グアムの天気が気になる方はこちらのブログをチェック!


現在のグアムの天気をお届けしているブログ。

↑  ↑  ↑  クリック  ↑  ↑  ↑

 

 

 

 


ちょっとお祝い事があり

プレゼントを買いにティファニーへ。↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

{7D3C035D-EB75-45A2-ADC7-C28221099019:01}

 

 

 

 

 

 

 


日本のティファニーもそうかしれませんが

大抵アメリカのティファニーはこんな感じで

大きな花(造花)が中心に飾ってありますね。







「何故そんなティファニーを語るの?知ってんの?」

との疑問にお答えすると

私以前に結婚していた事があり

ちなみに既にバツがついているのですが

その婚約の際に相手に贈ったのがティファニーの指輪でして。

ま、その贈る迄もいろいろいきさつがあったのですが

そのお陰でティファニーの知識はちょっとある感じでして。

んで今回久々にティファニーに来たので、

ついでにいくつか知ったか情報を書いてみようかな、と。

「そんなこと知ってるよ。」

って情報がほとんどでしょうが

ま、おつきあいのほどを。







先ず、

ティファニーで朝飯を喰えるところはない件。

ってか、あの映画観た事ないんですけどね。

映画では食べてるんですかね?

つっても、

どこかの有名レストランかシェフと組んで

イベント的にやったら面白いかもですね。

ま、下手なことや失敗は許されないので

相当作り込むのは当然として

場所もやはりNYかTOKYOか、限定されますよね。

もしグアムでやったらいろんな面で

ブランドイメージ極下げで終わりそう。





さてその映画続きとして

グアムのティファニーの一番安い商品はこちら。↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

{6528F441-0499-4D25-8EFA-787D69348860:01}

 

 

 

 

 

 

 

 

 


一番左の$130なり。

ずーーーと昔に

プレゼントでオープンハートって流行った

*後カルティエの3連リングとか

との記事を見たきがしますが、

これのことなんですかね?






ま、どうでも良い話2連ちゃんでしたが

次はちょいマジな話で。

前記したように

婚約指輪を買うまでにいろいろあってティファニーにしました。

ちなみにその相手はアメリカ人だったので

アメリカ式に婚約・結婚指輪を贈りました。

ま、このアメリカ式がどこまで世間一般かはわかりませんが

私の知識のなかでのアメリカ式は

プロポーズする時の指輪は石付き系のちょい豪華な物を、

結婚指輪はシンプルな指輪を贈ります。

貰った方は、日頃から両方する人が多いと思います。

ま、邪魔になるとかで石の方はしない人も多いでしょう。

ちなみにプロポーズの時は

皆さんもアメリカのテレビや映画で観た事があるように

相手の前で跪いて言葉を述べるのが普通ですし、

私もそのようにしました。

もしあなたが贈る立場で相手がアメリカ人ならそれを期待されるでしょうし、

もしあなたが貰う立場で相手がアメリカ人ならそれを期待して良いでしょう。

グアム?良く知りませんが異なると思います。

話それたついでに加えると、

アメリカのレストランでは

衛生上の理由だろうがなんだろうが

結婚指輪と婚約指輪をはずすことを

雇用主が従業員に命令することはできません。

ってくらい大切なものなのですね。





さて、

私の場合婚約指輪はサプライズではなく相手と一緒に選びました。

ま、

これはそのカップルによるでしょうね。

んで、

購入場所として2軒の候補がありました。

1つは婚約指輪で有名なその地域のお店、

もう1つはティファニーでした。

最初に結論から言うと

やっぱティファニーの品質は良いよって話です。

私の経験談がうざいかたは話をすっとばしてください。

で、

決定事項として

指輪としてはダイヤ一粒の物にしよう、

あとは私の心のなかでの予算がある、って感じでした。

その中で地域の有名なお店で1つ、

ティファニーで1つ、候補が決まりました。

それぞれの書類的には

大きさ(重さ)、色、透明度、

共にほぼ同じ、

詳しく言えば確か大きさは地域店の方がチョイ大きく

色は一緒、

透明度は1段階ティファニーが良かった、そんな感じ。

んで、

値段は倍違いました。。。

ここまで決まっての最終判断は私の仕事。

で、

特別に両方を隣同士並べて顕微鏡(?)でみてみました。

そう、一方を借りてもう一方に持っていったわけです。

このお願いが通るのもアメリカの懐の深さだと思います。

で結果、

書類上はほぼ一緒なのに

やっぱティファニーは凄いなと。

なので個人的にティファニーの石はイチオシです。

ま、これもどうでも良い話ですね。

すんません。










さて最後に本当にためになる話をいくつか。

先ず、

アメリカティファニーの場合

アップグレードという制度があります。

これは、

ティファニーでダイヤの指輪を婚約時に買ったとします。

その後、給料が上がったとか

宝くじに当たったとか

妻がより魅力的になったとか

なんらかの理由でこの指輪のダイヤを大きくしたい

そんな気持ちになったとします。

その場合、

最初に買ったダイヤの指輪を購入時と同額(又は80%程度)で

ティファニーが下取りしてくれるサービスです。

ちなみに条件として購入から5年以内で、

その下取り額より1.5倍のダイヤを購入、

所謂アップグレードしなければいけませんが。

日本人の感覚からすれば

「婚約指輪を買い替えんの?」

かもしれませんが

アメリカ人の場合、

婚約指輪の買い替えにそこまで抵抗はないかもしれません。

だって大きくなるんだし。

結婚指輪はちゃんと変わらずあるわけだし。

で、

グアムのティファニーの場合は

アメリカ本社(NY)が管轄なので

このサービスは受けられます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
<追記>
 
2018年中頃から、グアムのティファニーは
 
アメリカ本社管理を離れて
 
グアムDFSの管理(フランチャイズ)になったそうです。
 
確認はしていませんがアップグレード等の
 
本社管轄店舗のサービスは受けられなくなった可能性があります。
 
つきましては、直接グアム店鋪へ確認することをおすすめします。
 
2018年10月某日
 
<追記終わり>
 
ただし、

グアムのティファニーで買った物を日本のティファニーに持っていく、

またはその逆をしても当然このサービスは受けられません。

ちなみに、

ティファーのダイヤにはひとつひとつ個別番号が彫られていて、

その番号に購入者(又は受領者)の情報が登録されています。

ので、

騙そうとしてもできないと思います。









さて、購入金額の話です。

私がちょっと見た感じでは

その時の為替等も関係するとは思いますが

日本ではアメリカの1.5~2倍するんだな、って感覚でした。

物によってはアメリカで購入するだけで

その旅費などの元は軽くとれるでしょう。

ちなみにアメリカで購入した物でも

日本のティファニーでクリーニング等のサービスは無料でした。

で、

それを踏まえてアメリカ圏で購入を決めたとします。

その際に税金も考慮したほうが良いでしょう。

税金?

そう、日本ではどこの県や市で買っても

税金(消費税)は変わらないと思いますが

アメリカの場合は州や市によって税率が変わります。

んで、

ティファニーは国内なら取り寄せ、

例えばロサンゼルスの店にあるダイヤを

ラスベガスの店に無料で取り寄せることが可能です。

ダイヤ自体の値段は国内は基本変わらないので

税金の安い場所で購入すればその分節約できます。

ま、高価なものを買う時にケチケチしたくない

そんな方もあられると思いますが

高価だからこそしっかり判断するべきかなと。

数百、数千ドルが変わってくるわけですから。

ちなみにグアムの場合、

購入時の購入者への税金はありませんが、

実は事業税として事業側が売上の4%の税金を納めます。

どこの事業者もそこら辺は計算、上乗せしての値付けなので

ま、言い方をかえれば4%が内税になっています。

(なのでグアムは高いと言われたりしますが、なんだかんだでカリフォルニアとかだと元値に加えて10%程度税金がかかったりするので。。。)

グアムのティファニーの値付けの場合、

あくまで私の推測ですが

本土の値段に4%、に加えてほんの若干上乗せしてんのかな

って感じの値付けだと思います。

グアムの事情(島への配送とか)を踏まえると

かなり良心的な値付けだと私は思います。







さて、大きな石が欲しい方。

かなり限定された情報ですが、

日本の場合(最近はどうかしれませんが)

1カラット以上の大きさの物は

銀座店からの取り寄せになる

っと、当時大阪店で言われました。

変わってアメリカ。

ロサンゼルスの場合は大抵どこでも

1.5位の大きさまでは取り揃えがあります。

で、

店舗間での取り寄せとかは普通にできるので

「その店にある石の大きさすきなんだけど色だけ一つ上げたやつが欲しいな」

なんて要望を伝えると自社のシステムにアクセスしてくれて

「それだとシカゴ店にあるので来週には取り寄せておくよ。」

的な事をしてくれます。

ダイヤも2カラットになると結構な存在感がありますが

それかそれ以上の物が欲しい場合は

ロデオドライブ店にはそんな大きさの石が

ゴロゴロと展示されています。

好きな方には目の保養だけでも訪れる価値があるかもです。









って感じです。

なんらかの足しになれば幸いです。

ちなみに、

上記の事は私の経験、知識、推測をベースに書いています。

実際は異なる事もあるかもしれません。

ので、気になる方は直接お問い合わせを。

また、ご指摘などありましたら是非お知らせを。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加してます。
ダウンのアイコンをクリック頂けるとポイントが入ってブログの順位があがります。応援よろしくです!
 
にほんブログ村 海外生活ブログ グアム情報へ
にほんブログ村