フランス国立園芸協会DAFA1資格 新合格基準レッスンスタート | creationdefleurのブログ

creationdefleurのブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:

フランス国立園芸協会主催、DAFA1資格試験が今年も春に行われます。

 

皆さま、練習にひたすら励んでいらっしゃると思います。

 

 

このDAFA1資格試験の出題課題

1. ラウンド

2.アロンジェ

3.L字形

4トライアンギュラー 花&葉

5.トライアンギュラー 葉

6.ブリキ又はバスケットの花器に活けるモダンアレンジ

 

************************************

 
 
フランスクラシックスタイルには基本線が存在し、

基本線の長さ、向き、本数等は厳格に定められています。

 

昨年、11月にスタートした、「DAFA1資格合格基準改定」 

 

基本線の長さも大きく変わった課題も有り

花を入れる位置や本数、出題花材も変更が発生しています。

 

この1月に最終の研修の詰めを終え、いよいよ今年の春からの試験で

新基準が起用され、「2019年の試験では現行通りの基準と、どちらでも良い」というジャッジです。

 

この研修に参加できたのは現時点で「DAFA3資格保有者のみ」 抽選でした。

新しい、試験合格基準に合わせたレッスンを行えるのは

日本でも数少ないと思われます。

 

 

 

クレアシオン ド フルールでは新合格基準取り入れた

「DAFA1クラス」を4月よりスタート。

一年をかけてじっくりと分からない疑問点を残さない丁寧なレッスンを

行っていきます。

 

**********************************

 

新しく生徒さんを募集致します。

 

応募資格はこの「お心をお持ちの方」のみとさせて頂きます

 

*フラワーアレンジが大好きな方。

*熱心にDAFA資格に心を寄せて練習、学んで下さる方

 

のみを募集致します。

 

何かしらの理由を言い訳に練習もなさらない方は

不合格への道が待ち受けています。

 

熱心に学び、練習をなさった方のみが

前をへ進む道が許され、将来のご自分の未来が変わる程の

「楽しみ」を勝ち取る事が可能です。

 

 

お花に関わるお仕事をなさりたいと夢をお持ちの方は特に。

 

ご一緒に夢を掴みに行きましょう!

 

 

 

体験レッスン

DAFA資格に関するお問い合わせは こちら からどうぞ

 


 

Cre'ation de fleur さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス