哀愁のトリル

テーマ:
コーガンによる、パガニーニカプリスの6番。
哀愁の冒頭。
さざめきの如く若しくは・・
マンドリンのトレモロのような響き。

荒涼とした景色や風の中に佇みながらも
強く生きぬことするような意志を感じます。

♪♪♪
AD

ハイフェッツを聴きながら

テーマ:
ロサンゼルスのバービカンホールでの
ハイフェッツのラストコンサートを聴きながら。

バッハも素敵だけどテデスコの潮のさざめき…
これが本当のlast。本当のlast。。



今日はクリスマスイブ。

ヴァイオリン音楽に乾杯!

サッパリしたテーブルセッティング。
あんまり普段と変わらない食器だなぁ、、、
でもグラスはおもてなし用にしました(笑)。


Violinの音は香り立つように・・-20101224205337.jpg
Violinの音は香り立つように・・-20101224213731.jpg
Violinの音は香り立つように・・-20101224213858.jpg
Violinの音は香り立つように・・-20101224213947.jpg

野菜ばかりのメニューです。
初めての野菜を使ってみました。
空心菜とアスパラのあいのこだそう。
黄色いお花が咲いていて可愛い。
ポルチーニの香りの玄米。
これ、よく作る。
美味しくて大好きなんだよね。

ごはんうまい!
ハイフェッツはさらにうまい!!



皆様にも
(ワタシにも)
神の祝福がありますように。。

♪♪♪
AD

クリスマスケーキ

テーマ:
Midoriさんのクリスマスケーキ、
今年も頂くことが出来ます。
Sさんが我が家まで
運んできて下さいました。
幸せ♪
ありがとうございましたドキドキ
Violinの音は香り立つように・・-20101224185343.jpg

皆様素敵なイブをお過ごしくださいね
(*^_^*)
AD

ロ短調ミサより

テーマ:
チェチーリア・バルトリによる
バッハのロ短調ミサ曲よりLaudamus teです。
このアリアはヴァイオリンのオブリガードが美しいの。
様々な演奏がありましたが
今回はなんとなく安心できる演奏だったので・・こちらを選びました。
ドレスデンで行われた演奏会だそうです。



クリスマスイヴですね。
今年の恵みに感謝て過ごしたいです。

♪♪♪

年の終わりを迎えつつある中で

テーマ:

朝のレッスン、

いつもより時間を早くしていただきいらしてくださったSさん。

Sさんは60代。

とても一生懸命に練習してくださって

昨日はワルツやメリーウィドウのなかで

最近お教えしたヴィブラートがなかなか冴えていた。

”わたし、本当に不器用なんですけど

先生にとっては手のかかる生徒だと思うんですけど

(そんなことはないのにねぇ)

でも、音楽がヴァイオリンが好きだから・・

出来る限り続けたいのです。”とおっしゃる。

ヴァイオリンを止めてしまったら

自分じゃなくなる気がするそう。


それは私もそう、

音楽なんて、経済生産的じゃないし

無くても良さそうなものだけれど

大切で必要だと思う人たちが

存在しているのですね。

そのようにおっしゃっていただき

心の中で感謝するわたし。


先日、大学院生Tくんも

”来月から、就職活動がもっと忙しくなるんですが

レッスンの時間を絶対捻出したいのです。”と

嬉しいことを言ってくださる。


もっとうれしい出来事もあった。

でもここでは詳しくは書けないかなぁ・・・

とにかく元気になって笑顔を見せてくださって

ヴァイオリン続けてきて良かったと仰ってくださって

本当に良かったなぁと感涙した。


本来十月に予定していた

イタリアンの食事会に昨日行ってきました。


marikoさんご夫妻がお気に入りのお店の中から

野菜と京都が好きな私にとセレクトして下さいました。


丸の内”イル・ギオット―ネ”にて


Violinの音は香り立つように・・-20101219122253.jpg


和のテイストのある香り豊かなお料理で

優しい味わいでした。


Violinの音は香り立つように・・-20101219123739.jpg

林檎大好き♪

様々に変化した林檎の触感や香に包まれて

(だって、この泡も林檎なのよ~)

美味しい一品でした。


普段菜食な私は(胃に優しいからそうしてるだけ)

お肉やクリームは消化に厳しいので(;^_^A

白身系のお魚に代えていただいたメイン。
Violinの音は香り立つように・・-20101219131907.jpg

金柑のマリネが殊のほか美味しく。

自分でも作りたくなった。

デザートのガトーショコラ。

クリーム系のキャラメルアイスを

レモンのグラニテにしていただきました。

お店の方にも感謝です。ありがとうございました。


Violinの音は香り立つように・・-20101219140409.jpg

写真のお上手なmarikoさんの記事にて

お料理の全貌はお楽しみください。


振り返ってみると

このメンバー+(-)αで食事会をしたのは

10回ぐらいになるだろうか・・もっとかな??

いつも爆笑、結構閉店時間までいて

お店の方から美味しい特典もあったりなんかして・・

懐かしい思い出がいっぱいだ。


人が出会うには必然性があるという。

みんな必要な人たちなのだ。

それぞれの人生があって

それぞれの変化もあって

それぞれの事情もあって

そんな中、微妙な繋がりに導かれて

こうして笑ってごはんを食べている。

なんてステキ過ぎるのだろう。


みんなのことを愛してるなぁと思いました。

ありがとう~♪

これからもどうぞ宜しくお願い致します。


杏・あんず

テーマ:

オーガニックの杏を沢山!!


Violinの音は香り立つように・・-20101217082334.jpg


ちょっとつまむと

甘酸っぱさが立っている感じ~


Violinの音は香り立つように・・-20101217082426.jpg


酸っぱいのかなり好きだから美味しい。


これで無花果やクランベリーなど

他のドライフルーツもたくさん合わせて

赤ワインを一本、ドボドボと注ぎ

シナモンスティックでかきまぜながら

じっくりと煮込む。

甘くしたい方はフルーツの甘味以外にも

甜菜糖やメープルなど・・

勿論お砂糖を使われても。

私、おもてなしの時は甘味入れますね。


とろ~っとした赤ワインソースと

煮含まったドライフルーツ。

それだけでも美味いけれど・・


アイスクリームに添えると絶品。

豆乳アイスを買ってこようかな~。

ふふふ。

田舎風のケーキに添えたり、

お肉料理にも合うと思う。

特に鶏系・・鴨なんかもいいでしょうね。

私もクリスマスの時期、昔は鶏肉食べてましたよ~。


さて、今夜は自宅でレッスンなので作れるかなぁ♪

赤ワイン買って来よう!


♪♪♪



ぷるぷる黒豆

テーマ:

誕生日に生徒さんのKっちから

黒豆茶とぜりーを頂きました♪
Violinの音は香り立つように・・-20101210090603.jpg

今年は、彼女の誕生日付近に

爆笑しつつカフェ散歩をして

楽しかったなあ~。


身体にも良さそうなスイーツ。

お気遣いに感謝です♪


Violinの音は香り立つように・・-20101210090807.jpg


私ぷるぷるデザート大好きなんですよ!

朝日に照らされてゼリーもピカピカに光ってます。


青山にて購入したとの事ですが

実は本店は京都でした(ノ´▽`)ノ~とKっち。

そんな天然なところがカワイイのです。

大学生の時からの10年くらいになるのかなぁ、

そんな彼女も人生の転機を迎えようとしていて

感慨深いです。嬉しいです♪


人との出会いは不思議なもんですね。

最近よくそんなことを考えます。

年末だから?(笑)