yuica インタープリターコース クロモジとニオイコブシの散策 | Creative.Aroma(element)

Creative.Aroma(element)

精油の香りは「魂の栄養」そのもの。
やさしく、繊細なアロマテラピーは
私たちを包み込み、自然と私たちを調和させてくれます。
本当の健康は「自然の循環に沿った生き方」をすること。
そんなきっかけをあなたにお伝えしたいと思っています。


テーマ:

今日はyuica日本産精油インタープリターコースの開講。日本の森から生まれたアロマについての講座です。

本日は、アスナロ、モミ、ニオイコブシ、サンショウの精油について、一つずつ香りを確認しながら、効用や活用を学びました。

 

精神活性作用のあるサンショウやニオイコブシで「目覚めの芳香浴用ブレンド」、精神鎮静作用のあるクロモジ、ヒノキの木部などで「やすらぎの芳香浴用ブレンド」を作りました。

 

それから、美白作用や抗酸化作用が期待できるγーオリザノールといった注目成分を含むライスキャリアオイル(米ぬか油)を学び、リラックス用トリートメントオイルも作成。

 

ちょうど今、クロモジの花やニオイコブシの花が咲いていますので、机上の勉強だけではなく、実際の樹木たちを見るために近くの山へ散策にも行きました。

クロモジ

ニオイコブシ

 

クロモジやニオイコブシの実際の小枝の香りをかいでいただきました。

すごく良い香りに感動。

 

ヒノキの気孔と雄花

 

それから、花粉症がひどくなりそうですが、スギやヒノキの雌花、雄花、果実を観察。

ヒノキ 果実

顕微鏡でもみました。

アロマの香りと散策でリフレッシュ。清々しい一日でした。

スギ 雌花

スギ果実

ありがとうございます。

Creative.Aromaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります