水星逆行の新解釈〜乙女座的水星と双子座的水星 | 〜Crossing〜岡崎直子の新時代スピリチュアリズム&フィロソフィア

〜Crossing〜岡崎直子の新時代スピリチュアリズム&フィロソフィア

タロットや星、カバラ、アルケミーなどの伝統神秘学は、ただ吉凶を占うためのものではなく、意識的にあなたの現実を豊かに・幸せに・ロマンティックに創造するためのツール。
あなたの幸せが世界を輝かせる、新しい時代のためのスピリチュアリズムをお伝えします。


テーマ:

 

コミュニケーション不全(メールの不達や電話が繋がらない、連絡ミス等)や、

移動・交通の阻害(電車が遅れる、タクシーが捕まらない等)で悪名高い「水星逆行」。

 

 

「Oh my god! 15分も早く家を出たのにまさかの遅刻! 

……でも水星逆行だから仕方ないか」

 

 

と、溜飲を下げる理由にする以上に、

実はとても使い出のある天体エネルギーなので、ちょっと解説したいと思います。


水星逆行は、実はあなたの人間関係・感情の安定・生活をきちんと管理する力・

アイディア力・仕事・お金のフロー等々のパフォーマンスを上げるための、

絶好のチャンスのシーズンです。

 

ちょくちょく訪れるこの「パフォーマンスアップ」のタイミングを

ただの不調シーズンとして不機嫌に過ごすのは本当に損です!
 

 

 

________________________

 

ちなみに2018年残りの水星逆行期間は以下の通り


2018年7月26日~8月19日(獅子座)
2018年11月17日~12月7日(射手座→蠍座)


________________________
 


 

 

 

♦︎双子座的水星と乙女座的水星

 


占星術で基本となる12星座には、

それぞれ「支配星(ルーラー)」と呼ばれる惑星が決まっていますが、

水星を支配星として持つ星座は実は二つあります。

 

タイトルですでにバラしている通り、「双子座」と「乙女座」です。

 


水星という惑星は、情報やコミュニケーション、交通、連絡などの意味を付与されていますが、

 

それだけではなく太陽系(占星術的には「地球系」と呼ぶべきかもしれませんが)を

はるかに超えた12星座の世界から「双子座的なもの」「乙女座的なもの」

媒介する役割も持っているわけです。


例えば2018年8月9日現在、水星は太陽とともに獅子座の部屋を運行中。

ですから、スタンダードに考えれば現在の水星は

獅子座のテーマである「自分の意志・創造性・遊び」等を「情報伝達」するために……
つまりまさに「自己表現」を助けるパワーとして働いていますが、

それだけではなく、「双子座的なエネルギー」と「乙女座的なエネルギー」も、

水星が常に持つベーシックな旋律として、そこに流れているということなのです。

 


これは、俳優がどんな役を演じても、どこかにその人らしさが残るのと似ています。

「ゲーム・オブ・スローンズ」のデナーリスを演じても、

「ハン・ソロ」のキーラを演じても、エミリア・クラークはエミリア・クラークです。



双子座と乙女座に由来する、水星の持つ二つのベーシックな性格を羅列してみると、

以下のような感じになります。


【双子座由来】

 

好奇心旺盛
ゲーム感覚
二律背反
フットワークの軽さ
気軽で面白い発信
変幻自在
素早い思考
知性
コミュニケーション上手



【乙女座由来】


細かく網羅的な情報収拾
損得勘定
整理整頓
分類・区別
道具の手入れ
細部へのこだわり
正確さ
繊細な美的感覚
現実的



大別すると、双子座由来の水星「軽さ・コミュニケーション」と、

どちらかと言うと外向きに働き

 

乙女座由来の水星「細かさ・整理整頓」と、

どちらかと言えば内向きに働きます。


 

 

 

 

 


♦︎よく逆行する水星



惑星は順行のときよりも逆行の時の方が存在感が増します。

考えてみればこれは当たり前。

怪我をした足の小指は普段以上に存在感を放ちますし、
道路を逆行している車があったら、恐ろしく目立ちます。


物事がストレートに進まなくなって初めて、私たちはその存在をハッキリ意識するわけです。


さて、占星術における水星というのは非常にしばしば逆行する惑星ですが、
これは言い換えると、水星は私たちに気づいて欲しいと

ちょくちょくアピールしているということ。



水星というのは張り巡らされた道路です。


それは対外的な人間関係の道や、実際の交通・連絡手段から、

あなたの内的なアイディアを形にする回路や、

目的の未来にたどり着くために今なにをするべきかといった意志のマップまでをも含んだ、
あなたの全人生の道路です。


そこをわざわざ通行止にしたり、逆走させたりする「水星逆行」は、

あらゆる意味で「曲がり損ねた道」に気づいて選択をやり直すためや、
道路そのものを整備するための時間
です。



あなたがもし今、以下のような水星逆行の強い影響を感じているならば

____________________

●人との意思疎通がうまくいかない、
●電車の遅延等によく引っかかる
●収入が目減りする・支払いが遅れるなどの「お金の流れ」の悪さを感じる
●懐かしい昔の知り合い・情報・過去の自分に遭遇する
●感情的に不安定になったり心配事が溢れて途方に暮れる

____________________



それは、道路を整え、曲がり損ねた道に気づき、

過去からの学びというギフトをちゃんと受け取りなさいというサインだと思ってください。




ひんぱんに逆行する水星。

それは私たちに、

「目的の未来へと最短最速で向かうには、定期的に過去を振り返り、微調整を加えなさい」

と伝えています。

 



さて、こと水星が担当する「過去」や「未来」は、

基本的にそんなに長いスパンの話ではありません。

 


メインになるのはごく最近……3、4か月前から長くても1年までの出来事の中に、

見直すべきことがあるのが普通です。

が、数多あった「水星逆行」の振り返りのタイミングを逃してきてしまった人にとっては、
数年前から続いている問題が、取り組むべきこととして浮上する場合もあります。


また、水星がなにを目指して逆行するかというと

「近未来」のたどり着きたい場所にたどり着くためです。

 

これも、長くても数か月か、1年ほど先の目的地を見据えていると思ってください。

 



軽くて素早く、小回りの利く水星は近距離レーダーです。

ナビを見ながら運転していて、道を間違えたら早めに修正するか、別ルートを探しますよね?

水星というのは、あなたの人生の道行をそのように調整していると思ってください。

だから、こまごま振り返って、早めの修正をするようによく逆行するわけです。

 


以上を踏まえた上で、水星逆行を活用するための具体的活用法です。

 



 

 

 

 


♦︎水星逆行を具体的に活用する!



1 軽快に「損切り」する

水星逆行中、通信系の不具合(ネットか繋がらない・メールが届かないなど)や

交通系の不具合に見舞われている人は、この項目が大事です。

 


《双子座的活用!》

常に「軽やかさ、手軽さ、素早さ」を意識しながら行動してください。
水星逆行中は、重々しく物事を考えているとドツボにハマります。

地図を見ながら歩いていて、道を間違えたと気づいたら、

素早く方向転換して正しいルートに戻りますよね。

そこで立ち止まって「ウソでしょ〜!googleマップが嘘ついた!勘弁してよ〜!」

と嘆いていても、事態は全く好転しません。

 


物事はスムーズに進むのが当たり前だと思い込んでいると、
自分や他人のミスを寛容に受け入れ、素早く対処する応用力が失われます。


そしてこの「応用力のなさ」こそ、

水星の回路=あなたの人生の道路の質を下げている要因です。

目的にたどり着くまでのルートを、無意識のうちにたった一つに限定していませんか?

 

あるいは、人生の物事が全てスムーズに進むことがいちばんの目的だと誤解していませんか?

 

あなたはあなたの面白おかしい人生を送ることが目的なのであって、

それは「問題が何も起きないこと」とイコールではありません。


幹線道路が工事で塞がっていたら、脇道を使う、電車に変える、

なんなら自転車で行く、ちょっと空を飛んでみる。

恋愛だって、「合コンとかじゃない自然な流れで出会って、向こうから熱烈にアタックされて、付き合って……」と
ひとつの筋書きにこだわっていると縁遠くなりますよね。

 


ゴールにたどり着く道を、ひとつに限定しない。

 

それが、逆行する水星がわざわざメインルートをひっかきまわして伝えていることです。


「いつものルート」でつまづいたら、とりあえず笑ってください。

 

笑うと、魂の領域が拡大します。余裕が生まれます。(本当です)

カラ元気でも作り笑いでも効果があります!

その状態で冷静に、素早く、ためらわず、「損切り」してください。
 

 


_____________________

「損切り」とは…

そこまでにかけた、労力やお金やこだわりを、
これ以上「損失」が拡大する前に切り捨てること。

「せっかくここまで頑張ったし」
「使ってないけど買った時高かったし」
「10分前には会場に着くつもりでこの電車に乗ったのに」
「楽になると思って仕事振ったのに、私が尻拭い?仕事倍増!」


と、自分の投資したエネルギーにこだわっていると、
損失は膨らみ続けます。

素早く見切りをつけて、小さな「損」を受け入れ、
将来に渡る大きな損失を回避することが「損切り」です。

自暴自棄になって「全部どうでもいいや!」と捨てるのとは
違うので注意。

あくまでも、将来の「得」を見越して、
冷静に、自分のために、ここで小さな損をしておくということ。

____________________




《乙女座的活用!》

「損切り」した後に、どうして今回そのように小さな損を受ける事態になったかを分析し、

ノート(実際のノートでも、携帯のメモでも)に書いておきます。

と言っても、じっくり考え込んで分析するというよりも、

「どれだけ気に入ってもストックの食材大量買いは私には向かない。飽きっぽいから」

 

「中央線7時台の上りには2度と乗らない。絶対。

遅延が多すぎるし、結局1日のエネルギーの大半をそこで消費しちゃう。

6時台は天国!読書・ブログチェック・音楽鑑賞なんでもできる!最高!」

 

「ネットで洋服買うと勝率3割くらい。ほぼ博打だと心得よ!

〇〇は特にNG。生地が安っぽい。

ただし■■は高品質。ここのMサイズは私にぴったり。勝率9割」

 

「ホームパーティのケータリングオーダーは必ず1週間前には済ます!人気店はすぐ埋まる!

次は1週間前に携帯アラームかけておく!絶対!」

 

「本気デート前の準備には、たっぷり2時間かかる!甘くみるな!

前日までのチェック項目:ネイル、ムダ毛、スキンケア、バッグの中身、

洋服にアイロン、靴磨く、髪型考えておく」

 

「家のwifiが急に繋がらなくなったら、まずルーターの電源を一旦切って入れ直す。

それでダメだったらNTTに電話。次にルーターのメーカーに電話。

電話番号はXXXX-XXXX。私のお客様番号はXXXXXX」

などと、事実と効果的だった対処法をささっと書き留めておきます。

 


損切りした時に人は、「痛いけど勉強代だと思って」と自分を納得させますが、
そう口で言うだけではなく、本当にちゃんと勉強することが大切です。


家のwifiが急に繋がらなくなって、イライラしながらネット検索して、

ようやく探し当てたお問い合わせ番号に電話して、

書類をひっかきまわして自分の「お客様ID」 を見つけてなんとか対処したのに、

1年後に全く同じ問題で、全く同じようにイライラするのは、全然勉強できていないわけです。

 


不慣れな事態や、予想外のアクシデントに対処していると「いーーーーッ!」と

歯ぎしりしたくなるほどイライラしますが、
なんとか解決してそれで終わりでは、プラマイゼロか、ややマイナスのままです。

踏ん張って、メモを取ってください!

どのサイトにアクセスしたら、必要な情報が書いてあったか?
どの電話番号にかけたら進展したか?
どういう気分で無駄なものを買ってしまったか?
どんな準備が足りなくて失敗したか?



メインの幹線道路がスタックした(詰まった)時に、

どういうルートを通ればとりあえず目的地にたどり着けたか、
また、どういう対処をとれば、メインのルートを復旧することができたか、

積み重ねた経験と実績を、ちゃんとノートにまとめておくことです。

 


水星逆行で物事がスムーズに進まないときは、

「自分」というマシンの応用的な使いこなし方を勉強する大チャンス。

転んでも、絶対タダでは起きないと腹をくくりましょう!
必ず前よりも賢くなって起き上がるのだと決意してください。


アクセルとブレーキ以外にも、あなたにはたくさんの機能が備わっています。

 

一見複雑そうに見えて敬遠しがちですが、使いこなし方を一度覚えてしまえば、

物事がスムーズに進んでいる期間のパフォーマンスが激増します!




2 賢く過去に対処する!

特に水星逆行期間に、懐かしい人にバッタリ会うなど、

過去の自分に再会するような出来事に遭遇している人は、この項目が大切です。

 


《双子座的活用!》

あなたが無意識に理想としている「スムーズな人生」のあり方は、

特定の過去に強く影響されている可能性があります。

「このくらいの収入が毎月あって」
「このくらい自由時間があって」
「このくらい友達がいて」
「こういうことが毎日できたらいいな」

という感覚は、数年前に作った人生計画に根ざしている可能性があり、
そしてそれはもう、今のあなたにそぐわなくなっています。

その「古い理想」を一度リセットしてください。

特に、「恐れ」や「他人の目線」や「自信のなさ」といった

重たい感情に根ざした理想はキッパリ捨ててください。

 



軽やかに考えましょう!

 

理想を描く力というのは、誰にも制限されていません。警察も取り締まれません。

親や友達にも文句は言われません。人に見せなければいけないものでもありません。


現実で結果を出していくのは、確かに時間もかかるし、困難な場合もありますよね。

でも、「理想を描く」という一歩目に関しては何の制限もありません。

 

そして、この何の制限もないはずの一歩目から、

「自分にできるはずがない」という重さを入れ込んでいたら、

結果が出るところまで走りきれるはずがありません。


制限を外してください。



「理想」というのは、いま目の前にある現実からの「飛躍」です。
それは「リアルな落とし所」ではなくて、リアルを一歩超えた先にあるもの。

ただしこれを、ただの妄想・ファンタジーだと思ってはいけません。


水星というのは道路。
あなたの想定する理想に従って、

「いま・ここ」の私から「理想」の私へのルートを作り出します。

あなたが明確に理想を定めると、人生は必ずその方向へと進み始めます。
(そしてその通路を調整するのが「水星逆行期間」)


しかし、手にしている地図自体が古くなっていると、道案内もうまく行きません。

地図アプリを更新するように、定期的に自分の理想を見直し、

微調整を(ときには大胆な修正も)加えましょう。

あなたの理想の地図から、恐怖ににごされた迷い道を消去してください!





3 ハイパフォーマンス・ボディを手に入れる!

水星逆行期間中、部屋が散らかる、物を失くす、

心配事が心を埋め尽くすなどの状態に陥っている人は、この項目がとても大切です。

 


《乙女座的活用!》

数年前よりも人生を重ねて、あなたは現実を見てきたはずです。

あなたの思い描く理想の日常を実現するためには、
当初の想定よりも多くのお金が必要かもしれません。

あるいは、人と良いコミュニケーションをとったり、自己表現をしていくためには、
当初考えていたよりもずっと、自分の感情と肉体的体力に余裕が必要かもしれません。


理想を実現するために必要なことが、具体的になってきたときに
選択肢は二つあります。


ひとつは「理想を格下げする」こと。
もうひとつは「自分自身のパフォーマンスを格上げする」こと。



年齢を重ねるほど夢はしぼんでいく、というのが前者の考えで、
年齢を重ねるほど夢は大きくなっていく、というのが後者です。


発展的・創造的な人生を考えたときには、もちろん後者を選んでいただきたいです。


肉体的・経済的・感情的・精神的に、非の打ち所がないくらい健康であれば、
問題に適切に対処し、乗り越え、アイディアを形にしていく力は格段に上がります。


サラサラで滋養に満ちた血液が、体の隅々まで巡っているところを想像してください!
老廃物は適切に処理されて、体のだるさやコリ固まりが一切ない健康体!

この状態が、肉体においても、経済においても、感情においても、

精神においても実現されていること。


あなたの理想を形にするために、特に水星逆行期間に取り組むべきは、
この「心身経済の素晴らしい健康」の実現です!


肉体的・経済的・感情的・精神的健康。

本当は各項目に語ることがあるのですが、これらは全て連動しているので、
ここでは最もベーシックで最も重要な「肉体の健康」について簡単に触れておきます。


ここでいう「健康」は、
ただ病気を治したいわけでも、ただ肩こりを解消したいわけでも、ただ痩せたいだけでもなく、

「理想を現実にするためのハイパフォーマンス・ボディ」を手に入れることです。


集中力・アイディア力・コミュニケーション力に優れ、気分的にも明るく安定した状態。

それを実現するためには

 

1 口にするものにこだわる
2 睡眠の質にこだわる
3 運動の効率にこだわる
4 時間の使い方にこだわる

 

ことです。


あなたの
「頭の良さ」や
「やる気」や
「集中力」や
「前向きさ」や
「行動力」や
「寛容さ」や
「アイディア力」や
「コミュニケーション力」は、

びっくりするくらい、食べたものや、睡眠の質や、

運動の効率(毎日激しく運動すればいいわけではない)や、

時間の使い方(いつ何をやるか)に左右されています。


自分の性格や、気分や、やる気の問題を、精神の中で解決するのは無理です。

 


前向きで寛容な性格になりたかったら食べるものを変えること!
集中力とアイディア力が欲しかったら睡眠の質には死ぬ気でこだわること!
行動力とフットワークの軽さが欲しかったら、運動の仕方に注意すること!
理想を本気で形にしたかったら、時間の使い方に賢くなること!


これらの詳しい方法は諸説あるので

あなたに合う書籍などを参考にしていただきたいところですが、

 

私が個人的に試して「絶大に効果があった」と感じるものについては、

次回のブログでご紹介したいと思います。

(有名なものも多いので、すでにご存知かもしれませんが)

 

 

 





♦︎まとめ

さて、水星逆行の主な解説はこんなところです!
まとめると、


●水星は人生の道路(回路)を象徴するエネルギーである。

●人生の道路とは、過去から現在、未来へと続く道であり、
その地図の最大値を決めているのはあなたの「理想」である。

●水星の特徴には「双子座的な要素」である「軽やかさ・対外的コミュニケーション」と
「乙女座的な要素」である「細やかさ・内的な整理整頓」がある。

●水星逆行とは、近過去から近未来に渡る道路を整備したり、
ちょっと引き返して曲がり損ねた道を曲がるために起きる「調整・修正」機能である。

●水星逆行時に道路整備を行い、理想の調整を行うことで、

順行に戻った時のパフォーマンスが激増する。

●水星逆行時に起きる出来事によって、何を修正するべきかが違う。




ご活用あれ!
 

 




最後にお知らせです。

岡崎直子の無料メールマガジンにてこの記事の補足情報を配信中です。

 

_______________________

 

【岡崎直子の公式メルマガ】

https://www.reservestock.jp/subscribe/40612

 

______________________



2018年8月、獅子座の位置で逆行している水星は、
獅子座のテーマである「自分の意志」「自己イメージの決定」「自己表現」に
強く影響を与えています。

そのあたりの情報を補足して配信しています。


また、さらに次回のメルマガ記事では、

 

実は水星逆行時の問題は、

もっと大きな問題の前触れ・警告である可能性も高いのですが、
小回りの利く水星を利用して、起こりうる大きな問題を回避する方法と
正しい準備についても解説する予定です。


現在天体の世界では、牡牛座の天王星と山羊座の土星が120度(トライン)でどちらも逆行中。

通常協調的な幸運アスペクトと言われるトラインですが、
この天王星と土星のコンビについては、金銭・仕事・物質面が重々しく停滞したまま、

なかなかスッキリ状況打破できない感覚。

この重たーい状況を前向きに活用するために、水星逆行を利用します!

 

連続記事で、数日おきに配信する予定ですので、

ぜひお早めのタイミングでご登録ください。

 

続きの解説は、メールマガジンにて。





Crossing
岡崎直子
 

 

 

 

 

NAOKOさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります