大阪大学 基礎工(情報)合格! | α × CRedu

α × CRedu

様々なテーマをCReduという視点から発信します

共通テスト、私大、国立二次前期を終えました。

まずは大阪大学基礎工学部情報学科の合格(西宮東高)をご報告いたしますニヤリ

 

今年もクレデュから大阪大学に合格者を輩出できました!

しかも昨年と異なり、理系! 基礎工学部情報学科合格合格合格

基礎工学部、工学部、理学部の阪大理工系のなかでも情報学科が最難関。

(京都大学も工学部は情報系が最難関になりつつありますね。)

なんと今年の倍率は4倍弱びっくり この倍率は、阪大全学部全学科の中で最も高い倍率です!

もともと偏差値は高い中で、さらに例年に比べ倍率も高く、厳しい中ではありましたが無事合格してくれました。また後日、合格体験記も掲載いたしますが、ほんとうにうれしく思います。

 

阪大基礎工学部情報学科は、数理解析・人工知能・プログラミングでも最先端をいく学び場です。大学院では、優秀な教授陣の一人にあの黒柳徹子の人形に人工知能を組み込んだロボットを開発した石黒教授です。

 

 

このような素晴らしい教授のもとに進学し、学びを深めれる場に送り出せたことは教育者冥利に尽きます。

 

彼には、クレデュでは、英語・国語・数学・化学・物理を受講してもらいました。

正直、高3の段階での判定はそれほど良くなかった中で、優先順位をつけ、教科毎の指導をすすめました。(クレデュはこれを大学受験の総合プロデュースと呼んでいます。)

理系なのに、国語!?と思われるかたもいらっしゃるとおもいますが、京大や阪大は共通テストでは理系学部は文系教科が傾斜配点が大きいです。そのため、共通テストをクリアするためには国語力は大変重要ですビックリマーク

 

このように、各教科毎の対策をできるのがクレデュの強みです。伊丹・尼崎に3教室で、京大生2名、阪大生4名、神大生1名を筆頭に講師はハイレベルで、受験指導をしています。そして、教室長も授業(ほかの個別指導と違いかなりの時間を割きます。)をすることで、受験教科のアドバイスもより精度高くできます合格

まずは面談へ。

 

□□□□■□□□□□■■□□□□□■■■■□□

CRedu新伊丹:072-783-4100

CRedu武庫之荘:072-772-0172

CRedu稲野:072-779-7155

 

伊丹・尼崎の3教室で圧倒的な合格実績

阪大3名・関関同立54名合格!

大学受験・高校受験を考えるなら、是非クレデュへ。

 

是非お近くの教室までお問合せください音譜

春期講習の体験授業も受付中ですニコニコキラキラ