蓮如結びの作り方

テーマ:

蓮如結びは2通りあり、

輪を二つ作りつゆ結び結びする方法、

ぐるぐると紐を二周してつゆ結びする方法、

とあります。

 

写真はぐるぐると紐を二周する方法です。

 

蓮如とは

1415(応永22)-99(明応8)

浄土真宗中興の僧。

諱(いみな)は、兼寿(けんじゅ)。

 

浄土真宗の数珠は

片手用の数珠を用います。

蓮如結びのついたものは在家は普段用いませんが、

大谷派では女性のみ用いる場合がございます。

 

時々

男性の方からも蓮如結びのものを

依頼されることがあります。

制作可能ですかこちらは自己責任でお願いします。

【数珠教室、体験講座、ワークショップ】
11月9.10日 広島県立産業会館
1月12,13日 東京ビックサイト
腕輪念珠、略式数珠、ブレスレットが作れます。
修理のご相談はメールで必ず予約を入れるよう
お願いいたします。
 
【ワークショップの予約に関してのお願い】
ワークショップなどのイベントで
本式や昔ながらの数珠の作り方を教えてほしい方は
3日前までにご連絡ください。
※ご連絡後ご請求申し上げます。(前払い)
日本数珠協会の受講者は予約を入れた方のみ無料、
予約を入れなかった場合は有料。
ただし材料代はかかります。
shop★crestbeads.com
※★を@マークにかえて送ってください。