猪苗代湖で自然素材集め | Creative.Aroma(element)

Creative.Aroma(element)

精油の香りは「魂の栄養」そのもの。
やさしく、繊細なアロマテラピーは
私たちを包み込み、自然と私たちを調和させてくれます。
本当の健康は「自然の循環に沿った生き方」をすること。
そんなきっかけをあなたにお伝えしたいと思っています。

猪苗代湖の自然素材たち。オナガガモや白鳥の落ちている羽、浜辺に流れ着いた流木、猪苗代湖の雫(ビーチグラス)。

以前、そんな自然素材たちを使ったドリームキャッチャーの作り方を教えていただきました。

私も猪苗代湖に行って、そんな自然素材たちを、見つけたくて、拾いたくて、、、磐梯山の力てわっさ部の大竹 かおるさんにご案内いただきました。

エサをちょうだいと寄ってくるオナガガモ。今はたんぼで落ち穂やひこばえを食べている白鳥。

鳥を眺めて、鳥の羽拾い。同じオナガガモでも、いろんな部位で羽の柄が違います。

実際にどこで、どんなふうに過ごしている鳥なのかを知って、自分で拾い集めた羽は、もはや物に見えなくなって、温かさを感じる生きた羽に。

それから、場所を変えて、ビーチグラス拾い。

のつもりが、、、

初めてみる浜辺に落ちているヒシとオニビシの果実に目を奪われ、ヒシ、オニビシ拾いになりました。

「色といい、質感といい、これほんとに植物の果実なの?!すごい!!この造形美。」と興奮。

ヒシ、オニビシは、水性植物なのだけれど、この果実は昔、忍者が使った撒菱(まきびし)という道具だそう。

トゲのある果実。逃げる途中にばら撒くことで追手に怪我を負わせる、またはそれを踏まないようにするために追手の速度を落とさせる効果があるそう。

かっこよすぎる、この果実。

何に使うか、見当もつかないけれど、たくさん拾ってしまった。

夫婦喧嘩の時に、これを床に撒いて使ってみるか。忍者になれる 笑

 

☆お知らせ

〇11月以降の募集中の講座

https://ameblo.jp/creative-aroma-element/entry-12540846761.html

 

〇クリエイティブアロマからの最新の情報が届きます。

お得な特典、ショップカードもついています。

https://line.me/R/ti/p/%40hnc9647x