荒海に放りだされたとしても

テーマ:

穏やかなイメージの地中海も

やっぱり、荒れる時はあるわけで、

小船に乗ってるときは、

この海に落ちてしまわないかと怖かった。

 

私には初めての体験で、

タイスの瞑想曲の中間部分は

きっと、このように荒れた海の感覚?と

頭では想像しながらも、

現実はその揺れにおののき

船の突起にしがみつくしかできない。

 

そんな中でも余裕で立ち

悠然と船を操る70代のサルバトーレと

私に波がかからないようにと

自らの立ち位置を出来るだけ気遣ってくれる

息子さんのピッポ(あだな)、とても素敵な人たち。

 

 

十数分、荒れてのち

徐々に穏やかさを取り戻す海。

 

 

体験してきたことは説得力になる。

悩んだり苦しんだりしたことも

何か意味があると思いたいものだ。

 

心穏やかに。

 

MINE

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD

ベスビオ山の朝日

テーマ:

早朝、

光が生まれるとき。

 

美しい。。

私は夕日より朝日派。

 

アーティストの端くれだったので

生み出すことが好きなのかもしれない。

 

海岸通りに沿って建つ

キッチン付き、アパートメントを借りて

ナポリでの住処とした。

 

冬の閑散期なので

なんと窓下は工事中。

これがなければ本当に絶景。

 

此処は、懐かしい友(楽器)

ガリアーノの生まれた街。

 

MINE

 

 

 

 

AD

カターニア

テーマ:

早朝のエトナ山

シチリアの朝の光

島の東側にある街、カターニア。

そして朝食の後の

カンノーロ。

私はいつもエスプレッソダブル。

ホテルでの朝食、すべて素晴らしい!!

今までに食べたカンノーロの中で

これはとにかくダントツに美味しかった。

 

ベリーニの博物館へ。

朽ち果てそうなビルディングの中に

彼の直筆譜や父親や彼自身のピアノが幾つか置いてあった。

ピアノは木目や象牙の経年によってより魅力的で美しい。

 

 

カターニアのマッシモ劇場にて

ロッシーニのスターバトマーテルを聴く。

 

旅のある一日の出来事。

 

MINE

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD

旅先でSPA

テーマ:






Taipeiの最終日前日の夜。
SPAにいってきました。
滞在のホテルにも勿論あったので
どちらを選ぼうか悩みましたが、
naturalな雰囲気がrelaxできるかなと思い、
リージェンシーホテル内にある
「沐蘭(ムーラン)」へ。

最初の画像の木で囲われたスペースは
ミストサウナ。
それぞれの部屋にミストサウナとお風呂等が備え付け。
50平米以上はあるかも、
といった広々な印象でした。

確かに熟練したアロマセラピストで力加減等もお上手。
しかも施術中も
日本語で話しかけてくれる。
けれど日本語の会話を理解してはいないかも?
勿論、はい、いいえぐらいは通じます。

施術後、花弁が漂う
アロマのお風呂に浸かりつつ
ジンジャーteaにフルーツ&軽食をいただきました。

滞在ホテルにも戻った後は、
よく眠れました♪






Android携帯からの投稿

台北カフェランチ

テーマ:
「素食」といい、
ベジタリアン人口が比較的多い台湾。

しかし、
オイルの種類や香辛料の使い方は
日本のそれとは全く異なり、
完全に胃をやられてしまった私。
(元々異が弱い理由でベジ食を食べるようになったのだ)

数行ったなかで、
美味しかった(胃痛にならなかった…笑)
カフェをご紹介。

米国人と台湾人のご夫婦で営むカフェ「回留」。



ランチセットで。

この後に、小さな皿が
ふたつほど出ていました。

おもしろい食感の太めの麺に
練りゴマ系ソース。


ランチについていたデザート。


興味がひかれて、
プーアールとデザートを二種。


この二つのデザート、
ホントに美味しかったなぁ。

季節のパイ(あきらかにクレープっぽい)は見た目じみですが、
私は好きでした。



やっと、お食事でホッと出来た
ひとときでした。



Android携帯からの投稿

tea time

テーマ:







街歩きの後、
Chinese tea 。
シンプルに
文山包種をいただく。

モダンなインテリアながら、
紫の色使いがしっかりアジアなムード。

此方ではどうやら
カジュアルフレンチもいただけるそうです。

お店の名前、ど忘れ。
後で書き足します(^^;



Android携帯からの投稿

Taipei

テーマ:
暫く、台北に滞在しておりました。
アジアに旅するのはかなり珍しい。
クラシック音楽を兼ねるから、
いつもほとんどヨーロッパ圏。

今回は日数的に近場がゆっくり出来そうでしたので。

実は高いところが好き。
で、滞在はW hotelの30階の部屋です。



窓からの眺め。



バスルーム。



枕が一番気に入りました(笑。
もう少し落ち着きのある雰囲気のホテルでも良かったかなぁ。
ま、でも駅に直結していてとても便利でした。



Android携帯からの投稿

プチ旅行

テーマ:
昨日の午後までのレッスンを終えて
新幹線に飛び乗り、
近場の温泉地、熱海へ。






朝もやの中のお風呂、
少しひんやりとした風が入ってくる。



外は鳥のさえずりが
まるで録音されたもののように(笑、頻繁にリピート。
鶯だと思うのだけど…
何とも風流でありがたい。

体の疲れがとれなかったので、
急遽、決行したのですが、
来てよかった。
大分、身体から力が抜けた気がした。

お風呂上がりの微炭酸水を頂きつつ、
ブログに記事をあげているのですが、
浴室でスマホ水没させないでホント良かった~(笑。

さて東京へとんぼ帰りし
旅行先から直接の足で
初めてお目にかかるピアニストのお宅へ伺う予定。
理由は、生徒ちゃんのコンクールのための
合わせに付き添います。
よし、東京駅で手土産を買おう♪

これは昨夜のデザート。

わたしは、フルーツ盛り合わせに変えていただきました。
彼のはレアチーズケーキ(^^)マンゴーソースがけだそう。
美味しかった(^^)d


Android携帯からの投稿