DAFA2 リーフ アシメントリートライアンギュラー 最新版 | creation de fleurのブログ

creation de fleurのブログ

ブログの説明を入力します。

           フランスのふたつのフラワーアレンジメントを発信中

 

 

  *フランスアレンジメントの基本 フランス・トラディションアレンジ

 

  *ロワールからはフランスのアクセサリーをフラワーアレンジに取り入れた

   フローリスト学校のアレンジテクニック

 

 

  ふたつのアレンジが学べてディプロマを取得

  ご自分のフラワーサロンが開ける道をご一緒に学ぶ ディプロマクラスが大人気 !

 

 

     クレアシオン ド フルールの ホームぺージ は こちら からどうぞ

 

     

 

 

     フランスで行われたDAFA2資格試験のマニュアル化研修後

 

     初めてアトリエでも葉の非対称トライアンギュラーに挑戦しました

 

 

 

  

 

   一番大きく変わった事は「花材」

 

   基本のラインになんと 「ハラン」 を起用。

   もう、ニューサイランの使用は禁止だそうですね。

   DAFA1の基本ラインの花材はまた違ってきますが、なんともややこしく悩ましいところですね。

 

   秋は紅葉した葉を使うとのことで、ヒペリカムの紅葉した葉を使いました。

 

   斑入りの葉は使用が禁止されていますが、ハランの調達上やむを得ませんでした。

 

   面になりやすいハランを使用するのは難しいのですが

   中級クラスの生徒さん達もひとつひとつ確認しながら活けていました。

 

   好きで始めたお花ですもの!!  がんばっていきましょう!!

 

 

 

 

   ディプロマクラスでは一回に二つの作品を制作します。

 

 

   後半はロワールのフローリスト学校のお花装飾アレンジメント

 

 

   ワイヤ―の上から溶かしたグルーを丁寧に貼り付けて

   グルーレースをクルクルッと!! 可愛くアレンジ!

 

               

 

               


            

          花器にただ盛り付けていくアレンジメントでは飽きてしまった方

             ちょっと変わった個性的なアレンジメントが大好きな方

 

          どうぞこの楽しさ、可愛さを体験しにいらしてくださいね!!

 

 

        体験レッスンのお申込み、お問い合わせは こちら からどうぞ