受験生応援ブログ始まります!

 

今年もアメフト部CRIMSONは、受験生に向けてブログを書きます。

私たち部員の体験談や大学生活の話など、様々な内容を書いています。

 

受験生の皆さんのお役に立てたらと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

受験生の皆さん、こんにちは。一橋大学商学部1年DL#99の鈴木雄大です。

センター試験まで残りわずかとなりました。そこでセンター試験までの勉強法と心構えについて話したいと思います。

 

 

僕がセンター試験直前まで毎日必ず勉強していたのは、数学です。というのも癖のあるマークシート形式のセンター数学は、記述形式に慣れている一橋受験生にとってあまり馴染みのないものであったからです。

 

他にも理科基礎や社会の第二解答科目など、対策が薄くなりがちなセンター試験のみで使う科目の勉強も重点的にやっていました。具体的には、センター試験の過去問をひたすら解き、間違えたところの再確認をしていました。

 

また、高い思考力を要求される数学は頭がすっきりしている朝に、暗記要素の強い理科基礎や社会の第二解答科目は夜にやるなど、科目によって勉強する時間帯を変えていました。

 

 

多くの受験生にとってセンター試験が初陣になるため、試験当日の緊張は凄まじいものになるはずです。実際、僕も一番緊張した試験はセンターでした。しかし、緊張のせいで本来の実力が出せなくなっては、元も子もないです。だからこそ、センターで少し失敗しても二次試験で取り返してやるというぐらいの気概を持って臨んでください。

 

それでは皆さん、頑張ってください!

四月に一橋大学で会いましょう!