• 17Apr
    • 「私(I)」の中にあるもの・・・

      Aloha!紗己 実穂(さき みほ)です。以前すごーく神社に呼ばれている感じがあり、よく参拝に出かけていました。箱根神社、こちらは九頭龍さま戸隠は五社歩いて参拝しましたよ。来宮神社では神社スウィーツも楽しんだり、浅間神社は富士吉田とと富士宮を車でぐるっと、近くでは東京大神宮、伊勢山皇大神宮(大好きです!)、愛宕神社、氷川神社、鎌倉湘南方面でも・・・。近くの氏神様にもはちょくちょくと。すごく外に向けて動いていた感じがするのです。でも、ある日突然、あれは昨年の11月ですが、その日は講座に出かける予定があるのに、朝早くから神社に行こうっと思いながら、ややソワソワ。そうしているうちに、んん?何だろう??何か違う。なにソワソワしているのだろう・・・?あれ??神社に行かなくてもいいみたい。我が家は毎日神棚にお参りしているのですが、その時はまだわからなかった神棚の前を通るたびに何か感じる・・・!!!ここにいるよ。!!!そうか!!神社にあっちこっちお参りに行かなくてもいい。私がここにいる。私の中に。それがわかった時、とても嬉しかったです。カラダが柔らかくなりました。ふんわりと。すごく幸せを感じました。なんだかよくわからないけれど・・・。それでもいい。私の中にあるものに満たされる感じです。それから講座受講に行き、朝の出来事をシェアしました。その時、私は何のために生まれてきたのか、魂の目的を知ることとなりました。それがあまりにも大きくて、驚き、嬉しかった。今は魂の目的を知り、時にはどうしていいのかわからなくなったり、受け止めて愛を感じたり、その時によって違いますが、ただわかることは、私の中にあるものが私であり、どれも私であること。時々、いやーーな私と向き合ってますが、それも私なので。今日はなぜこのようなお話をしたのかというと、急に伝えてとおりてきたし、このときの気づきがあった時の私の状態がどんなだったのかを思い出したかったのです。あの時の私のカラダの状態、心の状態。すごく穏やかで、呼吸もゆったり、深く。カラダの緊張もなく、緩んでいる状態です。この感覚を自分でまた体験してみる。カラダの大きな滞りもなく、エネルギーが循環しているのを感じられる。大きな愛に包み込まれている感覚もある。この状態でずっとありたいと思うのに、そうそうなかなかならない。時々グダグダになる。そしてまた自分をゼロに戻す。この繰り返しですね。私はそのためにもロミロミをしているし、緩活もしているのです。ロミロミでエネルギーが循環することでわかること、緩むことでわかることがいろいろあります。いくら頭で考えても答えは出てこない。まだまだ私がロミロミや緩活のすばらしさを伝えきれていないなと思っています。ああ~。もっと伝えたいな。はい。頑張ります。力ます、緩みながら。穏やかに。6月22日(金)はロミロミで、6月23日(土)はカフナプリンシパルとホ'オポノポノ でエド先生と一緒に探検しませんか?ロミロミ未経験者でもオッケーです。むしろウエルカム!緩活でも行っているエネルギーの循環解放の体操「フライング」もやりますよ。私(I)が楽しく生きることで大切な人を癒すロミロミエド・スタンプ先生のカフナボディワーク(Romilomi)ワークショップとカフナプリンシパル&ホオポノポノシェア会のお知らせまだまだ知らない「私」に出会ってみませんか。ロミロミで体験してみたい方へ4月&5月ご予約可能日Mahalo!Aloha Flavor 緩活専門ハワイアンセラピー------お知らせ--------------エド先生来日!*私が最初に習ったダイナミックなロミロミとあり方が学べます! 6月22日(金) ロミロミワンディ 10:00~17:00 東京神楽坂サロン 6月23日(土) スィーツとお茶を楽しみながらのシェア会 10:00-12:30 シェラトン都ホテル東京 早割ありますので、お申し込みはお早めに。

      2
      テーマ:
    • 私を探検!ロミロミで掘り起こされるものは・・・?

      Aloha!紗己 実穂(さき みほ)です。例えば恋をすると胸がキュン♡となる。苦手な人が隣に座っただけで、お尻がモゾモソする。怒りで頭のてっぺんが沸騰する。カラダってココロに反応するのです。表に出やすい反応はわかりやすいですね。けれど、カラダの奥深くに潜んでいる感情も結構あるんです。筋肉と筋肉の間の奥深く。それも「私」なのです。もしかしたら、すごーく嫌な「私」かもしれないです。見たくない「私」かもしれないです。それも「私」なのです。嫌な「私」が見つかったとしても、優しくしてあげてください。抱きしめてください。いい「私」も嫌な「私」も「私」なのですから。嫌な「私」の声を聴いてあげてください。意図としていることがあります。もしかしたらずっと見つけてほしかった「私」がいるかもしれません。6月に来日されるエド先生がよくおっしゃってます。「ロミロミは探検!」エド先生の探検は「エドベンチャー」なのだとよくおっしゃってます。ロミロミをしていると何が出てくるのかわからないです。滞りを解消していくと、急に湧き上がってきたり、急激な流れになっていったり、ふわっと制限が外れる感覚があったり、何かがおりてきたり・・・。探検の結果どんなことが起きようとそれは「私」を知るためには大切なこと。まだまだ知らない「私」がいます。そうです。知らないだけ。6月22日(金)はロミロミで、6月23日(土)はカフナプリンシパルとホ'オポノポノ でエド先生と一緒に探検しませんか?ロミロミ未経験者でもオッケーです。むしろウエルカム!私(I)が楽しく生きることで大切な人を癒すロミロミエド・スタンプ先生のカフナボディワーク(Romilomi)ワークショップとカフナプリンシパル&ホオポノポノシェア会のお知らせまだまだ知らない「私」に出会ってみませんか。ロミロミで体験してみたい方へ4月&5月ご予約可能日Mahalo!Aloha Flavor 緩活専門ハワイアンセラピー------お知らせ--------------エド先生来日!*私が最初に習ったダイナミックなロミロミとあり方が学べます! 6月22日(金) ロミロミワンディ 10:00~17:00 東京神楽坂サロン 6月23日(土) スィーツとお茶を楽しみながらのシェア会 10:00-12:30 シェラトン都ホテル東京 早割ありますので、お申し込みはお早めに。

      5
      テーマ:
  • 15Apr
    • カラダはあなた(魂)の大切な乗り物

      Aloha!紗己 実穂(さき みほ)です。今日は毎月受けてくださる方のロミロミ出張でした。毎月受けてくださることでの効果を感じてくださっています。嬉しいことに、まだ触れてもいないのに、会うだけでも気持ちが楽になるとおっしゃってくださるのです。ロミロミは触れる前からはじまているのでしょうね。やっぱりロミロミっておもしろいです。さて、私たちのカラダですが、ココロの状態で緊張などがあらわれます。車を運転していたら、急に人が飛び出てきたとき、カラダに力が入り、カラダを丸めるような体勢でブレーキを踏むかと思います。まさか、そのような時に、手を上にあげて、ワーイ!!とはしませんよね。これはカラダが無意識に身を守る状態になっているのです。仕事をしていても常に戦う姿勢の方は鎧のようなカラダが更に硬くなります。そして中でふんわりしていたはずの魂も鎧のカタチへと硬くなっていきます。これでは、心身ともにカチンコチンですよね。私たちのカラダは私たち(魂)の大切な乗り物と考えると・・・車ならば、教習所でも習いましたが、運行前点検をしたり、窓が土埃で汚かったら見えにくく運転しにくいし、走るためにはガソリンも入れてあげないと動けないですよね。車も洗車してきれいになると、運転する私たちも気持ちがいい。すると、どこか遠出してみようかなと思ったりします。カラダも同じなのです。カラダはあなたの魂の大切な乗り物。カラダのメンテナンスを行うことで、魂も喜ぶのです。エネルギー不足では活力もわきませんよ。だからエネルギーチャージも必要です。魂が喜べば鎧で制限をかけていたことも解除されますので、もっとこんなことをやってみようかな とか、私ってこんなことを思っていたのね とか、気づきもピーン!!と閃いたりします。あなたの鎧もメンテナンスしませんか?4月&5月ご予約可能日ロミロミを受ける以外にも鎧をやわらげる方法がありますよ。4月24日(火) 7:15~ 東京恵比寿にて 朝に感じる私の時間 -ゆるむ-ロミロミセラピストがエネルギーの循環を整えるための体操や呼吸法を朝活で行います。しっかりカラダを動かしたいのなら田園都市線つきみ野駅近く 緩活レッスン もあります。毎月ロミロミを楽しみにされている方ですが、心身ともに緩まれて、午後のちょっとした時間をご自身のために使われたようです。4月は年度始まりでお子さまの学校やご家族のことで忙しい時期です。どうしてもご自身のことを後回しにしがちなのをわかりつつ、酷使していたカラダの鎧の状態を認識されたようです。カラダはリセットすることを望んでいますよ。Mahalo!Aloha Flavor 緩活専門ハワイアンセラピー------お知らせ--------------エド先生来日!*私が最初に習ったダイナミックなロミロミとあり方が学べます! 6月22日(金) ロミロミワンディ 10:00~17:00 東京神楽坂サロン 6月23日(土) スィーツとお茶を楽しみながらのシェア会 10:00-12:30 シェラトン都ホテル東京 早割ありますので、お申し込みはお早めに。

      2
      テーマ:
  • 11Apr
    • 自分のカラダからのメッセージを聴く

      毎月第1土曜日に「緩活レッスン」を行っていますが、前回はまたとても面白い会でした。その中でフライング(Ka‘alele Au 動の瞑想)をしたのですが、初めての方にとってはご自身のカラダからのメッセージをたくさん受け取ったようです。ステップは単純です。バック、クロス、ステップ!バック、クロス、ステップ!段々カラダがステップを覚えてきます。それに手の動きを入れていったり、股関節を動かしていきます。この動きはフラや太極拳にも通じるものがあってとても面白いです。まずはバック、クロス、ステップを。カラダを動かしていくと、ご自身のどこで動きが悪いか、滞っている感じがするのか気づきがあります。人それぞれ、滞る個所にもパターンがあるようです。これもまた面白いです。ここの渋滞は何だろう??カラダを動かしていくと、そうか!と気づくこともあります。そして教えてくれた箇所にありがとう・・・そう伝えたくなります。解放されていくとエネルギーが流れていくのを感じられます。循環すると気持ちもスッキリしてきます。このフライング・・・頭で考えすぎる人にはお勧めです。瞑想しても、なかなか深く入れない方にもおすすめです。フライングは「動の瞑想」と言われることもあり、「いまここ」に集中するように動いていき、カラダの滞りを解除していきます。カラダの滞りが解除されていくと、カラダの動きにも制限が解除され、もっと気持ちよく動けるようになります。すると頭もスッキリしてくるし、あ!っと閃いたりもします。頭で考えすぎるとカラダも固まってきます。カラダが固まってくると更に思考も固まります。頭で考えすぎる人がフライングをするときも考えすぎちゃってカラダが動かないのでは??大丈夫です。ずっとバック、クロス、ステップに集中しますから。できるようになると「空」の感覚が得られるようになります。この「空」の感覚でロミロミをするのがカフナボディワーク(Romilomi)です。私が初めてロミロミを習ったエド先生が久しぶりに来日されます。6月22日(金)にはロミロミのワンディを、6月23日(土)にはカフナプリンシパルとホ’オポノポノシェア会を開催します。ロミロミは在り方が手から伝わります。だからただマッサージでもないです。詳細はこちらから↓私(I)が楽しく生きることで大切な人を癒すロミロミエド・スタンプ先生のカフナボディワーク(Romilomi)ワークショップとカフナプリンシパル&ホオポノポノシェア会のお知らせ6月22日(金)もたくさんフライングをやりますよ~。さて、今回初めて参加された方ですが、「フライングをやってみて、腕の長さが変わったみたい。」と。それだけカラダは縮こまっていたのでしょうね。それではエネルギーの循環もできず、渋滞しますね。また、カラダの右側が本当に力が入っていたんだ。」と。無意識のうちに力んでいる状態を知るとその意図があることに気づき、そのためにはどうしたいいのかのヒントを受け取ることができます。何が嬉しいかというと、楽しかった!スッキリした!いろいろ気づきがあった!っと緩活レッスンを終えることができることです。毎月緩く開催していますので、ご興味ある方は是非参加してみてください。緩活レッスン

      5
      テーマ:
  • 21Mar
    • シンプルな施術こそセラピストの在り方が大事

      癒しは自分の中にある!ご自身の癒しを導く、日本一癒さないロミロミセラピスト紗己 実穂(さき みほ)です。ロミロミはロングストロークがとても気持ちがいいです~。その中でもRomilomiまたはカフナボディワークのストロークは超ロングです。首から肩へ・・・背中から腰へ臀部へ・・・更に太ももからふくらはぎ・・・そして足首から足の指までと途切れることなく流していきます。それも手のひらもしくは上腕の柔らかい部分を用いての超ロングストロークはまるで海の中で泳ぐクジラになったような感覚を得ることができます。このロングストロークはただ長いだけではなく、伸びやかに受けている方のカラダも施術しているセラピストのココロもすぅーーーっと広がっていき、何か可能性を感じられるようになります。まるで何かの制限が解除されたような感覚。これが受けている方もセラピストも同時に感じることがあるのです。セラピストは頭で考えるのではなく、無意識に受けている方のカラダとココロに必要な箇所へと導かれ、ロミロミを行います。ロミロミがスピリチュアルである所以ですね。指先を使うことなく、細かい技術を使うこともなく、ただ、波のようなシンプルなロングストロークだからこそ感じられます。ついつい様々な手技を入れてしまいたくなりますが、この超ロングストロークで十分癒しに導けるのです。シンプルですが、簡単ではないもかもしれません。大事なのは上半身を緩め、足の裏で大地のエネルギーを受け取り、下半身でそのエネルギーを上半身そして手のひら、上腕に伝達することで柔らかいけれど、ダイナミックでパワフルな超ロングストロークとなります。一見フラを踊っているかのように見えます。頭でばかり考えてしまう方からしてみれば、怪しい・・・と思うかもしれません。けれど、人って頭で考えている以上に無意識レベルのほうが大きいのです。そのためにもセラピストがクリアでいること。「愛」「敬意」「感謝」「慈悲」をもってロミロミすること。セラピストは受けている方へだけではなく、自分に対しても「愛」「敬意」「感謝」「慈悲」をもって。ハートの部分で、受けている方とセラピストが状態でいることで、繋がるを感じることができます。そして循環。繋がり、循環することで、解放され、ご自身の引き出しの中から飛び出てくるものがあります。何が出てくるのかはお楽しみ。これが癒し。本当にご自身を癒せるのは誰かというとご自身なのです。シンプルな施術だからこそご自身に対してもごまかすことはできない。自分に対してもクリアでいることを心がけ、目の前の方へ施術を行う。あり方で施術はこんなにも変わるのです。私が自分のカラダで体感し、感動にあふれたロミロミを6年ぶりに来日されるエド先生から学ぶことができます。今回東京では少人数でのロミロミワークショップを行います。ロミロミセラピストにとっての在り方をカフナプリンシパルとホ’オポノポノで学び、シェアし、カラダとココロを解放に導きクリアにするフライングと背中のロミロミを中心としたロミロミワークショップとなります。エド先生はとにかく明るい。そして日本に滞在経験もあるので、日本語も話せます。もちろん私もサポートいたします。エド先生は6年ぶりの来日を楽しみにしており、とにかく楽しくロミロミすることを伝えたいとおっしゃってます。このワークショップは施術の経験のない方でも参加できます。むしろ、未経験の方のほうが前提がないので学びやすいかもしれません。特に体感覚の強い方にはお勧めします。詳細はこれからご案内いたしますが、日程は以下の通り。*2018年6月22日(金) 10:00-17:00   ロミロミワンディワークショップ*2018年6月23日(土) 10:00-12:00  エド先生とシェアするカフナプリンシパルとホ’オポノポノ*2018年6月22日(金) ワークショップ終了後、 エド先生のプライベートロミロミセッションを限定2名様のみ受付エド先生のワークショップでも学ぶ「フライング」ですが、緩活レッスンでも行ってます。もしワークショップに参加されるのであれば、予め緩活レッスンにてフライングを学んでおくことをお勧めします。4月7日(土)10:00~12:00 緩活レッスン (田園都市線つきみ野駅近く)何故か子どもたちのほうが毎回上手な親子ロミロミ講座。春休みも開催中です。3月31日(土)13:00-15:00 親子ロミロミ講座(田園都市線つきみ野駅近く)こちらは本日から5,400円です。何故子どもたちのほうが上手なのかは・・・同じですよ。Aloha Flavor 緩活(ゆるかつ)専門ハワイアンセラピー紗己 実穂 でした。

      9
      テーマ:
  • 14Mar
    • え~緩むのはやいって・・・!!

      癒しは自分の中にある!ご自身の癒しを導く、日本一癒さないロミロミセラピスト紗己 実穂(さき みほ)です。私も時々背中が凝ります。背中は・・・自分でできないので正直辛いです。いろいろ代用するのですが、できればもう一人私がいて、ロミロミやってほしいものです。私も自分のカラダのメンテナンスはお願いすることがあります。その一人は鍼灸の先生で、先日急に背中にピンポイントで痛みが出たので、鍼を打ってもらいました。僧帽筋を中心に鍼を打ったのですが、私も先生ほど詳しくはないけれど、自分のカラダですもの・・・「先生、、、もっと深いところで違和感あります。」とか、「どうやら側面も欲しいです」等いろいろリクエストするわけです。おおーーーそこそこ!きてる!!ってどんな鍼治療なのでしょうかね。楽しんでました。先生が毎回おっしゃるのは「はやいわ~。緩むのが。」筋肉が緩むのがはやいらしいです。私が時々先生にお世話になるのは急激にストレスが溜めてしまったり、自分に負荷をかけてしまったりと、まぁ、反省すべき点が多くあるのですが、その原因はよーくわかっております。そこがまだまだなんですね、、、私も。そんな私もいるわけです。元々私の筋肉は硬いほうなのですが、先生が緩みやすいとおっしゃるのは恐らく日ごろから緩むことを意識しているからだと思っています。緩むというのはどういうことなのか。緩むことでどうなるのか。そこには呼吸が大きく影響しています。なのに、呼吸も苦しくなるくらい背中の痛み出てしまい、自力回復不能につき鍼のお世話になりました。背中は見えませんからね。でも、背中は語ります。たくさん。その話はまだ今度。緩めない人緩んでいるつもりの人緩みたい人緩んでいるか確かめたい人緩むことに興味のある方は是非緩活レッスンにお越しください。毎月第1土曜日 田園都市線つきみ野駅近くで活動しています。次回は4月7日(土)10:00~詳細は緩活レッスンにて。そろそろ暖かくなってきているので、外でもやろうかな。気持ちがいいですよ。ではまた。Aloha Flavor 緩活(ゆるかつ)専門 ハワイアンセラピー

      9
      テーマ:
  • 13Mar
    • 緩むってフニャフニャになることではないのよ。

      癒しは自分の中にある!ご自身の癒しを導く、日本一癒さないロミロミセラピスト紗己 実穂(さき みほ)です。毎月第1土曜日は緩活レッスン!(ちょっと前の話になっちゃいましたが・・・)今回は私の太極拳の師匠ご夫妻にもご指導いただきました。緩むってこういうこと・・・?というのを実感していただけたかと思います。クワ(股関節)を緩めることで足の裏が大地にピタッとくっつく感覚。下半身が安定すると上半身が安心して緩める。緩むってフニャフニャになるのとは違うんですよ。緩んでいる状態はグランディングもセンタリングもできている状態。大地とも天とも繋がっている感覚。これが超~~~気持ちがいいんです。わかるようになると!!繋がっていると、四方八方押されても倒れない。今回は「繋がる」を体験したいただく機会をいただきました。緩むとこんな感じにつながるのね。この感覚・・・強いです!!この脚の感覚を体感した後に踊る瞑想「フライング」!フライングをしているうちに段々楽しくなってくる。なんだか口角上がってくる。笑顔で踊っている。結構激しく動いても。そして、みんなで一つになって動いてみると大きくエネルギーが動いている感じがわかります。一人じゃないんだって。緩活レッスン次回は4月7日(土)です。緩んでいる人も緩めない人も緩んでいるつもりの人も緩むに興味のある方・・・是非緩みにいらっしゃいませんか?詳細は緩活レッスンにてご確認、お申し込みください。Aloha Flavor 緩活(ゆるかつ)専門ハワイアンセラピー紗己 実穂 でした。春休み限定親子ロミロミ講座3月31日(土)!!

      4
      テーマ:
  • 06Mar
    • 何故を聞くのではなく、何を聴く

      癒しは自分の中にある!ご自身の癒しを導く、日本一癒さないロミロミセラピスト紗己 実穂(さき みほ)です。今日は暖かい一日でした。寒いのが苦手な私にとってはやっともっと活動したいと思える季節となってきました。(でも、明日は寒いらしいですね・・・)ロミロミはオイルを使ってのセッションのほうが気持ちがいいですものね。そうなると肌の露出がありますから、気温も温かいほうが解放感があります。さて、本題の何故ではなく、何をの話ですが・・・私のロミロミを受けてくださる方の大半の方はご自身が思っていないカラダの変化を感じてくださいます。それはセラピストとして本当にうれしい限りです。関節を緩め、カラダの深い部分にも刺激を与え、コリを和らげ、滞りを解消し、血液、リンパ、エネルギーが流れるように促すことで、出し惜しみしていた想いや行動、必要のないものの手放し、隠し持っていた気づき、シェアしたくなる想いなどご自身が頭で思っている物以上にあらわれてきます。お一人お一人本当に違うので私もいつも楽しませていただいております。急に笑い出したり、たくさん語りだしたり、泣き出したり、時にはぐーーーぐーーーっと深い眠りに入っていってしまわれたり。そして何かに気づかれる。カラダもココロも軽くなっている。望む結果はそうなのですが、そういかない場合もあります。頭では変わりたいと思っているのに、変われない。もしかしたら変わりたくないアナタがいるのかもしれません。変わらないことで得ていることがあるのかもしれません。だからどうして変わりたいのに変われないのだろう??ではなく、何を得ているのか。何を望んでいるのか。自分の声を聴いてみましょう。時には時間も必要。頭で考えても答えは出てこないです。深い呼吸でリラックス。緩む。ご自身でその答えがわかった時の喜びは多いいものです。やっと見つかった。これだったのね。自分のことってあまりよくわからないものです。結構周りの人のほうがわかっていたりします。もちろん、自分がわからないから周りの人に言ってもらうのもアリですよ。けれど、私も経験ありますが、言ってもらうことで解決したようで、そうでもない場合もあります。ご自身で気づくのが一番。ココロの状態はカラダにもよくあらわれます。もちろん、カラダを無理に使ったり、体力的にも重労働したときのカラダの重さもあるでしょう。でも、そんなにカラダを酷使していないですよね。カラダを通して伝えたいことがあるんです。私のロミロミはご自身の声を聴くきっかけにもなりますし、メッセージも受け取れるようになります。そのお手伝いをさせていただいております。ご自身の声を聴いてみたい方はロミロミセッションをどうぞ。3月は21日(水・祝)と24日(土)のみ今のところ、空いております。ご予約はこちらから。今日もありがとうございました。Aloha Flavor 緩活(ゆるかつ)専門ハワイアンセラピー紗己 実穂でした。

      7
      テーマ:
  • 05Mar
    • しなやかな首でありたい

      癒しは自分の中にある!ご自身の癒しを導く、日本一癒さないロミロミセラピスト紗己 実穂(さき みほ)です。昨日は久しぶりにイベントに参加しました。田園都市線梶が谷駅徒歩5分の素敵な古民家で「古民家コミュニケーション」!かなり個室間たっぷりのブースになりましたよ。もう10年近く様々なイベントに出てますので、ブースの設置や見せ方はいつも工夫しています。この場所のもう一つの素敵なところは・・・古民家ならでは・・・!仰向けになると素敵な天井をご覧いただけました。おかげさまでたくさんの方がこの素敵な天井をご覧になりながらロミロミを体験してくださいました。本当にありがとうございます。ちょっと風変わりなロミロミですので、イベントでも仰向け中心です。そのほうが呼吸が楽ということを体験していただきたいですからね。みなさま本当に首が真っすぐでした。ストレートネック状態ですね。そしてカチンコチン。仰向けになり、本来頭は重力に逆らわなければ後頭部がベッドに落ち着くはずです。私が首を支えていたのですが、頭が軽いんです。(決して皆様の頭の中がというわけではなく・・・それは違う・・・)重力に逆らわなければ、頭はずっしりするはずなのですよ。本来首の骨は緩やかなS字カーブがあるのですが、首が真っすぐになり、首が前に出ている状態の方が多かったです。そしてやっと暖かくなってはきていますが、ずっと寒かったこともあり、カメさんの首のように隠れちゃっている方もいらっしゃいました。首周りを緩めることで腰も楽になることを実感されたのではないでしょうか。ロミロミを受けていただくと、日々どのようにカラダを使っているのかを再認識することができます。そして実はその都度カラダは何かを伝えていたということに気づくことになります。頑張りすぎたら労わる。そしてご自身の声を聴く。それにしても・・・雄叫びをあげられる方もいらっしゃいまして・・・カラダが伝えているのでしょうね。。。首が解放されると、急にふわっと気持ちも軽くなる。エネルギーが動き出している感じがしますね。ロミロミはカラダを解きほぐしていくのですが、そのことで滞っていたエネルギーも循環しはじめます。だからロミロミを受けた後はカラダもココロも軽くなっています。なのでお顔がみなさま変わります。明るい表情に。毎回この変化を感じられることをお手伝いできてうれしく思います。イベントではロミロミセッションの一部を体験していただいております。もっとロミロミを受けてみたい方はロミロミセッションメニューをご覧ください。3月は10日(土)と21日(水・祝)のみお時間空いています。ロミロミを受けてみて、緩むことが大事だなとお感じになられた方は是非緩活レッスンにもご参加ください。次回は4月7日(土)10:00~ つきみ野駅近く  です。古民家会場にも素敵な春が訪れていました。今日もありがとうございました。Aloha Flavor 緩活(ゆるかつ)専門ハワイアンセラピー  紗己 実穂

      5
      テーマ:
  • 01Mar
    • 施術して疲れる・・・?ありえない!!

      癒しは自分の中にある!ご自身の癒しを導く、日本一癒さないロミロミセラピスト紗己 実穂(さき みほ)です。正直・・・ロミロミやっている私・・・超楽しいです♪何故ならば受けている方の変化を共に感じられるからです。それも皆さまそれぞれ違うので、毎回その気づきに驚いたり、喜んだり、ウルウルしたりと。時々悲鳴をあげる方もいらっしゃいますが・・・ううん。喜びの雄叫び??受けている方はいろんな向きに動かされたり、ストレッチされたり、圧かかったり、超~ロングストロークでとろけてみたり。受けた方によく言われるのが「疲れませんか??そんなに動いて?」いいえ。疲れませんよ。それに実はみなさまが思うほど動いていないのです。結構省エネでロミロミもしています。そして私もカラダを動かしながら、ストレッチもしていたり、上手に重力を味方につけて動いているのです。それに何よりも楽しいですから♪受けている方のエネルギーが循環し、私のエネルギーも循環する。相互に循環するので、体の中はどんどんクリアになっていく。だから受けている方も私もスッキリ!!それがロミロミの魅力。カラダもココロもクリアになっていくとなんだか閃いちゃうし、気づきもあります。ね。疲れるどころじゃないでしょう。そのためにも正しくカラダを使う。呼吸を意識する。自分に無理のないポジション、圧のかけ方、そして緩みながら施術すること。この緩むが大事なの!!緩めない人が多い!!緩んでいるつもりの人もね。緩むことを目的としたレッスンもやってますよ~。3月3日(土)緩活レッスン @ 田園都市線つきみ野駅近く!ここではロミロミのためにも大事な体操をやってます。で・・・・・・どんなロミロミなのだ??気になる方は3月4日(日)田園都市線梶が谷駅徒歩5分の素敵な古民家のイベントにでますので、体験しにいらっしゃってください。でも、予約を結構いただいてますので、隙間時間でも体験していただけるといいかな。もちろんまだお時間余裕のあるところもありますので、ご希望の方は是非ご予約ください。まだもう少しだけ大丈夫ですよ。3月4日(日)古民家コミュニケーションロミロミを学んでみたい方はこちらも読んでみてくださいね。ロミロミを学びたい6月22日(金)&23日(土)にはハワイから先生も来日されます。また詳細これからご案内しますが、是非楽しみにしていてください。Mahalo!Aloha Flavor 緩活専門ハワイアンセラピー  紗己 実穂 でした。

      9
      テーマ:
  • 27Feb
    • 親子ロミロミ講座で思うこと・・・子どもたちのロミロミはママよりも上手!何故ならば・・・

      癒しは自分の中にある!ご自身の癒しを導く、日本一癒さないロミロミセラピスト紗己 実穂(さき みほ)です。私の講座でお得な講座は「親子ロミロミ講座」です。正直本当に安いです。それには理由があるのです。講座の時には私が講師として教えますが、実際に実技を行うと子どもたちがママたちにたくさん教えていることが多いのです。私はそれを大事にしています。ママは私の話を聞き、どのようにロミロミしているかをよーーーーく見て、時にはメモを取るくらい・・・そして上手にやろう、、、上手にやろう・・・とする。けれど、子どもたちは、私の話はおかまいなし。私のロミロミを見てマネしています。それが上手なのですよ。そんなに教えていなくても、どのように身体を使ったいいのかを感覚でわかっています。だからカラダの向きも手の置く場所も圧のかけ方も上手!何故ならば・・・ロミロミを受けているモデルのママが大好きだから。愛なんですよ。上手にできるのは。ママのためにロミロミをしているから。ママは子どものためにロミロミをするよりもこの技術をちゃんとできるようになろうそう思っているんですよ。どこにフォーカスしているのかでこんなに違う。これ手からも伝わるんですよ。(ここね・・・親子に限らず、セラピストの皆さまもそうよ。)親子ロミロミ講座はママが子どもたちの純真な愛に気づくことも受講の目的としています。時に目がウルウルされちゃうママもいらっしゃいます。ごめんね~いつも怒ってばかりで・・・こんなに私のことを想ってくれているのね。子どもたちは天性のセラピスト。私が教える以上に子どもたちから教わることが多いこれが私が親子ロミロミ講座をお安くしている理由です。(って・・・毎回受講されるママさまから安すぎる!と言われています。。。)3月31日(土)にも春休みの親子ロミロミ講座あります。。。↓↓こちらでご案内しています↓↓3月31日(土) 春休み親子ロミロミ講座 田園都市線つきみ野駅近く

      3
      テーマ:
  • 25Feb
    • やらねば・・・はしんどくなる。好きになるってこういうこと・・?

      こんにちは。日本一癒さないロミロミセラピスト紗己 実穂(さき みほ)です。○○するといいですよ~っと教えていただき、そうか・・・!やってみようとする。けれど、やる気になれない。大事なのはわかる。やるといいのもわかる。どうしてできないのだろう??何かストップするものがある。やらないことに意図がある。そもそも「やなねば」がもう苦しそう。なんだかしんどい感じ。例えば好きな人ができたとする。そうすると、その人のことが気になって、今何しているんだろう?どんなものが好きなんだろう??とかいろいろ想像してみる。どんどん知りたくなる。この感覚。これって、湧き上がってきますよね。本当にやりたいことならそうなるはず。ワクワクする。只今、私は私にとっての賢者、マスターが誰なのかを探しているのですが、最初は探さないと・・・焦る・・・でした。でも、ちゃんと出会いがあるものですね。とある方に出会いました。(正確には方々・・・)その方のことを知るためにはその方の本を読むのがいいのですが、ここで、本を読まねばとなると苦しい。私が気になる方はあらら。近くにいらっしゃいました!(物理的ではなくてね。)今の私は、その方に勝手な片思いのようで、図書館に行ってはたくさん「彼」の名の付く本を借りては読んでの毎日です。知れば知るほど「彼」の素晴らしさを知ることになり、ますます知りたいが続いています。「彼」がどのように彼の世界を創られたのか、どのように勉強されていたのか、どのような姿勢で、どのように呼吸し、何をみて感じていたのか。いやぁ〜。本当に凄い方です。私が緩み、無理なく瞑想し、「彼」のことを読んでいることで、彼のリソースをシェアしていただけている感覚があります。だから、私も一度全部アメブロを削除し、リセットし、またこのように新しい気持ちで新しいアメブロを再開投稿し始めている次第です。彼はこんな感覚で言葉が溢れて言語化して行ったのだろうなぁと感じます。この感覚を得られたのは私が更に緩めたから。緩んでみたい方は是非緩活レッスンが3月3日(土)10:00~ありますので、お越しください。3月3日(土)緩活レッスン緩活レッスンは緩めている人緩めない人緩んでいるつもりの人緩めているかどうかわからない人緩むことに興味のある方どなたでも参加できます。緩むについてはこちらの記事でもお伝えしています。踊る瞑想は楽しいですよ!緩んでいないという自覚のある方はロミロミのセッションもありますよ。3月4日(日)に古民家コミュニケーションでもロミロミ体験できますので、いきなり本セッションはハードルが高いという方は気軽に受けられたらいかがでしょうか。イベントでの出店ですが、ガチでロミロミやりますので・・・3月4日(日)古民家コミュニケーション神奈川県川崎市 田園都市線梶が谷駅 徒歩5分で・・・?私の片思いの「彼」が誰か・・・?それはナイショ。直接私に会ったとき、聞いてみてくださいネ。

      4
      テーマ:
    • 緩むことの大切さ

      こんにちは。日本一癒さないロミロミセラピストの紗己 実穂(さき みほ)です。より良い仕事をするためには頑張る、目標設定する、効率化をはかる、いいコミュニケーションを心がける、など、、、ついつい頑張りすぎてしまいます。頑張らないと・・・・と。頑張るあまりリラックスをおろそかにしていませんか?リラックスすることは悪いことではないのです。むしろ大切。では、リラックスって何??カラダの状態で言うならば、緊張がない状態です。力が抜けている状態です。ココロの状態で言うならば、なーんも考えていない状態です。頭を使わないというか・・・。カラダもココロも緩んでいる状態がリラックス。緩むって決してだらけていることではないんです。怠け者でもないんです。上手に緩むことを使う。これが仕事のパフォーマンスも上げるし自分の声を聴くこともできるようになる。(え?自分の声を聴くって・・・? これはまた別の機会に。)ずっと力を入れっぱなしで頑張るのってしんどいじゃないですか。陸上で100m走るにも、その前はリラックスし、スタートしたときに本領発揮する。そうなんです。本領発揮するためにも緩むって大事。3月3日(土)緩活レッスン あります。。。緩活レッスンって??

      2
      テーマ:
    • 紗己実穂(さきみほ)について

      はじめまして。日本一癒さないロミロミセラピスト 紗己実穂(さきみほ) です。セラピストなのに癒さない・・・です。日本では様々なリラクゼーションや整体などのお店があります。それだけ日本って疲れているのかな。さて、みなさまはどのような時にマッサージなどを受けたりしますか?首肩、背中がバリバリに硬くなってしまったとき?その時は、ほぐされ、ホッとするひと時を迎えれるのかと思います。それだけでいいですか?紗己実穂はハワイの癒しのマッサージ「ロミロミ」のセラピストです。その施術は違います。心身共に緩み滞りが解きほぐされ、血液もリンパもエネルギーも循環されることでクリアなカラダとココロへ調整。インスピレーションや気づきで、笑い、語りあり、または涙を流される方もいらっしゃいます。「癒してもらう」のではなく、ご自身に癒されるロミロミ。だからこそ「セラピストが癒さない」のです。セラピストはそのサポートをしています。このセラピストが癒さない施術を受けられた方の大半はすぐに行動が変わります。今までやろうと思っていたのに先延ばしにしていたことをちょっとはじめるようになったり、インスピレーションや気づきにより、新しいことにチャレンジしてみたり、いまここを感じ、今ここに生きていることに感謝の気持ちが湧いてきたり・・・と様々です。施術後みなさまの目が違います。目ヂカラも増し、とてもキラキラしてらっしゃいます。ロミロミセッションはつきみ野のおうちサロン、横浜、出張にてロミロミセッションを行っています。日本ではとても珍しい料金体系となっておりますので・・・。ロミロミセッションについてセラピストとして技術以上に大事なことをお伝えしています。そのひとつは「あり方」。自分がどうあるべきなのか。自分が何者なのか。何のために施術をしているのか。そして、施術者の安心と安全を考える。無駄のない正しい圧のかけ方や手の向きや体重移動や呼吸法等。目の前のお客さまはもちろん大事ですが、一番に考える必要があるのはご自身の安心と安全。ずっと施術が楽しく、続けていきたいと思って施術をしてほしいからです。このどちらにも通じるのが緩め方です。それを紗己実穂(さきみほ)は緩活というカタチでお伝えしています。とっても地味な活動ですが、ご自身のパフォーマンスを上げることに効果のある活動です。毎月第1土曜日田園都市線つきみ野駅近くで開催中。ロミロミセラピストのセルフケアのための踊る瞑想「フライング」や太極拳の養生功等で緩む感覚を得るレッスンを行っています。『緩活レッスン』ついつい何か自分に足りないと新しい技術習得をされていませんか?あなたには十分技術はありますよ。今ある技術を活かしてたくさんの方を癒しに導いてください。セラピストが施術以上に必要なヒントをアメブロでお伝えできたらいいなと思ってます。プロの施術者はもちろんですが、私は家族を大事にしていきたいのです。夏休みや冬休みなど子どもたちと過ごす時間の多いときに親子のためのロミロミ講座を開催しています。子どもたちのほうが上手なのです。それも「あり方」と関係していますね。今後更に家族やセラピストのための講座を準備中しています。こちらもお楽しみに。Aloha Flavor 緩活(ゆるかつ)専門ハワイアンセラピー紗己 実穂(さき みほ)現在について上記お伝えしましたが、今までどのような仕事をしてきたのか・・・などはセラピスト紹介も読んでください。

      3
      テーマ:

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。