鵬龍 @ 旗の台(東急池上線) | CroquettePunchの “ 呑んでたまるか!”
2019年02月07日(木)

鵬龍 @ 旗の台(東急池上線)

テーマ:東急池上線

4半世紀よりも以前から旧知のお店です.

 

 

《 中国料理 鵬龍 》

 

 

大昔から地元ではアレです.

 

少しだけ高級テイストの本格中華,そんな感じ.

 

でも,お値段もメニュウも街中華そのものだったのよね.

 

 

35年ぶりで入店してみたのですが,いいねえ.

 

リニューアルされても往時の気安さが存分に残ってますね.

 

 

頻繁に通っていたのはそれこそ学生時代.

 

ホール係の気の良いおばちゃんと顔見知りになったっけ.

 

 

まだ20代そこそこの頃でしたが.

 

ある日,偶然に沿線の立ち食い蕎麦屋に寄ったらね.

 

そこでそのおばちゃんがアルバイトしてたんですよね,うっふふ.

 

 

私に気づいたおばちゃんが言った.

 

「お店(鵬龍)の人にはしー(内緒)ね」

 

人には色々と事情があるもんだなあ,そう思った.

 

 

お気に入りの鵬龍麺ってメニュウがあったんだ.

 

残念ながら現在ではなくなっちゃったみたいですね.

 

激辛がブームになる以前のピリ辛ラーメンだったのです.

 

 

気になる一品を見つけた.

 

中華風ミートソースですってよ.

 

これは昔はなかったメニュウですね.

 

 

なるほど,こういうことね.

 

肉味噌仕立ての餡がかかっているんです.

 

グリンピースも配されてなかなかのシャレオツメニュウですね.

 

 

添えられたモヤシがね,うふふ.

 

私は中華よ,そう主張している気がします.

 

 

甘辛の餡が麺にからんで美味ちい〜.

 

茹でた中華麺がなぜか懐かしい香りがする.

 

 

この街に来ると色々な想い出が彷彿してくる.

 

例によりましてその詳細は書かないのですがね,むふふ.

 

 

 

 

CroquettePunchさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス