2011年02月26日(土) 01時17分54秒

ぶらり一人旅in名古屋&北九州

テーマ:ブログ

うーん、やっぱり実家が一番や…


定あきです






 ちょいと連休を利用して、名古屋と北九州へ行ってまいりました。


 主な目的は、就職手前に空想さんに引きとってもらったARAYAのMadyfoxのリペアで、当時空想さんに譲った時点で、タイヤ、ブレーキ、サドル等目に見えて寿命が近かったので、いつか手入れをしなきゃいかんなぁと思ったわけです。




 16日、仕事から帰ってくると、とりあえず即キャサリンを起動。以前買ったPS3がようやく始動。


 初期設定みたいなのがあって非常にイラっとした。


 たかだかゲーム機が、時間設定とか各種設定に時間かけてんじゃねぇよ。お前はゲームができればいいんだよ。無駄に変な機能いろいろつけやがってまったく。


 17日の7時半の高速バスで名古屋へ向かう予定だったので、4時頃までキャサリン。


 可愛いよKャサリン


 Kャサリン可愛いよ


 風呂に入って着替えて、買っておいたリペアパーツを携えて出発。


 まず、地元の駅でおしっこをする。


 キャサリンをやりつつウーロン茶を飲んでいた所為か、やけにトイレが近い。


 上野駅についてまたおしっこをしにトイレへ。


 山の手線で浜松町駅へ行く。再びおしっこをしにトイレへ。


 名古屋行きのバスを待機中、ふたたびおしっこをしにトイレへ。


 バス到着直前、またおしっこをしにトイレへ。


 バスが到着。いったんバスに乗り込み、少しして、またトイレへ。


 7時25分、念には念を入れてトイレへ行こうとしたら、まだ5分あるのに、出発したので仕方なく席に戻る。


 10時頃に高速のサービスエリアに到着、トイレへ行く。15分程時間があるので、建物内をうろちょろして時間を潰してから、またトイレへ。


 出発数分前にバスに戻って席に腰を降ろすと、また軽い尿意に襲われるが、時間が無いので我慢せざるを得なかった。


 12時頃に2度目のサービスエリア、とりあえずトイレへ。結構大きいサービスエリアで、建物内を見て歩き、バス出発前に再びトイレへ。


 ここを出発し14時頃にようやく名古屋到着。


 朝5時半自宅出発から昼14時名古屋到着までの間に10回のおしっこトイレ。




 俺はいますぐ病院へ行った方がいいかもわからんね。




 名古屋に到着後空想さんに連絡すると、少し時間を潰してくれとのことなので、例のおっきいカメラへ行って自転車売り場を覗いてみた。


 思ったことは、自転車売り場がどうこうじゃなくて、人少ねーって思った。まぁ時期が時期だけにそんなもんなんだろうけど。


 前日の夜からウーロン茶以外を口にしていないので、昼食をとることに。


 以前の空想名古屋オフの時にチェリさんと大名古屋帝国をうろちょろした際に、デザートバイキング的なものを発見していて、以後何度か名古屋に来た際に入ろうと思っていたので、なんとか場所を突き止めて甘いものを食べまくって気分の良い昼過ぎを迎えようかと思いました。


 連休とかそういうの全く関係ないし、平日の昼過ぎとか、空いてそうだしね。


 そうそう確かここに…






NEET候補生定あき-王国の終わり





what!?


 王国は…滅亡していたんだ…。


 デザートバイキングという稀有なものがなくなってしまうとは世も末…いや、名古屋も末だな…。


 しかたねぇ、こちらも以前の空想名古屋オフでチェリさんと行った「モクモク風の葡萄」なる自然食材にこだわった店が、以前は栄の店舗だったのですが、名古屋の駅ビルの中にもあるようなので行ってみることにしました。


 すると、インフォメーションに、ホテルのカフェで期間限定のバイキングをやっているとのことなので、そちらへ行きました。


 みるだに高級ホテルのフロントにある高級あふれるカフェエリアで、モッコモコのジャケットというかなんというか、防寒服と、リュックと、紙袋と、もはやオタクですらないド田舎者スタイル。本当に俺は場をぶち壊す天才だな。






NEET候補生定あき-バイキング


 定あきが取ってきた一通り。


 朝からほんと食べてなくて空腹だったとは言え、逆に長時間食わずにいたせいか、急な栄養補給に身体の対応がおいつかず、大体この写真に写ってるのを食べてお腹一杯になりました。


 何故かバイキングだとすぐおなか一杯になっちゃうのよね…。




 その後、空想さんからお呼びがかかったので、空想亭へ向かう。


 空想亭方面の電車に乗り込んで、うつらうつらしていると、いつの間にか目的地を通り過ぎている。うつらうつらしていたと言っても、決して寝ていて降り損ねたとかじゃないはずなのに…。


 どうやら空想亭最寄駅は、各駅しか止まらない駅で、定あきは快速系に乗っていたらしい。慣れない土地のラインは本当に厄介なんやな…。


 


 なんだかんだで空想亭に到着したのが19時ごろ。


 今回の訪問の目的は、観光ではなく半ば無理矢理空想さんに引きとって貰ったARAYAのMadyfoxを簡単なレストアをする為。


 レストアと言っても、簡単なパーツの換装なので大見得切って


「まぁ、2時間もあれば終わりますよ」


 と大口叩いたんですが、ま、大体全部で5時間くらいかかりました。


 まぁ、恐らく原因はカンチブレーキシューの交換を真っ先に行ってしまったからなんじゃねぇかなぁと。


 今回のレストアの内容は大きく分けて、タイヤの交換、ブレーキシュー交換、ワイヤー周りの交換、サドルの交換、ドロヨケの取り付け、各種微調整といった内容。


 一番最初にブレーキシューの交換とワイヤー周りの交換だったんですが、そもそも定あき、カンチブレーキを調整したことないといういきなりの障害。しかしまぁ、ディスクや油圧式でもないし、大概ブレーキなんてーのは案外単純な構造をしているもので、どうにかなるものです。


 そんなどうにかなるもので何故時間がかかる原因になったかというと、ブレーキそのものよりタイヤにあったようです。


 まぁ、かなり分かりづらく言い訳をしますが…




 一部高価なブレーキを覗き、スポーツバイク用のブレーキってーのはタイヤのリム、いわゆる車輪ですな。これにゴムのシューを押し当てる事で制動となる訳ですが、もしやと思って今回ニップル回しなる器具を用意して行ったんですが、このニップル回しというのはスポークの緩み締まりを調節するもので、なんの為にこれを調節するかというと、ここを調節しないとリムがブレてしまうんですな。で、案の定、定あきが乗っていた頃からまともに整備をされていなかったこの自転車、リムがブレブレだった訳です。リムがブレていると問題が二つあり、スポークの調節不足でブレているだけのリムが、その状態で人間が乗る圧力がかかることでリムそのものが変形してしまい、最悪リムそのものの交換が必要になってしまうということ。でも、今回はこっちが本命で、ブレーキはブレーキシューをリムに押し当てて機能させるものですが、まず当然の条件として、リムとシューの間隔が全周一定でなければなりません。スポーツバイク用のブレーキはブレーキシューとリムの感覚をかなり狭く設定します。そうでないと制動がすぐにかからないからです。で、感覚を狭くすると、ブレーキレバーを握り込めばすぐにシューがリムに当たる訳ですが、この時、リムがブレていると、レバーを握っていなくてもシューがリムに触れてしまうという問題が発生します。こうなると、タイヤが一回転する間にリムが当たる場所で軽い制動がかかってしまうということですな。で、今回やはりというか、後輪のリムはかなり振れていて、スポークもわかりやすい感じで緩んでいました。この場合、まず振れ取りをしてからブレーキシューの設定を行えばよかったんですが、ブレーキシューの交換自体は簡単な作業なので、まずそちらから取り掛かってしまった訳です。リムの位置に合わせてブレーキシューの位置を設定する訳ですが、あるリムの位置に対してシューを設定しても、リムが振れている訳ですから、タイヤが少し回転するとリムとブレーキシューの間隔がズレてしまうんですよ。当然ですが。その無限ループに嵌り、ここでかなり時間をロスした訳です。




 こんな感じで、想定外の時間がかかってしまった訳ですわ。


 まぁあともう一つ言うなら、外は雨が降っていて、屋内での作業となったのも一つの原因ですかね。空想さんのプライヴェートルームでの作業だったんですが、スプレーのオイルやクリーナーを持っていっていたので、もちろん使ったんですが、まず臭いし飛ぶしで、即空想さんが拒否反応を示すという惨事。


 その際、スプレーの頭部をストロータイプに変える際、誤ってスプレー噴射してしまい、空想さんのパソコンに向かって発射された、これが空想さんのブログにも書いてある、世に言う溶剤噴射事件なんですが、溶剤つっても揮発性の高いクリーナーなので、すぐ気化するんであんまり問題は無い訳です。


 


 ブレーキ周りの交換


 ↓


 ワイヤーとアウターの交換


 ↓


 タイヤの交換




 で作業を進めたんですが、ここでアクシデントが発生し、チューブの種類を間違えているという完全な素人間違い。


 空想号に使われているのは仏式と言われるよりスポーツバイク向けの高圧に対応できるチューブ、定あきが買ってきたのは一般的な英式チューブ。買ったときの事を覚えているので、完全にサイズだけ見て種類を見てなかったっぽい。


 仕方ないので、今のチューブをそのまま使い、ちょいと歪んで癖のついてしまっている新しいタイヤをハメてしまい、チューブで膨らませて癖をとることにしました。




 この時点で22時を越えており、最初に大口を叩いた時間からかなりオーバーした上に作業が全体の7割程度しか終わっていないという始末。


 こりゃ申しわけねぇなと思いつつ中途半端は嫌なので、作業を翌日に持ち越すことに。仏式チューブも用意せんといけんしね。


 11時前に空想亭を出発し、駅へ向かう。雨が降っていても傘を差さないことに定評のある定あきですが、空想亭から駅まで結構距離があり、この距離を傘無しで歩くとエライことになるなと思い、空想さんに傘をお借りしましたが、その傘は道中、折れました。


 名古屋駅へ到着、適当な飯屋で夕飯をとり、今夜の宿へ。


 その宿は漫画読み放題、インターネット使い放題なので、その晩は3時くらいまで「岳」を読んでいました。あれ、良い話なんだけど、同じような話がループしているような気がするよ。




 18日

 翌日、おっきいカメラでチューブを購入。そして空想亭へ。


 ちょうどお昼頃に到着。


 タイヤとチューブを交換した後、上記で問題になっていたリムの振れ取りを行う。振れ取りはニップルをくるくる回してバランスとるだけなので、自転車資格取得における最重要技術なのですが、案外簡単。


 そして、振れをとった後ブレーキを確認すると、やはりまたズレてる。が、今回はリムをまっすぐにした後での調整なので簡単に終わりました。


 その後、グリップを交換し、ドロヨケを取り付け、各種小物を取り付けてようやく完了。


 全体で5時間程度の作業となった訳です。





 ビフォアアフターは空想さんのブログを参照。




 ちなみに、テーマはガンダムエクシアだったので、GNドライブ的なモノも付与されているんですが、それはいつか、空想さんが公開することにこう御期待。


 作業完了後は、空想さんに名古屋土産を頂いて、定あきが何も食べていなかったので、食事がてらカラオケへ。




 今度は空想さんと一緒に、乗り過ごし降り過ごしに定評のある名古屋の電車に乗ったわけですが、降りる駅は2駅隣で空想さんも隣にいて手違いがある訳もなく、移動自体はスムーズに行ったのですが、まぁ、どんな時でもネタを引き寄せる生まれながらのラジオマンの空想さんと、昨今ネタが発生する事にかけては定評のある仕事をしている定あきが一緒にいてネタが発生しないはずもなく、電車の中で空想さんが必死に笑いをこらえる始末。


 何が起こったかというと、乗った駅の隣の駅で大量の、高校生という名のナチュラルに自重を知らないエイリアン達がわんさか乗ってきまして…。


 なんだこれは…修学旅行中の高校生の一団にでも出くわしたのか!?と思わせる程でした。


 最初は、あの手の集団お得意の自重を知らないピーチクパーチクっぷりに定あきが7割くらいイラっとしていたんですが、彼らを眺めているうちに、空想さんは笑いを堪えるのに必死になり、定あきは不思議なものを見る目になっていった訳です。




 まず定あきは、彼らの制服が目に付き、注意深く眺めていると、どう見ても身体のサイズより大きいサイズを着ているという事実を発見しまして…。


 空想さんは、腰パンというか腰履きというか、その辺りに注目していたんですが、確かに腰履きすれば太い部位が下がるのですこしぶかぶかに見えるものの、どう見ても、腰履きでズレてるってレベルじゃねぇぞ!ってくらい制服のサイズが合ってないように見えるわけで…。


 これはあれか、不良漫画とかで見るダボダボな制服を着るあれか。こいつらあれか、下手に絡むと暴力事件に繋がりかねないような不良ッ子どもなのか。と1人思考を張り巡らせていました。


 ネタはそんな外見問題だけにおさまらず、ある種空想ラジオトークマンこと空想さんやリスナー達よりもコーラを吹きそうになる会話をしていました。


「ほら、グリーって、金かかるんやん?」


 という、あれだけ分かりやすい無料コンテンツサイトを歌っているアレを有料扱い。


 定あきはその場で空想さんに




定「空想さん、グリーはお金がかかるそうですよ」




 と行ってやりました。


 彼らの発言は終始こんな感じでした。中でも一番空想さんを苦しめたのは




「俺のプライヴェートの話なんだけどさ…」


 と、まるで自分を有名人か何かと勘違いしているかのような、意味の勘違いっぷりに空想さんがやられていました。


 


 目的駅に到着した後、軽く迷いかけた二人ですが、定あきが機転を利かせ、タイミングよく居合わせた銀行に用事があったらしい主婦に「この辺りにシダックスがあると思うんですけど」と道を尋ねると、「シダックス?なにそれ?スーパーかなにか?」という答えがくるかと思われた予想が完全に外れ、「シダックス?全然あっちよ。この通りをいって駅の反対側にでてずーっとまっすぐ」と、さすが今の世の中は学生やなんかより主婦の方がよっぽどカラオケを好んでいるんだろうなと思わせるくらいの案内っぷりでした。


 お店に着くと、まず3時間程JOYで歌い、何故か空想さんはのっけからボーカロイド関連やらでテンションを上げ、即効で喉に大ダメージという事態に。


 そんな中、定あきは空気を読まずにまったりソングを。




今井美樹の「雨にキッスの花束を」


azusaの「i Love」




 等などを歌う。


 その場のノリなのか、本音なのか、空想さんはazusaの「i Love」を「普通に良い曲じゃねぇか!」と言っていた。


 定あきもその通りだと思う。


 多分、ここ最近の曲で、この曲が一番心に響いた曲だと思う。




アマガミSS OP azasa 「 i Love 」









 アホな事を言うけど、この曲の内容くらい、人を好きになってみたいって思っちゃう!

 一途な感じが最高に良い曲だと思う。何故アニメは途中でOP変えたのか…バカなのか…。

 あと一応、今井美樹の方も。




YAWARA!! OP 今井美樹 「 雨にキッスの花束を 」









 古い曲なんだけども、この曲もかなりお気に入り。

 こんな私ですが、この曲を聞くと、プロポーズしたいなって思います…。




 まぁ、曲を知ったキッカケはこっちなんですけどね。



 今日も良い感じで聞けました。


 テヘ☆




 このカラオケで何が一番楽しかったかって、ダブルオーの曲を空想さんが歌った際に、「パァン!ビターン!」のシーンがPV編集者の完全に狙ってる感のあるタイミングで見れたことですかね。


 空想さんと2人で大爆笑でしたよ。




 カラオケが終わり、その駅で空想さんとお別れ。


「また機会がありましたら、お会いしましょう」


 と、ドラマチックな台詞で締めておきました。


 東京近辺にアウトレットモールがあるならこっちに遊びに来ても良いと空想さんはおっしゃってらっしゃったが、未だに、アウトレットモールとはいかなるものかをきちんと理解していない定あきであった…。




 今夜も漫画読み放題、インターネット使い放題の宿に泊まりました。


 有料ですがシャワーも使いました。


 シャワールームで下着と肌着を洗濯し、寝ている間にパソコンの廃熱を利用して乾かしました。俺は天才かもわからんね。


 この日は「神のみぞ知るセカイ」を5巻まで読みました。


 結構話題になってたし、どんな内容なのか気になってはいたんよね…。


 2次元に漬かり切ってるオタクを描いたにしては、主人公がイケメン過ぎる気もするけどね…。


 まぁ面白い作品ですな。






 19日


 翌日、昼前の新幹線で、ロストグラウンド小倉へ。


 14時頃に小倉へ到着。


 チェリさんにメールを送ると、丁度家を出たところとのことなので、重い荷物をロッカーに預けて、暇潰しにちょいと玉遊びでもすることに。


 あんまり重いのもなんなので、もちろん甘いのなんですが、ぶっちゃけやっぱ地方だなぁと思ったのは、明日のジョー以外の台が漏れなく古いというね…。精々次に新しいのがイタKissとパチQueかな…。


 そんでもって遊んだのはひかる源氏。


 前の当たりが700くらいまでハマっていたようで、タイヨーエレックの台は、いったん大ハマリした後は爆発する傾向があるので座ってみた。


 そして初当たり。


 

NEET候補生定あき-H



 YEAH!!


 意味が分からない人は、分かる人に聞こう!


 4連で終わったんですが、丁度チェリさんが到着したのですぐやめました。


 この時点で当たり回数1桁だったんですが、閉店少し前に覗いたら、当たり回数が41回になってました。


 やっぱり爆発しとる…。




 久方ぶりのチェリさんとの再会。


 チェリさんを見るたび思う事は、若い…ということ。


 間近で見る分には、マジでチェリさんは同い年だと言われても違和感が無い。しかし恐ろしいのは、以前に小倉で会った時、外で夕飯を食べたんですが、お手洗いに席を立って戻ってくると、座っていた席に完全に知らない人が座ってると本気で思ったくらい、遠めにみると印象が違うということ。


 割と定あきのが東京に近いところで生活してる人間なんですが、定あきのあまりの田舎者っぷりに付き合ったチェリさんの疲れが表情に出てて、その辺りは歳相応に見えたという感じかも分からんね。


 そして、最後に会ってから1年以上経過していますが、久々に会うチェリさんは相変わらず相変わらずでした。




 どこに行くかも決めずに小倉の街を歩いていると


パソコンゲーム


 とだけ書かれた看板を発見。


 このシンプルな看板から、RTS系とか、精々一般のever17みたいなギャルゲーとか置いてあるのかなーと思ってチェリさんと一緒に入ってみると、店は地下にあったんですが、もう地下に至る階段だけで、空想さんがその場にいたら確実に入店を拒否するであろう、目の大きい肌色美少女のポスターがババンと貼られていた。


 完全に予想してた一般ゲーを扱う店とは違った訳ですが、現実には空想さんはこの場にいないわけで、通常の神経なら、こんな店に入っていく姿を見られただけで後の生活で後ろ指を差されかねないようなお店に、何食わぬ顔でナチュラルに入っていく定あきとチェリさん。




定「チェリさん、あのパソコンゲームって看板のお店行ってみませんか?」




チ「定あきが小倉にくると、地元の人間も知らないような店を見つけるな…」




定「まぁでも、パソコンゲームとしか書いてないし、一般向けゲームの店なんでしょうね」




チ「そうかもね」




店の前




定「あ、やっぱそういう店なのか」




チ「すごい肌色だね」




定「とりあえず、入りましょうか」


チ「そうだね」


 ためらい、ゼロ。


 ナチュラルな感じでアダルトゲームショップへと入った2人は、まさにナチュラルな感じで、並んでいるエロゲをナチュラルに品評する、秋葉でなら日常茶飯事的に見れる光景ですが、小倉の地ではなかなか見れない光景なんじゃなかろうかとね…。




定「あれ、ディレスイレが1500円だって、このゲーム相当な話題作のはずだけど中古とは言えすっげー安い」




チ「風紀委員長聖薇さんじゃないか。これ台詞考えてるの絶対おっさんだよ。高校生が喋る台詞じゃないもん」




定「ToHeart2だ、これこっちの作品、主人公の人格変わってるんすよね」




チ「これはあれだよ、datじゃタマ姉たまんねぇとか言ってるけど、タマ姉が嫌いになるゲームだよ」




 という、秋葉じゃおなじみの光景を小倉で繰り広げておりました。


 完全に冷やかしで何も買わずに店を出ると、そのまま魚市みたいな商店街に連れてってもらいました。全開も行ったんですが、ああいう雰囲気が結構好きでね…。


 いろんな魚介類が売っていた訳ですが、揚げ物屋があって、アンドーナツが1個50円で売っていたので、100円で2個買ってチェリさんと一緒に食べようと思ったのですが、チェリさんはいらないそうで、1個だけ買って1人で食べました。


 アンドーナツを買って食べて




定「お、チェリさんこのアンドーナツ…アンコが入ってる」


チ「アンドーナツなんだから当たり前じゃないか、おっさんは定さんのその言葉に驚いたよ」


 完全に見た目からサーターアンダギー的なものと思い込んで買ったので、アンコが入っているのは想定外だった訳です。


 そのまままっすぐ行くと駄菓子屋さんがあって、定あきはそこでソーダーバーを買って食べましたとさ。




 その後、ブッコフを経てドンキに行ったんですが、目的はその中にあるゲオで、前回来た時と同じように、中古ゲームを物色。


 PSやPS2の中古ソフトを扱っているお店に行くと、面白いものが面白い値段で見つかるのが本当に楽しいね。


 いろいろ発見した中でとりあえず




PSのグランディア


PS2のサンライズ英雄譚2




 を買いました。


 グランディアは「」の間で定評があるし、サンライズ英雄譚2はサンライズ作品のクロスオーバーで、カウボーイビバップが交ざっているというレアゲームであるわけです。


 以前はこのドンキの上のゲーセンで、プリキュアのプラコップセットをゲットしそのまま遊んでいる子供に親の了承を取って譲ると、それを見ていた弟が「どうしてお姉ちゃんだけ!?」と嫉妬で人が殺せそうな顔をした為、焦ってプライズゲット袋からドラゴンボールのマグカップを取り出して進呈して事なきを得るという、季節外れのサンタクロースを演じた訳ですが、今回もそのゲーセンに行こうとしていたら、ゲーセンがおさまっていた3Fそのものが閉鎖されていて、しょんぼりしました。




 流石にお腹が減ってきたので、行きで見つけた食べ放題のイタリアンのお店へ向かうことにすると、来た道とは違う道に入り込んでしまい、いろいろ珍しいものを見たのですが、そこで、18禁指定のとんでもない光景を目にしました。


 こんなの関東じゃ一度も見たこと無いよ!というくらいとんでもねぇ事が平然と行われていた訳です。


 完全に18禁確定の描写なので、開く場合は要注意です。




           NEET候補生定あき-セックス


 


 まったくロストグラウンドは恐ろしいところだよ…。


 そんな恐ろしい土地に恐々としながらもイタリアンのお店へ。


 1800円くらいでパスタとピザが食べ放題という安価っぷり。


 こりゃ店も大繁盛だろうなと思いつつ、定あき達を含み3組くらいしか客がいない現実。


 とりあえずそれぞれパスタとピザを頼んだ後、全部でピザを5枚くらいを平らげた後、デザートも食べました。


 この時点で定あき、かなりの満腹だったのですが、チェリさんは後に「吐きそうだった」と言っていました。




 その後、チェリさんのイメージでは定あきと言えばゲーセン。という事で、駅前アーケードのゲーセンへ。


 少し前に新しくできたというゲーセンに行って見ると、案外小奇麗で明るい、プライズメインのゲーセンへ到着。そこで定あきは、ちょいと古めかしい言葉で言うなら、電流イライラ棒的なプライズゲームを発見し、電流イライラ棒てきなゲームをクリアすると景品がもらえるというゲームで、非常に気になり、とりあえず景品が選択できるので「あそびにいくヨ!」のおっぱいマウスパッドを景品に指定しチャレンジ。


 クリアできそうでなかなかクリアできないその難易度に、定あきのプライズ魂に火がつきまして、チェリさんが気を使って、ちょっと離れたところから眺めて定あきの集中力を乱さないようにしてくれる程に、定あきが1人で熱中していました。


 その甲斐あって、2000円程使った時点でなんとか初回クリアを果たし、コツを掴んだ定あきは、もう1種類のヨのマウスパッドもゲットして、そのままめぞんの管理人さんフィギュアもゲット。この電流イライラ棒の景品だったらいくらでもゲットできるぜ!ってところまで上り詰めました。


 その後、思い付きで白い可愛いウサギかなんかのぬいぐるみを取ったのですが、取った時点で別に欲しかった訳でもないという定あきっぷり。


 もちろんいつものように取った直後に子どもあげましたよ。


 もうすぐ11時頃だと言うのに1歳程度の赤ん坊を連れている家族がいて、その赤ん坊にぬいぐるみを見せると、欲望に忠実な赤ん坊世代にしては、「罠?罠なの?」と言わんばかりの顔と慎重に近づいてくる足取り。


 定あきの手からぬいぐるみを取った後は、「取ったどー!」的な感じでぬいぐるみを空高く掲げていました。


 赤ん坊にぬいるぐみをあげた直後、今度はグルーミーのぬいぐるみを無意味に取るという、本当に懲りない定あきっぷり。


 再び今の赤ん坊が出現したので、グルーミーのぬいぐるみを見せてみると、どうやら今時の赤ん坊世代には珍しく、欲張っちゃいけないという殊勝な心がけがあるらしく、白のぬいぐるみとグルーミー、どちらを手にするか迷った後、結局グルーミーは受け取らず白のぬいぐるみを持って行きました。


 仕方なく店内をうろちょろしていたらもう1人、幼児くらいの女の子がいたので、近くの保護者に断ってグルーミーをあげておきました。


 そしたら、さっきの赤ん坊のお姉さんだったようです。


 そのゲーセンでは、あとストライクウィッチーズのペのフィギュアを取っておきました。




 その後、駅に近いゲーセンで、地域ではかなり大きめな店にも行きました。


 先ほどのゲーセンはぬいぐるみとかいろいろありましたが、こちらのゲーセンはフィギュアとかクッションとかオタク向けのモノが多め。


 とりあえず定あきは、取ったカプセルの中にクジが入っていて、良いクジをゲットすると良い景品がもらえるというプライズに挑戦。


 チェリさんは、K-on!のストラップに挑戦。


 20個程クジを取り捲りましたが、最高で3等止まりでした。


 カウンターで景品を交換してもらうも、5等、4等は小さなTDLキャラのハンカチとかそんなばかり。


 3等をどれにするか悩みましたが、3頭の棚に、なにか平べったいシートみたいなのが見えたので、店員にそれを見せてもらったら、どうやら枕カバーのようで、枕カバーに描かれているのは、水色の髪の毛でツインテールにした今NowなYoungに大流行中なボーカロイド的な何かだと思い、それをゲットしました。




 その後、いろいろと荷物が重いので、コンビニでダンボールを貰って自宅に配送してしまう事に。


 しかし、用意したダンボールにボーカロイド的な何かの枕カバーが入らないというハプニング。


 どうするかとチェリさんと考えると、「このボーカロイド的な何か空想さんが好きだよね!カラオケでもいろいろ歌ってたし!」という結論になり、空想さんに送ることに決定。


 重い荷物をあらかたコンビニで送るとチェリさんとお別れ。


 翌日にはチェリさんの家の方にある干潟を見に行く事にしていたので、明日の昼頃向かいますと約束してチェリさんをお見送り。


 その後、今夜も漫画読み放題のインターネット使い放題の宿を見つけ、入る前に風呂付サウナで身を清めました。


 宿に行った後、神のみぞ知るセカイの続きを読もうと思いましたが、風呂に入って体が緩んだらしくすぐおねむになったので、すぐに寝て翌日に備えましたとさ…。




 20日


 丁度昼頃にチェリさんの地元駅に到着。


 その前に100円ショップでダンボールを購入し、初音某的な枕カバーを空想さん宅へ発送。


 何も食べていなかったので、駅の真横にあるスーパーでパンを買う。


 するとチェリさんが、小倉でしか食べれない有名な中華まんのパックを買ってくれた。


 パックにはこぶし大より少し小さい中華まんが6つ入っていて、「チェリさんは食べないんですか?」と聞くと、「定あさん、実は俺、昨日のピザの食べ放題で食べ過ぎて昨日の夜は大変だったんだよ…」と衝撃のカミングアウトでした。


 従って、朝から中華まんを6つと、パンを4つくらい食うことに。


 これがマビノギなら、満腹度が一気に上がって効率が上がるところなんでしょうが、前日にパスタとピザの食べ放題で無茶をしていて翌朝これで、定あきの腹がカオスな事に。




 その状態でチェリさん宅へと赴き、移動に邪魔な荷物だけ置かせてもらう。


 すぐにお暇し、目的の干潟へ向かう事に。


 道中、海産物の飯屋があって、以前来た時にはこんなの無かったので外から眺めると、内地じゃ高価な食材がお手ごろな値段で提供されていた。


 するとその辺りから、「一粒ガキ」というノボリがそこかしこに目に付くようになる。


 前回来た時は、そんな気配は全く無かったのだけど、どうやらこの土地は一粒ガキの産地で、この時期の休日はカキを食べに県外からも人が来るらしい。


 この事実を、完全地元民であるチェリさんが、あまり詳しくなく、一粒ガキが取れると言うことは知っていたようですが、その為にこのあたりに人が集まるという事は知らなかったらしく、まぁ定あきも地元のこと良く知らないし、地元の道路の何号線とかさっぱり分からないし、空想さんも2駅隣の地理とかさっぱりだったし、世の中そんなもんなんじゃなかろうかとね。


 新しい発見に驚きを感じつつ、定あきもチェリさんも満腹で、この時点でカキには全く興味を示さず、干潟の直前に恐らく一番客の入りが良いであろう浜茶屋と言うか海の家というか、カキお食事処があったので、軽く眺めましたが、そのままスルーして干潟へ向かいました。




 前回来た時は夏だったのですが、時間帯は同じくらい。その季節の違いで周期的jなものがあるのか、今回はやけに海水が引いていました。


 干潟の真ん中に、沖にある船着場へ移動できるようにコンクリートの道が通してあるんですが、前回来た時はそのコンクリートロードがギリギリ通れるくらい、左右に水位が上がっていて、コンクリートロードも軽く海水に浸っていたのですが、冬だからかなんなのか、今回は船着場の方へ行っても完全に干潟丸出しでした。


 おかげで干潟の生物見放題ではあったんですが、いかんせん季節的に全く生物が動く様子が無いという、定あき痛恨のしょんぼりっぷり。


 今回も、浜から1kmくらい先にある船着場まで行って風景を眺めて帰ってきたのですが、船着場の先端が鳥類の糞でマキシマムデンジャラスクールヒァな状態に。


 船の発着場のはずが、完全に鳥小屋の匂いを放つ異臭っぷり。


 干潟という広大な自然を眺めに来て、最後にぐんにょり…。




 チェリさん宅出発よりたっぷり3時間くらい干潟を堪能して、定あきの腹も多少ほぐされてきたので、ノボリで散々宣伝している「一粒ガキ」どうせなら食べて帰ろうという事になりました。


 お昼時のお店は、県内外からの客で溢れ帰っていたのですが、もうお昼時と夕方の間くらいの時間で、席もぼぼち空いていたのでさっくり座れました。


 やはり売りは一粒ガキで、一応きちんとした地名のついた牡蠣だったんですが、忘れました。っていうか覚えてません。


 その売りのカキは、1kgで1000円という投売りっぷり。


 カキの相場なんが知りやしやせんが、通販サイトじゃ大10個で4000円とか、中20個で5000円とか、1kgで13個くらいあったことを考えれば、内地で食うよりかなり破格でした。


 正直なところ、別に定あきもチェリ三も高級品嗜好は無いですし、カキがそこまで好きという訳ではないんですが、やっぱり新鮮なだけあって美味しく、2人とも結構テンション上がってました。




 さすがに海鮮品で塩みが強く、何も飲まずにはいられそうもなく、飲み物を頼む事に。


 飲み物は何があるのかと聞くと、店員が作業している長テーブルに500mlのペットボトルが乱雑に並べられていて、それを指して「この中から選べます」と簡単に言われました。




 雑だな…。




 何を飲もうか迷っていると、ビアサーバーが置いてあり、ビールも頼めるとのこと。


 チェリさんはビールにする事にしたのですが、その時チェリさんが、定あき、ビール口からホラ吹き事件を思い出し、チェリさんが遠い目を。




※定あき、ビール口からホラ吹き事件


 空想さんの自曳隊時代、仕事の関係で山口に来ていた空想さんが、ちょっと遠出をして小倉へお遊び召された日、空想さん、チェリさん、定あきの3人が小倉の地に揃った。


 その夜、回転寿司に入った3人、実は定あきとチェリさんは前日の夜もこの店に来ていて、例によって飲み物はチェリさんがビールで定あきはコーラ。あとはひたすらお茶だったのです。


 しかし、せっかく3人が一堂に会したので、ここは俺も空気読まなきゃな!と「空想さん、チェリさん、今日は俺も飲みますよ!」と大口を叩きました。


 そして店員が注文を取りにくると、空想さんが「えーと、とりあえずビールを、2つ」と頼み、直後定あきが


「じゃぁコーラで」


 と舌の根も乾かぬうちからさっきほ発言全否定の暴挙。


 即空想さんとチェリさんが茶を噴出す始末。


 これが世に言う、定あき、ビール口からホラ吹き事件である。




 この事件以来、まぁ本人が酒はあまり飲まないと言っているのもあるんですが、定あきは何があっても酒は飲まないと思われている節があり、今回もチェリさんにコーラを頼むと思われたのですが、まぁ別に定あきもビールが飲めない訳じゃ無し。


 あの事件の失態を取り戻す意味でも、今回はビールを飲みました。


 証拠画像はチェリさんが持っていますが、おそらくブログ等はしばらく更新されないと思われます。


 2人でビールで乾杯しゴキュゴキュっと言ったのですが


 ここで定あきの正直な感想を一つ


ビール不味っ


 定あきがビールを飲まない理由に、アルコールがどうこうではなく、これ以上なくビールが不味いと感じるからなんです。甘い果実系のお酒ならぐいぐいいけます。決してアルコールに強いわけではないですけど。


 今回珍しくビールを飲んでいる定あきなんですが、完全に飲んでいるときの顔が苦汁にまみれている表情。


 久々に飲むビールって…不味いね。


 ちなみに5年くらい前から、「いつの間にかね、ビールが美味しいって思うようになってるんだよ」と言われておりますが、未だその兆候はありません。


 カキにはかなり満足したんですが、5,6人いる店員の全員が20代から30代後半まで男女で、1人くらいその親くらいの年代がいたかもしれませんが…、店内で流している曲が非常にやかましいロックだかメタルだか、雰囲気ぶち壊しな感じでした。


 店の雰囲気からすれば、別に演歌を流してても良いんじゃないかという雰囲気なので、チェリさんと一緒に「マジうるさいね」とぼやいていました。




 カキには満足したんですが、再び2人の腹がはちきれんばかりになって干潟を後にしました。


 カキを食いすぎて口の中がなんだかカキカキした感じになってしまったので、すぐ近くのスーパーでジュースと飴ちゃんを買いました。


 店から出て少し歩いたところで、炭酸ジュースを開けようとしたところで大惨事。全く振ったりしていないのに、少しフタを回した瞬間に、炭酸ジュースがスプラッシュスターですよ。ベトベト汁で定あきがあられもない姿に…。


 一口も飲まずして、買ったばかりのジュースを飲む気が完全に失せました。



定「チェリさん…俺もうこれ飲む気全くしないよ…」



チ「いったいなにやってるんだ定あき…」


 と、粗相をしでかした子供にあきれるお母さんのようなリアクションのチェリさん。何をやってるんだと言われても、磯の香が抜けきらない口の中をスッキリサッパリさせたかっただけなんだけど、思いもよらないトラップがしかけられていてションボリしてしまった次第。



 呆れたチェリさん、定あきがもう買ったジュースにうんざりしているのを傍目に、嘲笑うかのように自動販売機で缶コーヒーを買う。


 120円の缶コーヒーと100円の缶コーヒーがあり、ビールと同じくらい生涯でコーヒーを飲んでいない定あきには違いがよくわからないが、どうやら100円の方が缶が小さいらしい。


 ガチャコンと落ちてきた缶コーヒーを取り出すチェリさん。傍らでもう飲みたくないジュースをどう処分したものか悩んでる定あき。2人でとことこ歩き出した瞬間。



ガシャン



 缶コーヒーを落とすチェリさん。プルタブは開けてなかったのでこぼれたりはしてないのだけど、缶に砂利がつく。そこで一言



チ「定さん、俺もうこれ飲む気全くしないよ…」



定「あなたはいったい何をやっているんだチェリさん…」


 デジャビュー的な何かを感じましたが、ベトベトするジュースがスプラッシュスターした俺に比べれば被害は軽微なんじゃねぇかとね。


 なんていうか、ションボリにも程がある帰り道でした。



 チェリさん宅に置かせてもらった荷物を回収し、再び小倉へ。


 そして再びゲーセンへ。


 チェリさんは、前日にK-on!のマスコットストラップを2つか3つ取っていたので「よし、俺フルコンプ目指すぜ定あき」と勢い勇んでゲーセンへ行くと、K-on!マスコットストラップが設置されていた台の中身が変わっていて、マスコットストラップは完了しました的な雰囲気。


 一気にヤル気ゼロの空想さん。


 定あきは再びクジキャッチャーにトライして、1000円程度で1位と2位を引いたので、即景品交換。


 1位の景品には全く欲しいものが無かったんですが、2位に「バカとテストと召還獣」のキャラの大きなぬいぐるみがあったので、誰かのお土産にしようと密かに狙っていたのでした。




 21時頃にはチェリさんとサヨナラバイバイしました。


 翌日も小倉にはいるのですが、あとはお土産買って帰るだけだったので、何日も付き合ってもらうのも申し訳ないので。


 「またいつか」とチェリさんと別れて定あきも寝床へ向かいました。


 この日の夜は、アイシールド21を最後まで読みました。


 ええ漫画やね…。




 21日


 翌日、駅ビルの中でお土産を選んだのですが、最初は予算1万程度で職場の人間にガッツリ買っていこうと思っていたので、とりあえず職場の同じチームの人間にいきわたるだけの、典型的な個数が入った箱のお菓子なんかを見ていたのですが、同じチーム内の更に同じ部署の人たちにはそれぞれ個別で買っていこうということになり、さらに親や近所のお土産なんかを加えていったら、いつのまにか19000円くらいになっていました。


 案内をしてくれたおばちゃんがちょっと強引でうざかったんですが、まぁ商売柄そういうもんだろうし、定あきもいらんもんはいらんと興味を示さなかったので、別によかったです。


 発送の手続きとお会計が済むと、会計が18200円とかそんな感じだったんですが、何故かお釣が800円で、定あきが自分自身で気付かないうちに千円札を先に受け取ったのかと分からなくなり、頭に疑問符を浮かべたまま、新幹線のチケットを買いに行きました。


 すると、チケット売り場の前で電話がかかってきて


「すみませんさっきのお土産売り場の者なんですが、お釣を間違えてまして…」


 と電話がかかってくる。


 やっぱり千円は受け取ってなかったらしい。これの教訓は、釣銭に違和感を感じたら即問い詰める。でした。


 サクっとチケットを買って、荷物を回収して、帰りの新幹線に乗りました。




 これをもって5日間における定あきぶらり一人旅は幕を閉じました。


 社会人になると、金はっても時間がねーとおちおち休むこともできませんでしたが、長めの連休を取って遊びに行くと、やっぱり金があると違うなぁと思いますね。


 また金を貯めて遊びに行きたいところです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2011年02月19日(土) 09時39分36秒

GA

テーマ:日記

どうも、まんきつin名古屋

定あきです


 ネカフェでギャラクシーエンジェルのopを久々に見て一言。


 やっぱりGAは、いいな。


 それじゃ

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2011年02月15日(火) 01時53分17秒

何様なんだよ…

テーマ:日記

お前の信用など、いらん

定あきです


 客商売と言うものは、更新してないだけで毎日のようにネタが発生しております。ええ、毎日、毎日。

 そんな一例のお話。


 50過ぎくらいの初老のおっさんが、サングラスを買いに来た。

 もちろんうちはメガネ屋ではないので、置いてあるのはスポーツタイプのオサレサングラス。

 そのおっさんに質問される。


「なんでこれ、グラスが2枚も入ってるの?」


 と、黒のスモーク、要はいかにもグラサンな感じの黒いグラスがベースでセットされてて、交換用で完全な遮光用ではないオレンジっぽいグラスと、遮光性の無いクリアのグラスの3枚が使い分けられるというお得サングラスに対して質問をされた。

 その質問に対して


定「用途に応じて使い分けられるよう複数入ってますね」


 と、適当かつ妥当な答えで返しておいた。

 結局一つのフレームに対して、グラスを複数入れておくことで、黒のスモークグラスが夜に意味を成さない場合にクリアに付け替えれば、目周りの冷気を避けられたりするしで、便利だろうって事だと、あくまで定あきの推測で応えておいた。


「いや、別に何枚もグラスはいらないんだけど、どうして2枚も余計に入ってるの?」


 と、更に言われる。


定「こちらのメーカーの、そういう商品ですので、何故と言われても…」


「別に2枚もいらないから、1枚でシンプルな奴が欲しいんだよね」


 と言われるも、現在扱ってるのが、その2枚多く入ってるタイプか、1枚だけど7000円も8000円もする高い奴かしかない。

 なぜそんなものしかないかというと、そんなものしか取れないから。


「そもそもどうしてオレンジのグラスなんてあるの?」


定「オシャレのためですね」


 とりあえず思いつた事を適当に即答しておいた。


「どうしてここには安くてシンプルなのが無いの?」


定「こういう商品って言うのは、どこのメーカーのどの商品でも取れる訳ではないので、契約してる問屋が持ってる商品しか取れないんですよ」


「ああ、なるほど、そういうこと」


 と納得される。

 その後、最近うちで買った商品の調子が悪いみたいな話をされ、それについて話を伺っていると


「あなた、ここ長いの?」


定「いえ、2年満たないくらいですね」


「そうだよね…

あなた信用できないもの

さっきのサングラスの話とか聞いてても」


定「はぁ、申し訳ありません」


 ふーん。で?

 つかうちメガネ屋じゃねーから、アパレル関係なんて取れるのほとんど無いんだよ。

 専門店の名前や場所を教えて勧めたら、「でも専門店だから高いしポイント使えないでしょ?」とか言う。そんなこと、知るか。

 結局、問屋のカタログ後になって眺めても、精々交換グラスが無いシンプルなのでも8000円くらいの奴しか載ってなかったしねぇ。

 なんだかいろいろ愚痴を言って


「グラス1枚の奴が揃ってたらまた買いに来るから」


 みたいな事を言い捨てて帰っていった。

 別にそろえる気は無いので、もう来なくて結構です。


 当然のごとく客に対しては下手に出るけども、心から相手を敬ってる訳無いし、どんなに店員がヘコヘコしてたって同じ人間なんだから内心どう思うかくらい分かるだろうに…。

 俺が本当にお前らを神と思うとでも思っているのか貴様らは…。


 久々にイラっとさせられた一日でしたとさ。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011年02月12日(土) 01時22分30秒

そういうことか…そういうことかぁ!!

テーマ:日記

ゼーガペインを見終わりました

定あきです


 よーわからんアニメだった…。面白かったけど。


 ようやくP4の2周目クリアしました。トゥルーENDで。

 わざわざトゥルーを2周目にしたのは、「トゥルー見るなら全コミュマスターしておいた方がいいぞ」と「」に助言されてのことでした。

 定あきは、この言葉を「コミュをマスターしておかないと産めないペルソナが多いから、マスターして挑まないとラスボス倒せないよ」という意味で受け取っていました。

 実際、いくつかコミュをマスターし損ねていた所為でルシファーが作れなかった訳ですが…。真実はそうじゃなかった…。


 別にペルソナは一番上位のペルソナを持って無くても、戦い方次第で案外ラスボスは余裕だった。

 問題は、そこじゃなかった…。

 コミュマスターしてないと、見れない演出があったのだ…。

 運命、刑死者、節制、女帝のコミュをマスターし損ねていたんですが、運命のコミュをマスターしてなかったのは本当に痛かった。

 直斗…。


 まぁしかし、P4はP3と比べたら、やっぱり陽気な感じがすごいね。

 ノーマルでもトゥルーでも先生死ななかったし。ペルソナシリーズの主人公って死ぬことが義務付けられてるんだと思ってたよ。

 しかし、まぁ今回の先生は5マタをかけていた訳なんですが、先生はその辺、どうしたんだろうか。先生の女たらしっぷりは半端なかったな…。

 農業あきは千枝ちゃんがお気に入りのようなんですが、定あきも千枝は結構高ランクインしてるんですよ。


 直斗<千枝<りせちー<雪子<吹奏楽部<蛯<ギャル<演劇部


 まぁ、好みはこんな感じかな…。

 一番好きな直斗のコミュを満たさないままクリアしたのは、本当に悲しいわ…。でも3周目はないわ…。

 3周目とか、しんどすぎだわ…。

 まぁ、思ってたよりラスボスは強くなくて楽だったけど。


 さて、次はキャサリンの発売日を待つのみか…。


>空想さん

 !?

 その発想はなかった…。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011年02月09日(水) 01時04分59秒

吾輩はPS3を買った。ソフトはまだ無い。

テーマ:日記

とりあえず、買った。

定あきです。


 先日、PS3を買いました。

 特に使い道が無いので、今のところは隣の部屋に、買った状態のまま置いてあります。

 2月17日発売のキャサリンを買うまでは用が無いのよね…。

 キャサリンの発売日17日だろ?でもブラックパワーで16日に買うだろ?フィーバー!!

 お、キャサリンのプロモムービーページに新しいのが追加されてる。

 

 特大アフロ吹いた。


 でも17日には、空想さんの家に特殊ミッションを遂行しに伺う予定があるので、あんまりキャサリンをやる時間は無いんだよね…。

 あと、まだチェリさんには言って無いけど、空想さんの家に伺った後、ついでにチェリさんの所へ遊びに行く予定なんだよね…。


 チェリさん、20日くらいに遊びに行くから予定空けておいてよね?答えは聞いてない。


>農業さん

 一つだけ言っておこう…。

 演劇部とマネージャーを抜かして、全員俺の嫁だ。

 

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2011年02月07日(月) 03時35分29秒

どうしてこうなった…

テーマ:日記

俺は力を手に入れていたはず、それなのに…

定あきです


 P4、2周目、コミュマスターならず。

 1周目はステータスを上げないと発生、進展しないコミュがあるから、マスターできる方法があるらしいけど、よっぽどの事が無いと全マスターはできないのは当然だけど、ステータスを引き継いだ2周目でマスターできないってどういうことよ…。


 運命

 節制

 女帝

 刑死者


 のマスターに失敗。

 特に運命に関しては、メインキャラのコミュで失敗してるのが悲しすぎる…。1周目は皇帝でしくじってたし。

 ステータスマックスでも簡単にはいかないってことか…。

 3周目をやる気は皆無。

 女帝に関しては、節制がマスターされてないとダメだから共倒れ…、シビアすぎないかこれ。


 元々やりこみ要素をやりこむのは趣味じゃないんで、2周目をやることすらかなり頑張ってるのに、この結果は酷いじゃないか…。

 まぁP4はP3に比べて雰囲気が陽気で、日常パートも面白いからあまり苦にならないけれどもさ。

 ステータスマックスだから全コミュマスター余裕だと思ってたらこのザマよ!!


>空想さん

 各方面※で劇場版をプッシュされますねぇ…。

 ただ、今現在どこのレンタル店のカードも無いから借りるに借りれないっていうか、あれはレンタルしてないだろいうというか…。

 ※各方面=空想さん、dat、バンダイの営業さん

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。