主義を乗り越える】シリーズの連載中ですが、

今日はnoteにて掲載中の私の公式占い【満月の占い・新月の占い】をご紹介します。

 

 

毎月、満月の日と新月の日に、そこから2週間の全体的なエネルギーの動きを、

12星座別の占いと共に書いています。

 

 

無料ですので、noteの連載もフォローしていただけると、

更新のお知らせが届くようになります。

 

 

シェアや転載の際は「岡崎直子」のクレジットと、

元記事へのリンクを貼っていただければ大歓迎です😄

 

 

 

 

 

 

以下転載

___________________________

 

 

宇宙のテーマ:2018年いちばんの大変化に備える


ここに、あなたの心の器がある。中を覗いてみよう。
液体のような気体のようなエーテル質の宇宙を惑星がぐるぐる巡っているのが見えるでしょう。

太陽系の星々。

それはあなたというひとりの人間の姿そのもの。


器の淵からは煙のような雲がわきこぼれて、宇宙をのぞきこむあなたの視界を少し遮っている。

 

オールトの雲。
それはよく見るとたくさんの小さな彗星があちこちへ飛散して、しかしその数があまりにも多いため、雲のように見えているのだ。


あなたという存在のいちばんはしっこ。
もやもやと要領を得ない雲状の、まるで潜在意識の混濁のような「それ」から、ごく最近になって飛び出して太陽系に加わった星は、冥王星と呼ばれている。

あなたの心に「新しい気づき」「新しい最先端」が、発見されたのだ。

ひとつのリズム、ひとつの公式を持った、新しいあなた。


蠍座はこの冥王星を呼吸して、痺れを味わう。
自己が細胞の一つ一つの根底から塗り変わっていく、甘いような痛いような痺れを。





2018年5月、大きな節目となるのが、15日の牡牛座新月、

そして16日の天王星の牡牛座入りです。

 


今回の占いはちょうどその直前、5月14日までの2週間を読み解くものになりますので、

ちょうど大きな変換点直前の準備期間の2週間ととらえるといいでしょう。


「準備期間」のスタートを告げるのが、本日の蠍座満月。

もうここからして、変化変容の匂いがぷんぷんしています。

どの星座生まれの人にとっても、蠍座満月が告げるのは

「新しい自己」を受け入れてください、ということ。


たとえ変わりたくないと思っていても私たちは変わります。
新しいものを好きになる代わりに、今まで愛してきたものが色あせてしまうかもしれません。
これが自分だと思って続けてきたこと、信じてきたことが、打ち砕かれてしまうかもしれません。

しかし変わることを怖いことと思い続けている限り、
新しくもたらされるものの本当の価値を受け取り使いこなすことはできないでしょう。


蠍座の月には、いつもこうした「さよなら」と「初めまして」がつきまといます。


自分が自分でなくなってしまうことすら恐れない、
蠍座の「勇気」こそが、常識を打ち破る新しい発見を世界にもたらします。


未知はいつでも誰にとっても脅威です。


しかし毒のような、凶器のような、その「最先端のもの」を、
蠍座は真っ先に抱きしめて自己として同化させます。


あなたに今必要なのは、この「蠍座満月」の勇気です。



5月16日に天王星が牡牛座入りすると、今度は時代の変化が具体的に私たちの知覚そのものを革命していきます。

特に牡牛座が強く関連する領域である、お金に対する価値観・物質に対する認識が大きく変わっていく流れがやってくるでしょう。


その前に、私たちは心の準備をしておく必要があります。


それが、4月30日から5月14日までの2週間。


これが自分である、という定義を変えることを恐れないで。
自分の中に生まれている「最先端のもの」を受け入れましょう。




【牡羊座】
あなたの星座に滞在し続けていた天王星が、最後の調整期を迎えています。特に独立・自由に関わる大胆な決断は、今から計画して2019年3月までの間に実行を。それ以降あなたの決めた人生の在り方は定着化して発展していく流れに入ります。生活の質を上げると金運が上昇しそう。


【牡牛座】
時間の使い方をよく見直しておきましょう。創作やアイディアを膨らますための集中できる時間を作れるように生活習慣を再構築しましょう。お金を得る方法に関して、あなたが「新鮮だ!」と感じることを試してみましょう。29日ごろには形になってくるかもしれません。


【双子座】
自分の内側で起きている大きな革命に気がつきにくいかもしれません。変わりたいけれど、どうしたらいいかわからない。そんな時は信頼の置ける友人に相談を。直感をただ盲信するのではなく、直感で感じたことを具体的に調べて見ましょう。その過程で湧くアイディアに注目して。


【蟹座】
キャリアにひとつの落とし所を見つけるタイミング。ここから更にその道を発展させていくのか、あるいは違う道に進むのか。仕事をしていない人にとっては、自分なりの形で社会に価値を作り出す方法を見つけるチャンスでもあります。11月ごろをめどに最終決断を。


【獅子座】
16日以降、海外に縁が増えてきそう。今いる人生のステージを大きく飛躍させるためには空間や時間に縛られない仕事の仕方、人間関係の築き方を意識することが大切。感情的つながりや物理的距離感は疎遠になっても、価値観とセンスで共鳴する自由で国際的な仲間に恵まれるでしょう。



【乙女座】
新しい成功のイメージを描くことが大切です。古典的な価値観とは全く違ったところに、思いもよらない自己実現の形が見つかるでしょう。風変わりな恋愛や刺激はあるけれど落ち着かない関係を繰り返してきた人にとっては、13日ごろ恋愛観が変わるような出来事があるかも。



【天秤座】
パートナーシップや特定の人との人間関係の中で培ってきた革新的な思想が、16日以降もっとはっきりとした知覚として認識できるように変わってくるでしょう。知覚が変わるということは、世界が変わるということです。自己表現は受け手の五感すべてにフルに訴えかけることを意識して。


【蠍座】
満月の革命の力が、あなたの自己認識の在り方を、ハッキリとあなたに見せてくれています。あなたはあなたをどんな人だと思っているのか。その認識は、やってくる新しい世界や友人たちに接するのにふさわしいか。痛みや不快感、怖さの向こうに、一皮向けた新しいあなたがいます。


【射手座】
人に合わせる仕事の仕方は思い切って改革するときです。お金の流れは人脈の流れです。流れは自分で把握して自分で調整できるようにしましょう。今までは「好きに自己表現できればそれでいいや」と見逃してきた、人生の土台の不具合にしっかり向き合って修正しましょう。


【山羊座】
一風変わった恋愛や、あるいは一風変わった自己表現が16日以降のあなたのひとつのテーマになりそう。家族に対する心配事やある種の忠誠心はここ数年でだいぶ折り合いがつけられるようになったと思います。これからは、あなたがあなた独自の人生を創造していくときなのです。


【水瓶座】
家やオフィス、カフェなど、複数の「居場所」を転々とするような生活が幸運を呼びそうです。別荘を持ったり、お気に入りのホテルなどを見つけておくことも◎。13日までの間、抽象的で高度な哲学をパッと理解してしまうような知性が冴えます。新しい学びや、勉強に追い風。


【魚座】
繊細かつ活動的なあなた。この期間は心身の「環境」を整えて準備するとき。センスが鋭いゆえに他人の反応を先回りして動いてしまうのではなく、一度自分の心で受け止めて、咀嚼してから行動するように意識を。健康な生活リズムと自分の感情を自分で守るという強い意志がそれを可能にします。


 

岡崎直子の公式メルマガ https://www.reservestock.jp/subscribe/40612

岡崎直子のFacebook https://www.facebook.com/naoko.okazaki.714

________________________

 

 

 

 

【2018年5月のクラスのご案内】

 

 

5月3日〜6日 「タロットアカデミア レベル1」

https://www.reservestock.jp/event/show/254615

 

 

 

5月12日(土) 「日本神話と言霊〜幾何学の精神〜」

https://www.reservestock.jp/events/254330





 

いいね!した人  |  リブログ(1)
同じテーマ 「┣蠍座」 の記事

テーマ:

 

 

さて、蠍座の新月・シークレットムーンは

いよいよ今夜。日付が変わって真夜中過ぎの2時38分ごろです。

(日本時間)

 

 

 

この10月、特に後半を通して心がざわつく感覚、

ダークサイドの自分がむくむく頭をもたげる感覚、

物事が進まず、なかなか決着しない感覚、

 

などにジリジリ苦しめられてきたみなさまは、

いよいよ今夜の新月時点を超えることで

反転・解放のエネルギーに切り替わっていきます。

 

 

 

 

棺からよみがえるべきものだけがよみがえり、

夜明けと共に新たな世界、未知の創造の地平に

西の王・アンタレスとして目を覚まします。

 

