ちょっとした意識が字の印象を変えます | 「デザイナーズ保冷材」を通して夢を実現していく女性社長のお仕事奮闘記
2010年02月09日(火)

ちょっとした意識が字の印象を変えます

テーマ:日常

手書き力アップ講座 行ってきました!

会ったことない人へのお手紙が字で判断されるということは大いにあると思います。
それはお仕事では特に。
そう感じていたので今回の参加となったわけです。

今回事前に出しておいた筆跡診断の結果は。。。
「気持ちが若くエネルギーに富む」
「心配性の傾向あり?」
「ルールを守る。まじめだが融通のきかない面も。。。」


当たっているじゃありませんか。。。(汗)雫

いつも自分の字って妙に力が入っていてマジメすぎるといいますか。。。そういうところ改善していきたかった。

今日いくつか改善の項目が講座内で指導されたのですが、その中で「そうかそうか!!」と納得して今後直したいと思ったのは
・曲線を意識して書くこと。
・様などは左右の間隔をあけて書くこと。
など。

自分の名前を書いた時に例えば上野の野。。。
左側の田の部分とかきっちり真四角になっちゃうわけです雫
そこがエネルギーに富むと褒められた部分ではありますが田の部分を曲線に意識して少し丸みをおびるだけで印象違うんですよね。
そうか。。。今まで気づかなかった。。。

優しい気持ちで曲線。
豊かな気持ちで末広がりに書く

ちょっとした意識で字の印象って変わるものです。

デザイナーズ保冷材を創る 女性起業家☆みんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス