croque-girls -361ページ目

卒業

大好きなチームKから、ついに卒業するメンバーが。

次のステップへ。

文字通り、卒業なわけで。

おめでとう! なんだろうけど。

でもね、ひとつ、ものすごく引っかかることが。

移籍発表の時のあの「演出」。

あれは、何だったのかなぁ?

メンバーは、素でびっくりして、泣き出す人もいて。

あれから間をおかずに、こんなに早く、卒業を発表するなら、なぜ、あの「演出」が必要だったんだろ。

正直、好きじゃないな、ああいう「演出」。

それとも、移籍発表と同時に卒業を言うはずだったのが、雰囲気的に言えなくなったの?

なんか、とても、引っかかります。

ま、ムキになることでもないけれど。





親の心、子知らず?

今朝、入院中の母親からメールが届き。

「ゆうべは不安で眠れなかったでしょうね」と。


実は、来月、ちょっくら検査入院なるものをする予定になっており。

昨日、その日程が決定したわけですが。

どうやら、そのことで、母は、あたしが不安になっていると思ったらしく。


いや、もう、全然ね、不安なんて、欠片もなく。

不安なのは、禁煙に耐えられるのかどうかだけで。

ゆうべだって、執筆のため、三時間の仮眠の予定が、爆睡で、起きられず。

これも、親の心、子知らずってやつでしょうか? ん? ちょっと違う?

さて。

ギリギリのお知らせになってしまいましたが。

昨年の「結婚の条件」に出演してくれたワハハ本舗の矢原加奈子さんと清水ひとみさんが所属するユニット、「セクシー寄席」の恒例のライブ、「お熱いショーパブ」が開催されます。


●2/23(月)~2/26(木)※26日は完売。

●場所・新宿ゴールデン街劇場

●19時オープン

●料金・3500円(おつまみ・ドリンク付き)


詳細は、下記で。


http://www.geocities.jp/s_yose/Live.htm

感謝?

次回公演のホン、案の定、今日は、一行も書けず。

書かず、ではなく、書けず。(ちょっと強調……あせる


今日は、テレビの方のホン直しに専念。

こういうことができるのも、事務所(デジハリ)のバックアップのおかげ。

小さな劇団なんて、どこもみんな、自分たちですべてやらなきゃいけないわけで。

テレビのホンを書いている間に、次回公演の準備をしてくれているスタッフがいるなんてことは、本当に贅沢なことで。ありがたい。

恩返し、できるんでしょうかね?

しなくちゃね。


なのに。

早々に、稽古期間中に、akbのコンサートの予定入れるし。

そういえば、今日、気づいた。そのコンサートの日に、中村中さんのコンサートもあるやん!!

ダブルヘッダーか。










当選したのはいいけれど……

さぼり魔のあたしが、またもや更新。

あきらかにおかしいぞ。


アメブロを使いこなすべく、あれこれチェックしているうちに、読者登録のメールをいくつか頂戴し。

おお! こんなにAKBファンのブログがあるじゃないかと舞い上がり。

いや、ここは、決してAKBファンのブログじゃないんだけど(^▽^;)。

一応、劇団のブログなんだけど(^▽^;)。

……と、自分に言い聞かせつつも。

個人的には、AKBファンなので。

少しぐらいは、趣味に走ってもええやんね?


NHK、FCチケット、当選が超うれしくてアップ

シアターは、全然、当たらないんですもん。

もともと、クジ運とか悪いんですが。


NHK、当たって舞い上がったのは、いいけれど。

日程考えたら、次回公演の稽古始まってるやん……叫び


あり得ない!?

次回公演のホン、午前中に3ページ書きましたよ、3ページ!

印刷台本に換算して6ページ。

快挙。

どうした? あたし。

あり得ないやろー?

どうせ、明日からは失速するんだろうけど。


ところで、アメブロ。

今までいろんなところのブログ使ってみたけど、ここは、実にいろいろおもしろそうな工夫があるような。

ただ、いろいろありすぎて、理解しきれない状態で。

ちゃんと使いこなせるんだろうか?

これでも、PCを始めた10年ほど前は、あれこれPC関連の本を読み、理解も出来たし、おもしろがって、追究しようとしたもんですが、ここ数年は、携帯のマニュアルさえ読む気になれない。

読んでも頭に入って来ない。

こういうのを歳を取った……というんだろうな。

そういえば、先日、増田有華ちゃんを含め、数人で「コルテオ」を観に行った時、プリクラを撮ろうということになり。

プリクラなんて、もう何年も撮ってません。あまりにも進化しすぎて、わけわかんないんですもん。

でも、有華ちゃんという強い味方がいる! 

全部、有華ちゃんにお任せで。あれよあれよという間に完成し。

さすが、十代。

……と、うらやましがってる場合じゃないんだろうけど。