 

 

 

EVENT HORIZON

創造の地平

 

 

 

あなたは何者として、その全き新たなる創造の場に立つのでしょうか。

 

 

 

 

 

あなたを縛った過去の約束はすでになく、

 

新たなる記憶喪失者としてあなたはここから

また新しい物語を始めようとしている。

 

 

 

 

 

忘れなさい。

また思い出すために。

 

 

 

手放しなさい。

愛を知るために。

 

 

 

 

生きることは忘れること。

そして手放すこと。

 

 

 

 

その葛藤の間に、虹も星も空も宇宙も花も、

あなたの愛してやまない世界の全てが生まれているのだから。

 

 

 

 

 

 

だから許しなさい。

忘れられることを。

 

 

 

 

 

それでよかったことにしなさい。

手放されたことを。

 

 

 

 

 

 

こうしてまた創造の地平に立つあなたに、

欠けたるところなど何もないのだから。

 

 

 

 

 

 

苦しかった想いは愛されなかったから生まれたのではないの。

 

 

あなたが何か失敗をしたからでもない。

 

 

 

 

 

愛を知るために。

自らを創造の場に導くために。

 

 

あなたは自分で望んでそれを体験したのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・「月神イシスのシークレットムーンのお告げ」参加者の皆様に向けて

女神イシスとつながってチャネリングメッセージをダウンロードしています。

 

 

 

 

そのため、ブログを書いていても

途中からちょっとイシス様が介入してる感じになりましたね。。

 

 

 

 

 

 

さて、月の女神であるイシスから、

このシークレットムーンに向けて大切なキーワードが降りてきましたので、

少しだけ、ブログを読んでくださっているみなさまにも

シェアをさせていただきます。

 

 

 

 

 

それは、

 

「アナムネーシス」

という言葉。

 

 

 

 

 

アナムネーシス。

「想起する」という意味です。

 

 

 

 

 

 

私たち一人一人の人生にとっての真理は、

どこか知らないところから急にもたらされるものではありません。

 

 

 

 

遠い記憶の中から想起されるものなのです。

 

 

 

 

 

 

私たちはみんな記憶喪失者ですし、

これからも色々なことを忘れて生きていくのでしょうが、

「忘れた」記憶は決して消滅したわけではない、ということは

これまでのブログでもさんざん、語ってきた通りです。

 

 

 

 

 

シークレットムーンを通じて、

すべての忘却し廃棄された記憶が眠る、

秘密の部屋のドアを開けて、

 

 

 

それぞれが、自分の人生にとって大切なものを

持ち帰ってくることになるでしょう。

 

 

 

 

 

それが一体なんなのか、すぐにはわからなかったとしても。

大切な瞬間にそれは「アナムネーシス」として

私たちの人生に啓示を与えてくれるはずです。

 

 

 

 

 

 

 

 

その記憶の鍵は、昨日も書きましたが、

2008年。

 

 

 

 

 

 

今夜のシークレットムーン、

眠った状態で迎える人が多いと思いますが、

できれば眠りにつく前に、

2008年のご自身のこと、少し思い出してみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、こんなキーワードに注意して、

シークレットムーンを過ごしてください

 

 

◎罪悪感と恐怖を、一切の条件なしに手放す

◎先延ばしにせず決着をつける

◎自分自身以外の責任を一度すべて手放す

◎自分でわかっている古いパターンを手放す

◎欲望に振り回される恋愛関係は手放す

◎勇気を持って自分自身を信頼する

◎恐怖と脅しに絶対に屈さない

◎恐怖によって決断を変えない

◎すでに壊れたものに執着しない

◎他者の人生の茶番に付き合わない

◎「敬え」と言ってくる人の言葉に耳を貸さない

◎自分自身を何よりも大切にし、愛する

◎何かを持っていることよりも自由を誇りにする

◎王・女王のような気高さを持つ

◎ずっと心の何処かにあった計画に着手する

◎新しい挑戦を何か始める

 

 

 

 

新月を過ぎて数日はこのテーマのエネルギーが持続します。

が、3日4日過ぎると、

「秘密の部屋」のドアは閉まってしまうと思いますので、

今が一番、いいタイミングですね^^

 

 

 

 

 

それでは、秘密の部屋へ、

良いシークレットムーンの船旅を。

 

Bon Voyageビックリマーク

 

 

 

 

 

 

NAOKOでした星空

 

 

 

 

______________________

 

【岡崎直子の公式メルマガ】無料配信中

http://www.reservestock.jp/subscribe/40612

 

 

 

【岡崎直子の公式占い】満月&新月の日に無料更新中

https://note.mu/naokookazaki

 

 

______________________

 

 

いいね!した人  |  リブログ(4)

テーマ:

 

 

 

この記事は昨日の記事、

水底からよみがえるもの」の続きです。

 

 

 

昨日の記事をまだお読みで無い方は、

先にそちらを読んでいただけると内容がわかりやすいと思います。

 

 

 

 

さて、前回の記事のラストで、

蠍座の一等星・アンタレスについて言及しました。

 

 

 

 

星座、月のみならず恒星にまで手を出してしまうと

もうここから占星学の深い森の迷宮に入ってしまうので、

まあ、あまり深くは語らずさらっと説明いたしますね。

 

 

 

 

 

 

(しかし大事なので少し説明すると)

古くはバビロニア時代から既に、自ら光を発して輝く恒星は、

占星学上でもとても重視されてきました。

 

 

中でも全天に21しかない一等星。

つまり非常に明るく輝く恒星たちには、深い意味があります。

 

 

 

 

 

 

 

さらにその中でも重視されていたのが、

ロイヤルスターと呼ばれる、4つの王者の星。

 

 

 

その四つというのが、

 

 

牡牛座のアルデバラン

蠍座のアンタレス

獅子座のレグルス

水瓶座に連なる南の魚座のフォーマルハウト

 

 

 

 

です。

 

 

 

 

 

さて、しつこく強調していますが、

いよいよ明日に迫った31日、蠍座の新月。

10月2度目の新月のシークレットムーン。

 

 

 

 

この新月を超えた時、

深層心理の最も深い領域から、

まさにフェニックスとなって再生する炎。

 

 

それが蠍座の心臓とも呼ばれる赤い星。

火星に対抗するもの、アンタレスです。

 

 

 

 

 

 

アンタレスは、4つのロイヤルスターの中でも

西の王と呼ばれますが、

古来「西」とは、新たなもの、未知のもの、

そして「西方浄土」などという言葉が示すように、

霊的世界や異世界の象徴。

 

 

 

 

 

 

このシークレットムーンを越えて

私たちの心の最も深く暗いところから蘇った不死鳥は

これまでと全く違った人生の領域へ

そして新しい時代へ、

私たちを力強く運んで行ってくれることでしょう。

 

 

 

 

 

死の領域を表す蠍座。

その心臓であるアンタレスは、

こんな面白い意味も持たされています。

 

 

 

「死と再生を通して、カルマを清算する」

「霊的世界と現実世界を繋ぐ」

「勇敢なる破壊と創造」

 

 

 

10月の後半を通して、

心がざわつくような出来事が起きたり、

昔の問題が再浮上したり、

妙に過去のことを思い起こしたり、

感情的な人物に遭遇したり(自分がそうなったり)

 

 

そんな出来事を通してシークレットムーンの接近を感じた人は多いと思います。

 

 

 

 

自分の内に湧き上がる、

まあ、あまり心地よいとは言い難い感覚ですよね。

 

 

 

 

ここ1週間ほどは特に、

よくわからないけれども不調。

体調不良を起こしたり、

生活習慣が異常に乱れたり、

なんだか物事が前に進まず、

問題の決着が長引く感覚があったかもしれません。

 

 

 

 

 

そしてここ2〜3日ほどは、

自分の中の馴染み深く、かつ

最もディープな「恐怖」に

向かい合っているという人も多いと思います。

 

 

 

 

 

 

 

さて、ここからが今日の本題です。

 

 

 

 

 

10月31日、シークレットムーンを越えるにあたって

ぜひ意識していただきたいことがあります。

 

 

 

 

 

それは、自分の中の最も深い「恐怖」とは、

自分の中の最も尊い「夢」が落とす影だと言うこと。

 

 

 

 

これが、蠍座のシークレットムーンが教えてくれる、

最も大切なメッセージです。

 

 

 

 

お時間がある方はぜひ、

廃棄されたものが眠る場所

水底からよみがえるもの

の記事を読み返していただきたいのですが、

 

 

 

 

 

最も激しい欲望が、

最も深い悲しみの反響であるように。

 

 

 

 

蠍座というのは、そのものの反響の

最も深いところを聞いている星座なのです。

 

 

 

 

真実を見抜き、本当にあなた自身を幸せにし、

あなたの世界を光らせる真理を手にするには、

一度死の世界をくぐり抜けた上で、

そこから反転し、上昇する必要があります。

 

 

 

 

 

あなたのその、おなじみの恐怖の裏には、

あなたのいちばんの夢と希望が息づいているのです。

 

 

 

あなたは多分、卵の殻を破って

世界へ生まれ出ることを恐れている。

 

 

 

自分で自分の運命を100パーセント決められる、

自由な人生を恐れている。

 

 

 

 

 

だけどそれは本当は、

あなたという生命がいちばん、何よりも、

求めて願って夢見ている創造なのだ。

 

 

 

 

 

 

誰にそれを止められる権利があるんでしょうか。

あなた自身を信じて進むことを、

「弱いフリ」や「できないフリ」をもうやめることを、

傲慢であるとか愚かであるとか言う人の言葉に

耳を貸してはいけない。

 

絶対に、その脅しに屈してはいけない。

 

 

 

 

だいたい、傲慢だと言うのは、

他者の人生の選択に口出しすることを言うのです。

 

 

 

自分で自分の人生の責任を取ろうとすることに対して、

傲慢もへったくれもありません。

 

 

 

 

 

そして蠍座の世界には、「中間」と言うのはありません。

ですからそうした人生の決断に対して、31日以降、

引き伸ばしやあやふやなまま放置することはやめたほうがいいでしょう。

 

 

 

 

 

 

西の王・アンタレスの炎のパワーを意識してください。

 

 

 

 

 

その名の通り、アンタレスは王者ですから、

他者に屈することはありません。

 

 

 

 

 

また、その王のパワーがあるからこそ、

このタイミングで起こす変化は、

個人の領域を超えて新しい時代への礎になっていく可能性が高いのです。

 

 

 

 

 

 

 

西の王・アンタレス。

その炎は、過去に交わした、自分自身との不条理な約束や

習慣化した恐怖による束縛、

心に長く残り、深層心理に堆積した罪悪感など、

不要となった全ての契約を燃やし尽くし、破棄します。

 

 

 

 

個人的なレベルで見ると、

特に2008年以降に自分で自分にかけた呪いのような思い込みが

破壊されるタイミングです。

 

 

 

 

 

ただし!

 

 

アンタレスの破壊のパワーが正しく働くには、

一度死んで蘇るくらいの覚悟があなたに必要です。

 

 

 

 

 

 

想像してみてください。

 

 

 

 

あなたはすでに死んでしまっていて、

自分の人生を思い出のように眺めているところです。

 

 

 

 

 

こんな人と出会って、

こんなことがあって、

あの時はあんなに真剣で、

ああ、こんな喧嘩をしたのも懐かしい。

 

 

 

 

 

 

 

人生の全ての瞬間が、尊い思い出です。

 

 

 

 

 

 

 

そして全ての感情を思い出として昇華して、

31日、あなたはまた生まれ変わるのです。

 

 

 

 

 

 

なんのしがらみも、約束も、契約もない、

自由な魂、

新しい時代の、西の王アンタレスとして。

 

 

 

 

 

こんなキーワードに注意して、

31日の新月・蠍座のシークレットムーンを過ごしてください

(新月を過ぎて数日はこのテーマのエネルギーが持続します)

 

◎罪悪感と恐怖を、一切の条件なしに手放す

◎先延ばしにせず決着をつける

◎自分自身以外の責任を一度すべて手放す

◎自分でわかっている古いパターンを手放す

◎欲望に振り回される恋愛関係は手放す

◎勇気を持って自分自身を信頼する

◎恐怖と脅しに絶対に屈さない

◎恐怖によって決断を変えない

◎すでに壊れたものに執着しない

◎他者の人生の茶番に付き合わない

◎「敬え」と言ってくる人の言葉に耳を貸さない

◎自分自身を何よりも大切にし、愛する

◎何かを持っていることよりも自由を誇りにする

◎王・女王のような気高さを持つ

◎ずっと心の何処かにあった計画に着手する

◎新しい挑戦を何か始める

 

 

 

 

 

 

 

それでは、良いシークレットムーンをお過ごし下さいませ。

 

 

 

NAOKOでしたさそり座

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(5)