2018年 西尾市 『我流』

テーマ:

最近なんですけど、胡麻の万能さに気が付きました。

サラダ・汁物・肉・魚とあらゆる物に合うんですよね。

胡麻をふりかけていつものご飯を食べる。

これだけの事なんですが、何倍か増しに美味しくなる気がします。

今更のことで、しょうもないことですが書きたくなりました(笑)

 

↓全体写真

_20180613_211716.JPG

↓具材アップ

_20180613_211801.JPG

↓ソース

_20180613_211918.JPG

↓麺

_20180613_211954.JPG

↓ウラカンラナ

_20180613_212037.JPG

↓甘々フルチューン苺

_20180613_212110.JPG

↓外観写真

DSC_0595.JPG

 

『讃州手打ちうどん 我流』

明太クリーム 980円  甘々フルチューン苺 300円

西尾市下羽角町六反60-1 (地図)

0563-52-3200

11:00~14:00 18:00~21:00

火曜 休

駐車場あり

今回は西尾市の【讃州手打ちうどん 我流】をご紹介します。

わざわざ車で1時間近くかけてでも行きたくなるうどん屋さん。

それがこのお店で、何度訪れても未だ飽きるどころかずっと虜にされています。


見た目:明太クリームうどんも【我流】が作るとこうなります


具:パセリ・ベーコン・水菜・玉葱・明太子


麺:細ストレート

ソース:クリームソース

感想:このお店に来ると、毎度過去に何を食べたかを思い出す事から始まります。

そして未食の物を注文する事にしています。

それではいただきます。

ソースは、丁寧に拵えたのが感じ取れる自家製のクリームソース。

色濃いホワイトカラーから分かる通り、口当たりは極めて濃厚。

そしてクリーム感とミルキーさも強くて主張のハッキリした味わい。

世にありふれた単に女子ウケを狙った物とは違い、なんちゃって感は皆無。

ミーハーさなんてゼロの硬派そのもので、故に旨さは最強なり!

 

麺は、きぬあかりを100%使用した自家製麺。

麺量は150gで950円ですが、倍の300gでも980円。

とくれば、言うまでもなく300gにするのは必然。

細麺仕立てで、うどんでもなければパスタでもない不思議な麺。

モチモチ食感と硬めの歯応えで、ソースをグイグイ持ち上げます。

 

具材は、色鮮やかな明太子の赤色が純白のクリームソースに映えますね~。

写真では伝わりにくいですが、明太子の量は意外とたっぷりあります。

その明太子は、濃厚ソースでまったりした口をしっかり引き締めます。

プチプチした食感もあり、噛めば噛むほど次々に旨味が弾けていきます。

ベーコンは厚みがあり、塩気も丁度良くて相変わらずの美味しさでした♪

 

甘々フルチューン苺は、【三州フルーツ工房】と言う幸田町の農家の苺を使用。

大きな果肉の苺を甘く炊いて、濃厚ミルクに合わせてあります。

分り易く言えば苺ミルクですが、苺そのものが放つ自然な甘さが最大の特徴。

砂糖などの甘さでなく、苺から出る甘味がミルクに負けじと濃厚で激ウマでした♪

こういったサイドメニューもハイレベルなので、訪れた際には是非!!


ありがとうございました


人気ブログランキングへ

ラーメン ブログランキングへ

愛知県 ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
ラーブロ

 

≪過去に誌面協力させていただいた専門誌≫

究極のラーメン 東海版 2013年・2014年・2015年
商品の詳細商品の詳細商品の詳細

 

我流

ジャンル:そば・うどん
TEL:0563523200
住所:愛知県西尾市下羽角町六反60-1

讃州手打ちうどん 我流うどん / 相見駅
昼総合点★★★★★ 5.0