Sのセオリー | creationdefleurのブログ

creationdefleurのブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:

今日のレッスン

 

フランス・クラシックスタイルでは最も美しい 「 S 」 

 

18世紀、イギリスの画家、「ウイリアムホーガス」は

人は「直線が少なく、曲線が多いほど美しいと感じる」という事に着目し作られたのが

美の曲線、 「ホーガスカーブ」 

 

   こちらです

 

 

ホーガスカーブにアイディアを得て、作られたのが 「S字」のブーケ

 

基本線の花だけで、美しい曲線を構築していく

私がもっとも好きなブーケです

DAFA3試験の課題でもあります

 

 

今回は、ディプロマクラス初級の生徒さんが挑戦です。

 

 

 

 

グラジオラスを使い、基本線のセオリーを忠実に守って構築していきます。

 

今はフォーカルポイントのリーフを挿しています

 

 

 

                          ブーケの後ろも綺麗にリーフを入れていきます

 

 

 

  

 

 

スクールごとにセオリーの違いは有ります

 

最も重要な事は・・・

 

:フォーカルpointのリーフや花の位置

:基本線の上下の位置

 

だと私は思います

 

 

 

   やっぱり曲線には

   ついつい目で追ってしまう不思議な魅力がありますよね?!

 

 

 

    では

    また お会いしましょうね

 

**********************

 

フランスのふたつのフラワーアレンジメントが学べるスクール

 

パリからはアレンジメントの基礎 フランスクラシックスタイル

ロワールからはフランス政府公認・ フローリスト学校のお花装飾アレンジメント

 

横浜 港北ニュータウン クレアシオン ド フルール

 

新規会員 募集中です

ホームぺージのコンタクトよりご都合の良い日をお問い合わせ下さい

「コンタクト」 こちら からどうぞ

 

 

ご一緒にお花を愛しましょう!

 

 

 

Cre'ation de fleur さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved.