頭に触れている最中に、身体が自然に動いて整う | 脳や身体と対話して、細胞レベルで生きづらさ・悩みを解決/心体カウンセラー™️・セラピー 武田美紀

脳や身体と対話して、細胞レベルで生きづらさ・悩みを解決/心体カウンセラー™️・セラピー 武田美紀

心・精神・体の安定は、与えられるのでは無くて自分の中に生まれるものです。
心の安らぎや健康を手に入れるサポートを心体カウンセリング™️・セラピーで行なっています。
不安や恐怖から解放されるサポートをしています。


テーマ:
統合心体カウンセリングの際に
頭に触れる手技を行なっていました。


首は左に傾く強い癖があり、
身体も固まりがちというクライアントの傾向を手技をしながら感じます。

そして、頭にしばらく触れていたら
星首の強い傾きの癖がゆるみ
星身体も緩んできて
星あちこち勝手に動き出しました。
そう。身体が率先して微調整をスタートします。
細かく振動もする。

クライアントは、眠りに落ちかけなので、
クライアントの意思で身体を動かしているわけではなく
多分、ご本人は身体があちこち動いていることは無自覚でいらっしゃると推測します。

星眠りかけ。から、耳は聞こえていながらも眠っている様な状態になり、
この時は5分程度 完全に身体が休まりました。


そもそもこの時は、ずっとそれをする予定ではなかったので、
しばらくしてから声をかけて、
クライアントは意識がハッキリして、
「随分眠ってましたよね?」と質問されました。


そう、わかります。
1〜2時間ぐっすり眠った様な爽快感を感じる時があるんです。


しかし、この時は5分程度。

「えっ! たったそれだけ?びっくり
「すごくスッキリしてるし、身体も楽だから、ずいぶん長く眠ったかと思ってました。夢も見たし」と。


わかります。
脳内で情報整理がされるので、夢の様なものを見ます。


そのあと もう少し違う手技をしたんですね。
その時はお喋りしていますが
お喋りしていると考えもまとまってきます。


心体カウンセリングは、
脳だけでもなく
心理だけでもなく
全体性に働きかけると言うことを
行うたびに実感します。



心が軽くなる
身体が楽になると
思考も視野も広がりますニコニコ



心体カウンセラー武田美紀 キネシオロジー沖縄・オステオパシーさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス