本当の”自分”に出会う!ココロの整理整頓

本当の”自分”に出会う!ココロの整理整頓

<Pur Plass>ピュールプラス
アカシックリーディングとビリーフチェンジセラピー


テーマ:

 

 

心理セラピストのごうだ みつよです。

 

 

これも11月に参加したイベント。

 

さはしひろこさんの 「ブログお話会 & グループコンサル」。

 

さはしひろこさん(右)と。
これは同じく11月のスーパービジョンのとき。

 

今年の11月はいろいろありすぎて、

なんだか追いつけていません。。。

 

 

10月にひろこさんとランチを食べに行ったときに

「ブログお話会」の話を聞いて

参加を決めました。

 

そのときの記事はこちら

"魂の声"って

 

 

ひろこさんのブログって軽やかに更新されていて

その軽やかさの秘訣を聞きたいと思って参加。

 

 

ブログについて、いろんな角度からのお話。

 

こんなにもブログについて語れるなんて、

ひろこさんがほんとうにブログが好きなことがすごく分かる。

 

そんなブログが大好きなひろこさんが

ブログについて収集した情報を

惜しみなくシェアしてもらって ほんとうにありがたい。。。

 

あぁ そんな風にかんがえればいいんだ...とか、

そんなとこまで 無意識では感じ取るんだ...とか

新しい発見もいろいろ。

 

 

聞いているばかりではなく、

間にワークもいくつか あって

自分がブログをどうみているのか...に気がついたり、

一緒に参加した人たちの話を聞いて

そういう考えもあるのか...と気がついたり。

 

今回 一緒に参加した人たちは

みなさん初対面でしたが

終わるころにはすっかり打ち解けて。

 

和気あいあいな雰囲気で、

とても楽しく 充実した時間でした。

 


懇親会での一品。日本酒に合うお料理でした。

日本酒 飲まなかったけど...

 

 

ただ単にブログのお話だけではなく、

ブログを通して「自分を知る」という

セラピストであるひろこさんならではの

ブログのお話会。

 

ほんとうに深くて 、

わたしの中でまだ消化不良の部分も。

 

まだ受け取れていない部分もあるけど、

学んだことをまだ落とし込めていないけど、

少しづつ少しづつ。。。

自分のペースで実践していこう...と思っています。

 

今日もお読みいただきありがとうございます。


 

◆ご予約フォームはこちらです

 

メニュー

 

ビリーフチェンジセラピーとは

 

アカシックリーディングとは

 


テーマ:

 

 

心理セラピストのごうだ みつよです。

 

 

先月半ばに仙台に行ったときに

立ち寄った神社を備忘録として。

 

 

鹽竈(しおがま)神社。

 

 

こちらは表参道の男坂。

 

けっこう 急な階段でした。。。

 

見下ろすとこんな感じで、ちょっと腰が引ける。。。

 

 

狛犬さんが境内にたくさんいるのですが、

表情がそれぞれ違って見るのが楽しい。

 

 

 

この狛犬さん、ちょっと宇宙人ぽくないですか??

 

 

こちらは別宮。

主祭神の塩土老翁神(しおつじおじのかみ)がいらっしゃいます。

 

 

こちら 正面の拝殿。

左宮に武甕槌神(たけみかづちのかみ)・右宮に経津主神(ふつぬしのかみ)。

 

知らずに行ったのですが、

ちょうどこの前月に行った鹿島神社・香取神社と同じ神さまが祀られていました。

 

その頃のわたしにとって

必要な神さまたちだったようです。

 

今 振り返ってみると、よーく分かる。。。

 

 

山幸彦が海幸彦から借りた釣り針をなくしてしまい、

探すのを手伝ってくれたのが塩土老翁神。

 

東北地方を平定する役目を担った鹿島・香取の神を

道案内されたのが塩土老翁神の神だったという話もあるそう。

 

 

深い知恵を授けてくれる。

導きを得られる。

 

そんなことがこの1か月弱の間に起こったのは偶然?

 

 

そして、隣にある志波彦神社へ。

 

 

帰りは、 神社への最古の参道「七曲坂」から。

 

塩土老翁神が通られた坂道と伝えられているそう。

 

見落としそうな場所にあったけど、

とっても気持ちの良い道でした。

 

 

塩釜市はお寿司屋さんの軒数が多くて、

面積に対してお寿司屋さんの比率がとても高いそうです。

 

せっかくなので、

鹽竈神社 男坂 鳥居の向かい側の一森寿司でランチ。

 

その後は、末社へ。

 

まず御釜神社。

 


 

 

そして、曲木神社。

 

島へは渡れないのですが、

島を見ているだけで 心が静かになるような

そんな場所でした。

 

 

今日もお読みいただきありがとうございます。


 

◆ご予約フォームはこちらです

 

メニュー

 

ビリーフチェンジセラピーとは

 

アカシックリーディングとは

 


テーマ:

 

 

心理セラピストのごうだ みつよです。

 

 

前回 東京に行ったとき

週はじめと週後半に用事が入っていて

その間の空いている日に神社に行ってきました。

 

もう2週間ほど前のことですが...あせる

 

東国三社参り

鹿島神宮

息栖神社

香取神宮です。

 

まず 鹿島神宮へ。

 

 

鹿島神宮 拝殿

 

奥宮へ向かう道 「鹿島神宮の森」

すごく気持ちのいい森でした。

 

 

鹿島神宮 奥宮

 

 

鹿島神宮 要石

 

 

鹿島神宮 御手洗池

 

森が好きなわたしにとって 鹿島神宮はどこもが気持ちのいい空間。

 

 

次に息栖神社へ。

 

水路から大鳥居を見る

 

水路から利根川を見る

 

ここは水辺が気持ちよかった。。

 

 

最後に行ったのが、

 

 

香取神宮の拝殿。

黒塗りで凛としたお社でした。

 

 

拝殿の脇にあるご神木。

こちらもキリっとした感じ。

 

 

こちらは香取神宮の奥宮。

 

 

三社 それぞれ違っているけれど

どこも力強さのある神社でした。

 

 

そして、急に予定が入って

先週末も東京へ。

 


友だちが教えてくれた こだわりのパン屋さんで朝食。

クロワッサン すごくおいしかった!

 

今年後半 東日本に行く機会が次々と。

なぜか 縁があります。

 

 

今日もお読みいただきありがとうございます。


 

◆ご予約フォームはこちらです

 

メニュー

 

ビリーフチェンジセラピーとは

 

アカシックリーディングとは

 


テーマ:

 

心理セラピストのごうだ みつよです。

 

 

先週末は久しぶりにビリーフチェンジライブセミナーに参加。

 

その講座の前に さはしひろこさんとランチに。

 

カレーを前にうれしそうなひろこさん!

 

久しぶりに会ったのに

久しぶり感は全くなくて。

 

会っていなかった間のこととかを

いろいろ聞いてもらったり

ひろこさんの話を聞いたり。

 

ひろこさんと話しているうちに

頭の中が整理されていく。。。

 

 

ほんの数時間なのに

あぁ、わたしはこういうことがしたかったんだ...とか

こういうやり方もあったんだ...とか

もう 気づきと新しい発見がいっぱい

 

ブログの話とかもでてきて

これは もっと話を聞きたい!と

11/10のひろこさんの大阪ブログお話会&グループコンサル

早速 申し込みました!

 

 

そして2日間のビリーフチェンジライブセミナー。

 

"魂の声"と"心の声"がテーマだったのだけれど、

セッションを見ていて

あらためて

"魂の声"って聴くの怖いよな...と感じました。

 

というか、自分にとって聴きたくないことだったり。

 

他の人にとってはどうってことないことなんだけど、

本人にとってはすごく怖い。

 

 

それを乗り越えることがテーマであり

それを乗り越えた先に本当に自分の切望しているモノがある。

 

しかも"魂の声”はかすかな声。

 

 

わたしの中の何か も、揺さぶられた2日間でした。

 

棚田先生とひろこさん(右)と。

 

 

そして、昨日 

アカシックリーディングセッションが入っていたのだけれど

先週月曜日の とあるイベントと(記事はこちら→はじめの直感 と 言い訳 そして行動

先週末の2日間 ひろこさんとのランチとライブセミナーを経て

自分でも リーディングが変わったことを感じました。

 

 

ひろこさんとのランチの ひろこさんの記事はこちら。

 

今日もお読みいただきありがとうございます。


 

◆ご予約フォームはこちらです

 

メニュー

 

ビリーフチェンジセラピーとは

 

アカシックリーディングとは


テーマ:

 

 

心理セラピストのごうだ みつよです。

 

 

東京に来ています。

 

 

今日は、一日 空き時間があったので

浅草へ。

 

 

浅草寺は 人がいっぱい。

 

浅草寺から右側のほうに行くと、

人の数も減って ゆっくりできます。

 

 

 

 

九頭竜権現と金龍権現。

 

 

六角堂のご本尊、

日限(ひぎり)地蔵尊は

何かのお願いごとに対して日数を決めて祈願したら

古来より霊験があるとされる...と立て看板にありました。

 

 

 

そして、三峰神社。

 

周りの喧騒を忘れるような

そんな空気感。

 

 

昨日、一昨日と あるイベントに参加するために

東京にやってきました。

 

友人から教えてもらってそのイベントに参加したのですが、

ほんとに軽い気持ちで参加したら...

 

このところ 

いろいろと抱えていたコトへの

ヒントとか 答えとか に思えるコトが

もうザクザクと話の中にでてきて。

 

 

参加する前は

ちょっとマニアックなことだったりしたので

もう 新しいことはいいかな...と

参加を見送ろうかと思っていたのです。

東京だし...とか。

 

いろいろ 言い訳をつけてみるけど

結局は 変化するのが 怖かったりしたのだな...

今 振り返ってみれば そう思います...。

 

そのときは分からずにいたのだけど。

 

 

でも、なにか気になる。。

と、参加。

 

分野は違っていても

繋がっていました。

 

 

なんでも体験してみるって大切。

 

わたしにとって今のタイミングで

必要な体験でした。

 

 

はじめの直感が大切。

 

めんどくさがらずに行動することも。

 

 

今日もお読みいただきありがとうございます。


 

◆ご予約フォームはこちらです

 

メニュー

 

ビリーフチェンジセラピーとは

 

アカシックリーディングとは

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス