精油の品質について アロマ・アドバイザーコース10月末からスタート。 | Creative.Aroma(element)

Creative.Aroma(element)

精油の香りは「魂の栄養」そのもの。
やさしく、繊細なアロマテラピーは
私たちを包み込み、自然と私たちを調和させてくれます。
本当の健康は「自然の循環に沿った生き方」をすること。
そんなきっかけをあなたにお伝えしたいと思っています。


テーマ:

今日は、アロマ・アドバイザーコース、アロマ・インストラクターコースのスクール説明会でした。

10月末から両コーススタートいたします。

 

アロマ・アドバイザーコース、残席1名様。

10月12日が申し込み締め切りです。

 

ご興味のある方はお早めにお問合せください。スクール説明会を行います。

 

●アロマ・アドバイザーコース 全13回。(試験の日は後日決めます)14時~16時。定員4名。

10月31日、11月21日、12月12日、12月26日、1月9日、1月30日、2月6日、2月20日、3月13日、3月20日、4月3日、4月10日、4月24日


何卒よろしくお願いいたします。

アロマ・アドバイザーコースの詳細
http://creative-aroma.holy.jp/nardadviser.pdf

 

☆☆☆ 精油の品質について ☆☆☆

精油の品質はオーガニックをうたっているメーカーでも、いろいろ。

 

実は混ぜものがしてあったり、合成の成分が含まれていたりと、精油として取り扱われていても、注意をしなければいけません。

 

どんな精油が安心して、安全に、効果を期待して使用できるのか、その知識は大事なこと。

 

Creative Aromaで使用している精油は、

植物名(学名)、採油方法、採油部位が明らかであること。

芳香成分、残留農薬、屈折率・比重・旋光度(何か混ぜ物が入っていないか確認できる数値)について、ロットごとに国内で分析・検査され問題のないことが確認されており、その結果を公開しているもの。

 

1本1本の精油に、その精油の成分分析表がついており、期待できる成分がどれくらい入っているのか、確認できます。

 

中身の品質が明確になっているケモタイプ精油をどうぞ知っていただけたらと思います。

 

Creative.Aromaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります