一体何年ぶりだろうか? 茶飯  | 脳や身体と対話して、細胞レベルで生きづらさ・悩みを解決。ストレスよさらば/心体カウンセラー™️・セラピー 武田美紀

脳や身体と対話して、細胞レベルで生きづらさ・悩みを解決。ストレスよさらば/心体カウンセラー™️・セラピー 武田美紀

心・精神・体の安定は、与えられるのでは無くて自分の中に生まれるものです。
心の安らぎや健康を手に入れるサポートを心体カウンセリング™️・セラピーで行なっています。
不安や恐怖から解放されるサポートをしています。


テーマ:

昨晩 茶飯を炊きました。

 

ふと、

茶飯たべるか。とうずもれていた記憶から選んだのですが

もう軽く20年以上前、

いやいや30年以上ぶりかも知れない。

 

実家で出てくる料理ではなく

旅行先で食べた時に美味しかったんです。

 

私は茶色いお茶が番茶だと思うほど無知で

ほうじ茶も大好きだけれど あえて番茶を買ってきて「あれ? 緑の普通のお茶だな?」と実際に飲む直前まで全然品物と名詞の覚え違いがわからなかった。

実家は煎茶だし、

実家を出てからも今までずっと煎茶を飲んでいたけれど

そうだ番茶を飲もう!と買ってきて、間違えたんです。

 

茶色いお茶はほうじ茶だったんだ。

 

茶飯はどうやらほうじ茶で炊くものと

お茶ではなくて出汁と調味料で炊くものがあるらしく

私がその昔食べたのは お茶の香りがしていたので

ほうじ茶と調味料で炊くようです。

 

しかし、ウチには緑茶(番茶)しかないから 緑茶飯にした。

調味料など入れなくても充分美味しかった(お茶だけで炊いた茶飯なり)

炊きあがりがとてもいい香りがした。

満足。ニコニコ

 

 

そもそもおでんを食べていたんだけど

すると茶飯を思い出して食べたくなった。

 

なんとまぁ 

おでんと茶飯の組み合わせは静岡の特徴らしいけど、

私は静岡でこのセットを食べたことも無ければ

そもそも、おでんと何かのセットというものを外で食べたことが無い。

 

多分名古屋は、おでんはおでん。だったから。

 

なのに、見知らぬセットを再現している自分が笑えた。

ワンネスか?(笑)

集合的無意識か?てへぺろ

 

 

 

 

 

友だち追加

 

心体カウンセリング™ 個人セッションのご予約カレンダー
https://kinesiology.wp-x.jp/flow/reservation/

心体カウンセリング™ 個人セッションの詳細・お申込

 

https://kinesiology.wp-x.jp/menu-top/

講座詳細、お申込
https://kinesiology.wp-x.jp/seminar-top/

Skype、ZOOM、LINEを利用したスマホ、タブレット、パソコンでのカウンセリング申込スマホ
https://coubic.com/takedamiki/387205

 

 

 

心体カウンセラー武田美紀 キネシオロジー沖縄・オステオパシーさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス