"魂の声"って... | 本当の”自分”に出会う!ココロの整理整頓

本当の”自分”に出会う!ココロの整理整頓

<Pur Plass>ピュールプラス
アカシックリーディングとビリーフチェンジセラピー


テーマ:

 

心理セラピストのごうだ みつよです。

 

 

先週末は久しぶりにビリーフチェンジライブセミナーに参加。

 

その講座の前に さはしひろこさんとランチに。

 

カレーを前にうれしそうなひろこさん!

 

久しぶりに会ったのに

久しぶり感は全くなくて。

 

会っていなかった間のこととかを

いろいろ聞いてもらったり

ひろこさんの話を聞いたり。

 

ひろこさんと話しているうちに

頭の中が整理されていく。。。

 

 

ほんの数時間なのに

あぁ、わたしはこういうことがしたかったんだ...とか

こういうやり方もあったんだ...とか

もう 気づきと新しい発見がいっぱい

 

ブログの話とかもでてきて

これは もっと話を聞きたい!と

11/10のひろこさんの大阪ブログお話会&グループコンサル

早速 申し込みました!

 

 

そして2日間のビリーフチェンジライブセミナー。

 

"魂の声"と"心の声"がテーマだったのだけれど、

セッションを見ていて

あらためて

"魂の声"って聴くの怖いよな...と感じました。

 

というか、自分にとって聴きたくないことだったり。

 

他の人にとってはどうってことないことなんだけど、

本人にとってはすごく怖い。

 

 

それを乗り越えることがテーマであり

それを乗り越えた先に本当に自分の切望しているモノがある。

 

しかも"魂の声”はかすかな声。

 

 

わたしの中の何か も、揺さぶられた2日間でした。

 

棚田先生とひろこさん(右)と。

 

 

そして、昨日 

アカシックリーディングセッションが入っていたのだけれど

先週月曜日の とあるイベントと(記事はこちら→はじめの直感 と 言い訳 そして行動

先週末の2日間 ひろこさんとのランチとライブセミナーを経て

自分でも リーディングが変わったことを感じました。

 

 

ひろこさんとのランチの ひろこさんの記事はこちら。

 

今日もお読みいただきありがとうございます。


 

◆ご予約フォームはこちらです

 

メニュー

 

ビリーフチェンジセラピーとは

 

アカシックリーディングとは

心理セラピスト ごうだ みつよさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス