香りと意識の不思議 | Creative.Aroma(element)

Creative.Aroma(element)

精油の香りは「魂の栄養」そのもの。
やさしく、繊細なアロマテラピーは
私たちを包み込み、自然と私たちを調和させてくれます。
本当の健康は「自然の循環に沿った生き方」をすること。
そんなきっかけをあなたにお伝えしたいと思っています。


テーマ:

今週は香りを観るレッスン vol1.チャクラとアロマの木曜日、土曜日クラスが終了しました!

このクラス昨年の10月から行ってきましたが、8回目の最期のレッスンを迎えました。

最後のレッスンは、チャクラ瞑想をして、これまで習った精油の中から4本精油を選び、香りを観るインナーワーク。

それらを使って「香水作り」という流れでレッスンをしていきました。

インナーワークした内容や、選択した精油をチャクラと照らし合わせて見てみると、今の自分に必要なエッセンスやこれからの自分の魂にとって必要なメッセージが見てとれます。

各自、これまで香りから受け取ってきたことがストーリーのように繋がり、次のステップへ向かう素晴らしいメッセージが受け取れたように感じています。

昨日は、インナーワークをやりながら、香りがもたらす不思議な体験もありました。

4本目の香りを嗅いでいただいている時、よく使っているカモマイル・ローマンの香りが、鼻に粘りつき、いつもと違い、苦く感じるとおっしゃる方がいました。

カモマイル・ローマンが全く染みていかない様子。

普段の知識をお伝えするようなレッスンの中では、あまりこのような体験はありませんが、

香りを使って内面を見つめる時、このような普段嗅いでいる香りと全く違って不快に感じるということがよく起こります。

そしてそれはその方にとって、決まって大きなメッセージがあるとき。

 

その方が選んだ精油は、
ローズマリー・ベルベノン
イランイラン
オレンジ・スィート
カモマイル・ローマン

 

1本目の香りは象徴的にその人の持つ本質的な力を表すことが多いですが、2本目以降の精油と大きく乖離が見られます。

また、1本目と4本目に同じシルエットの絵を描かれ、4本目の絵は何かが限界にきて、崩壊しているような。

カモマイル・ローマンは「月」を表します。インナーワークの中でも、太陽と月をイメージとして絵に書かれていましたが、月に比して太陽に重きが。

表層意識と深層意識が大きく乖離しているのが観て取れました。

これまで、これが「自分」と思ってきたこと、してきたこと、果たしてそれが本当の自分なのか?

というような、、、大きな課題。

そこの乖離にご自身で気づかれる体験がありました。
(この乖離って、特別なことではなく、多くの方が抱えているように思います。気づけるって幸せなこと)

気づかれた後は、カモマイル・ローマンの香りがいつもの香りに変わったのでした。

意識と香りの不思議。

カモマイル・ローマンよ、サポートありがとう!

香りは、生きている存在。

表層意識と深層意識をつなげてくれるもの。

そしてチャクラは私たちの体に描かれた魂の成長への羅針盤。

皆さまと素敵な香りの体験が出来たこと、感謝いたします。

次の香り観るレッスン vol1.チャクラとアロマの開講決まっています。絶賛募集中。

https://ameblo.jp/creative-aroma-element/entry-12453791207.html

 

 

☆お知らせ

5月以降の募集中の講座

https://ameblo.jp/creative-aroma-element/entry-12457363379.html

 

クリエイティブアロマからの最新の情報が届きます。

お得な特典、ショップカードもついています。

https://line.me/R/ti/p/%40hnc9647x

Creative.Aromaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります