肉じゃがの転用...むふふ♡ | CroquettePunchの “ 呑んでたまるか!”

肉じゃがの転用...むふふ♡

深夜に帰宅する.



夜も遅いので簡素な酒肴でかまわぬこととする.



揚げ出し豆腐.



かますの干物.



そして肉じゃがですね.

これらはこれで大変によろしい出来であった.



何気なく鍋を見てみますとね,肉じゃがの出汁が大量に残っとるですよ.

それを見てひらめいた,家人を威圧してもう一品こしらえさせる.

出汁にカレー粉と少量の片栗粉を塩梅して,ご飯もろともぶち込んじゃう.

何とな~く次の展開がご明察されるでしょ,むふふふ.



と,いうわけです,ぶっははは.

元来肉じゃがとカレーは相性がいいですよね.

カレーへの転用は常識の根底をおびやかさない程度の工夫だよね.



流行りのカレーめし,というか,アレです.

大阪は老舗の一品()に似てますわね,このルックス,わはは.

ドライ・カレーでもカレー炒飯でもない,あくまでカレー混ぜ飯なのがいい.

肉じゃがの断片が見え隠れするところに妙味があります.



出汁のコクがあるので,ウスターソースは用いない.

むう...これは美味い,本場大阪よりいいかもな,うっふっふ.

これはね,是非やってみてくださいよ,お勧めするです.



すでに時刻は午前一時をまわっている.

深夜にかまわず相変わらず面倒くさい男です.

これに批判的な意見もね,うわっはっは,わかる気がいたしますぜ.